「国際モダンホスピタルショウ2018」 札幌ブース出展企業募集のご案内

ノーステック財団・札幌市では、「国際モダンホスピタルショウ2018」に札幌ブースの出展を行い、

高齢化の進展等を背景として将来的な成長が期待される健康医療関連産業への、札幌市内の

IT企業・ものづくり企業等の参入促進・取引拡大を支援いたします。

 

「国際モダンホスピタルショウ2018」札幌ブース概要

【会 期】 平成30年7月11日(水)~13(金)10:00-17:00
【会 場】 東京ビッグサイト東展示棟(東京・有明)
【主 催】 公益財団法人北海道科学技術総合振興センター、札幌市

「国際モダンホスピタルショウ2018」 概要

「国際モダンホスピタルショウ2018」は、「健康・医療・福祉の未来をひらく」をテーマに、病院をはじめ、保健・医療・福祉分野に

おける質の向上、充実に役立つ機器、製品、システム、サービスなどを幅広く展示し、最新情報の発信および情報交流の場を

提供することにより、健康福祉社会の発展に寄与することを目的とした展示会です。

【主 催】 一般社団法人日本病院会、一般社団法人日本経営協会(特別協力)公益社団法人日本看護協会
【規 模】 出展者数350社・団体、来場者数80,000人(予定)
※その他詳細は、公式HPをご確認ください → https://noma-hs.jp/hs/2018/

 

出展募集内容

※「出展企業募集要項」「出展申込書」等のフォームは、下記よりダウンロードください。    

【募集対象】
・札幌市内に拠点を有し、健康医療関連分野の製品製造・サービス提供を現に行っている又は、
 今後、参入を目指すIT企業・ものづくり企業等。
【募集企業数】
・5社程度(「医療情報システムゾーン」での共同出展となります。)
※応募多数の場合は、申込内容等を考慮の上、健康医療関連分野に関する知見を有する方から
  意見を聴取の上、総合的に判断して決定させていただく場合がございます。
【小間仕様(予定)】
・小間サイズ~ 間口1.5m × 奥行き2.0m
・基本設備~ 後壁(壁高2.7m)、社名版、展示台
※申込状況により一部仕様を調整させていただく場合がございます。
【出展経費】
・出展料及び基本装飾料は無料。
・ただし、出展品の製作、説明員の交通費・宿泊費、荷物運搬費等の経費は出展者の負担となります。
【申込方法】
・出展申込書に必要事項を記載の上、下記までメールにてお申し込みください。
※申込期限  平成30年4月26日(木)

<申込先> 公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
         研究開発支援部 三井・杉本

        E-mail: kenkyu@noastec.jp

このページに関するお問い合わせ

<問い合わせ先>
公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

研究開発支援部 三井・杉本
〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目コラボほっかいどう
TEL:011-708-6392 / FAX:011-747-1911
E-mail:kenkyu@noastec.jp / URL:https://www.noastec.jp/