「自社内カイゼンマネージャー育成実習」(2年間)参加者募集について

ノーステック財団は、実習を通して「生産現場の改善活動の進め方」を実践的に学び、終了後、独自に自社内のカイゼン計画を策定し実行・マネジメントできる人材の育成のため、題記実習の参加企業公募を開始しました。
対象事業者

・自社のカイゼンについてこれから取組みを進めようとする熱意を有する企業

・ものづくり製造業(食品製造業を除く)

・道内に本社を有し、かつ道央圏に製造拠点を有する中小企業
実施期間
2年間(平成29年、平成30年度)
公募期間
平成29年4月17日(月)~5月12日(金)
費用

・実習費用は無料です。

・実習に伴う旅費・食費、自社のカイゼン費用は自己負担でお願いします。
募集企業数

7社14名(各社2名)

・応募企業多数の場合は、アドバイザー及び事務局にて参加企業を書類選考いたします。

・書類審査後、アドバイザー及び事務局でお伺いして社長等への面談により最終決定いたします。なお、この面談の際に1年目の現場提供の可否についても、確認等させていただきます。

留意事項

・1年目においては、現場提供企業(1社)は他6社の従業員がアドバイザーのカイゼン指導を勉強するため、生産現場に立ち入ることになります。

・1年目の最後に各社でカイゼン計画を立て、2年目には対外的に実施結果を報告していただきます。・原則、2年間各社2名で受講し、全ての実習に参加していただきます。また、実習参加者は、工場長・現場責任者等の現場を熟知している方やカイゼン方針の決定権を持つ方を最低1名含めてください。

参加申込方法

参加申込書にご記入の上、メールにてお申込みください。

申込締切 平成29年5月12日(金)
資料
応募・問い合わせ先

公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

クラスター事業部 青柳、栗林

TEL : 011-708-6526、 FAX:011-747-1911

E-mail: hcluster@noastec.jp