「デジタル×バイオヘルス スタートアップ連続講座(入門編)」のご案内

健康・医療分野における起業促進や経営力向上を目的に、スタートアップの事例や、マーケティング方法などを学べる入門講座を開催します。ベンチャー起業を志す方を中心に、まずは健康・医療分野のビジネスの概要を学びたいといった方まで、幅広い方に受講いただける講座となっています。

概要

日  時】 全3回(連続講座)

        ①2019年7月11日(木)18:30~20:00※

        ②2019年7月17日(水)18:30~20:00※

        ③2019年7月23日(火)18:30~20:00

       ※は終了後MEET UPイベント(~21:00)実施

【会  場】 道新プラザDO-BOX

          (札幌市中央区大通西3丁目 北海道新聞社1階 地下鉄大通駅下車、徒歩5分)

【定   員】 50名程度 (先着順・事前申込制)

【参加費】 一般:3,000円 学生:1,000円  ※3回分

 ※お支払い方法は、お申し込み後に別途お知らせ致します。

【対象】

・大学の技術を生かした起業に興味のある方

・研究者、ポスドク、大学院生、学生

・医療関係者

・経営者、会社員

など

申込方法

※申込締切 6月28日(金)まで

①E-Mail:氏名・年齢・所属・役職、電話番号を記載し 、kenkyu@noastec.jp へ送信して下さい。

②申込フォーム :

https://www.noastec.jp/web/news/details/post_203.html

へアクセスし、必要事項をご記入下さい。

プログラム

 



第1回

7月11日(木)

18:30~20:00

バイオヘルススタートアップのトレンド

※終了後 MEET UPイベント(~21:00

●株式会社デジタルガレージ

   執行役員

  社長室長/インキュベーション担当

   オープンネットワークラボ推進部長

●株式会社デジタルガレージ

 DG Lab プロジェクトリーダー(Biohealth)

 橋本 遥 氏

これまで多くの企業を世に輩出してきたアクセラレータープログラム「Open Network Lab」の代表がスタートアップの成長ストーリーや新事業創出の実例を語ります。
第2回

7月17日(水)

18:30~20:00

バイオヘルススタートアップのリアルと最新研究事例

※終了後 MEET UPイベント(~21:00

●北海道科学大学 

   工学部 情報工学科

   教授 川上 敬 氏

●株式会社ERISA 取締役

  事業開発責任者 野津 良幸 氏

●株式会社Mealthy

  代表取締役 鈴木 勝之 氏

バイオヘルスケア領域で活躍するスタートアップ2社の代表から起業のヒントにつながる事例紹介に加え、ヘルスケア領域で、AI技術の応用を行う最新の研究事例について紹介します。
第3回

7月23日(火)

18:30~20:00

スタートアップのマーケティング戦略 ●小樽商科大学  大学院商学研究科

   アントレプレナーシップ専攻

   教授 内田 純一 氏

スタートアップの成長に欠かせないマーケティングの発想、役割、課題、戦略策定のプロセスや基本戦略(商品・サービス・価格・流通・プロモーション)を中心に、基礎的な市場戦略について学びます。

※以上のプログラムを予定していますが、状況によって講師や内容を変更する場合がございますので、ご了承ください。
主催等
【主催】ノーステック財団、札幌市
【共催】株式会社D2Garage(Open Network Lab HOKKAIDO
【後援】株式会社デジタルガレージ、北海道新聞社、北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会
【協力】北海道経済産業局、北海道、(一社)北海道IT推進協会、(一財)さっぽろ産業振興財団、北海道ヘルスケア産業振興協議会、北海道医療機器関連産業ネットワーク
【特別協力】No Maps実行委員会

 

このページに関するお問い合わせ

<問い合わせ先>
公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

研究開発支援部 飯田・杉本
〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目コラボほっかいどう
TEL:011-708-6392 / FAX:011-747-1911
E-mail:kenkyu@noastec.jp / URL:https://www.noastec.jp/