バイオバンク活用のための補助制度説明会(施設見学)の開催

バイオバンク活用のための補助制度説明会 

―北海道大学との連携による先端研究産業応用検証補助金―

 

札幌市と公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)では、札幌における先端的な研究を生かした医療関連産業の活性化を目指して、北海道大学病院 生体管理試料室(バイオバンク)の検体保管・関連データ解析機能に着目し、市内企業の新事業創出を促進するとともに、今後の活用可能性検証や課題抽出を行うため、当該機能を産業に応用しようとする企業の取組みを補助する制度を実施しています。

このたび、本年度の本補助事業の制度説明会及び施設見学会を開催することとなりますのでご案内いたします。

ご案内・参加申込書をご一読の上、まずはお気軽に説明会へご参加ください。

日時

2019年4月17日(水)13:30~14:30

 

会場

北海道大学病院 臨床研究開発センター

(札幌市北区北14条西5丁目)

https://crmic.huhp.hokudai.ac.jp/page/?content=67

 

プログラム

・北海道大学病院 臨床研究開発センター生体試料管理室(バイオバンク)について

・補助制度の利用について

・施設内見学

・(終了後)個別相談会 ※希望者のみ

主催

北海道科学技術総合振興センター、札幌市

 

資料

バイオバンク補助制度説明会 案内チラシ.pdf

 

申込方法等

企業名(所属)、氏名、連絡先(電話番号、メールアドレス)、個別相談の希望有無を記載のうえ、メールまたはFAXでお申込みください。

①メール:kenkyu@noastec.jp  ②FAX:011-747-1911

申込締切:4月15日(月)※先着順。定員(10名)に達し次第締め切り。

 

お問合せ

ノーステック財団 研究開発支援部 担当:飯田・相澤

TEL:011-708-6392