2020年度 高度加工技術活用マッチング事業

目的

新商品開発に取り組む道内企業等と高度加工技術(機械)を有する「試作・実証・製造プラットフォーム」のパートナー企業等

とをマッチングし、地域素材を活用した高付加価値商品の開発を促進することを目的とする。

 

対象者

【A事業】高度加工技術(機械)により、農水産物を原料とした新たな商品・素材開発に取り組む道内事業者

【B事業】「試作・実証・製造プラットフォーム」を利用して、農林水産物を原料とした新たな商品・素材開発に取り組む事業者で

     あって、次のいずれかに該当する者

     ①北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区(フード特区)区域内の事業者

     ②フード特区機構が推進する事業の取組事業者

対象となる事業内容

【A事業】「過熱水蒸気加工」、「フリーズドライ加工」、「濃縮加工」、「レトルト加工」 等の高度加工技術(機械)を利用して

     商品・素材開発のための試作品を作成する事業

【B事業】「試作・実証・製造プラットフォーム」パートナー企業が有する高度加工技術(機械)を利用して、商品・素材開発の

     ための試作品を作成する事業

応募締切
随時(採択件数に達するまで)
応募要領
採択予定件数

【A事業】3件程度

【B事業】3件程度

補助金額(限度額)
30万円(千円未満切捨て)
補助率

2/3

事業実施期間

補助金の交付決定の日から令和2年12月末日

対象経費

試作品の作成に直接必要な費用とする。

(費目例)外注費(製造委託費・分析費)、原材料費、消耗品購入費、送料

注意事項

【A事業】応募要領内にある高度加工技術(機械)保持企業リストを確認の上、申込書へマッチングを希望する企業を記入

      してください。

【B事業】■フード特区区域

       札幌市、江別市、函館市、帯広市、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町、清水町、芽室町、中札内村、

       更別村、大樹町、広尾町、幕別町、池田町、豊頃町、本別町、足寄町、陸別町、浦幌町

      ■「試作・実証・製造プラットフォーム」パートナー企業については、以下のWEBサイトをご参照

       https://www.h-food.or.jp/help development/

申込書類
問い合わせ先

地域連携支援部 水沼・川崎・杉山

TEL: (011)708-6526  FAX: (011)747-1911

E-mail: chiiki@noastec.jp