NEDO事業名:「植物等の生物を用いた高機能品生産技術の開発」に採択。

平成28年7月1日付、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「植物等の生物を用いた高機能品生産技術の開発」に係わる事業に応募した結果、採択されました。

 

本事業は、遺伝子設計に必要となる精緻で大規模な生物情報を高速に取得するシステム、細胞内プロセスの設計、ゲノム編集などを産業化するための技術開発を行い、これらを利用して植物等による物質生産機能を制御・改変することで、省エネルギー・低コストな高機能品生産技術の確立を目指しています。

 

1.採択された財団の研究テーマ

「遺伝子発現制御および栽培環境制御の融合による代謝化合物高生産基盤技術開発」

2.研究実施場所:  公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター 

グリーンケミカル研究所

     3.事業期間:平成28年度~平成32年度