センター職員の新型コロナウイルス感染について(続報)

先日、弊センターに勤務している職員1名が、新型コロナウイルス感染症に罹患していることが判明しましたが、

以降の状況、コラボほっかいどうの運営方針等につきまして続報いたします。

 

今回の感染を踏まえ、以下の措置を実施し、今後とも保健所等の関係機関のご指導をいただきながら、適切に対応して参ります。

 

1.感染状況

 ・感染者 弊センター職員 1名(5月27日現在、自宅療養中)

 ・濃厚接触者1名(すでにPCR検査での陰性を確認しております。)

 

2.措置内容

 当該管轄保健所と緊密に連携の上、以下のとおり実施いたしました。

 ・5月24日、感染者が勤務している執務室内およびセンター共用部分の消毒を完了いたしました。

 ・センター職員(コラボほっかいどう勤務)の全員についてPCR検査を実施し、これまでのところ感染は確認されておりません。

 ・コラボほっかいどうの入館制限、会議室の使用制限を実施中です。

 

3.弊センターにおける、主な感染拡大防止対策等

 ・入館制限、会議室の使用制限につきまして、感染者発生後の事業再開に向けた指針を参照し、以下のとおりといたします。

  制限期間:5月25日(火)~6月6日(日)

 ・通常どおり営業しておりますが、職員は一部をのぞき原則在宅勤務を実施しております。