食品産業向け小型ロボット活用実践セミナーのご案内

経済産業省北海道経済産業局・ノーステック財団では、食関連産業のスマート化に資する人材を育成するための支援事業を展開しています。

今回、システムインテグレーター、ITベンダー、機械・器具メーカー、食品メーカー、製菓・製パン・飲食店関係者 他を対象とした、デンソーウェーブ社のCOBOTTAを使用してのロボット活用実践セミナーを開催します。

 

本セミナーを、「食品製造現場での省人化や効率化を進める上で、ロボットをどう活用していくか」を考える機会としては如何でしょうか。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

概要

【日  時】 令和2年2月27日(木)10:00~17:00

【会  場】 ノーステック財団 大会議室(札幌市北区北21条西12丁目)

【内  容】 〈講師〉 株式会社デンソーウェーブ ロボット営業部 東日本営業室 池田旭宏 氏

             ノーステック財団 スマート化アドバイザー 松田潤樹 氏

     

       ・COBOTTA製品プレゼン

       ・COBOTTAWORLD体験

       ・EVP(Easy Vision Picking)実習

       ・グループカスタマイズ(総合実習)

 

【対  象】 システムインテグレーター、ITベンダー、機械・器具メーカー、食品メーカー、製菓・製パン・飲食店関係者 他

【定  員】 16名(1社2名様まで申し込み可能、先着順)

【参加料】 無料

 

申込方法

※申込締切 令和2年2月14日(金)

 

  参加申込書を下記よりダウンロードいただき、メール(hcluster@noastec.jp)にてお申し込みください。

 COBOTTAセミナーリーフレット.pdf

 COBOTTAセミナー参加申込書.docx

 

主催

【主  催】 経済産業省北海道経済産業局

       ノーステック財団

 

問い合わせ先

 公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

 クラスター事業部(小原・服部)

 〒001-0021

 札幌市北区北21条西12丁目コラボほっかいどう

 TEL:011-708-6526 FAX:011-747-1911

  E-mail:hcluster@noastec.jp