バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第515号(2020.9.14発行)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ■□■------------------------------------------------- 2020/9/14
   □■       メルマガ NOASTEC通信 第515号               ■
   ■                 http://www.noastec.jp             ■□
    ----------------------------------------------------------■□■
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 本日は、経済産業省令和2年度新規事業の採択、ウェビナーの開催、マッチング
イベントへのご参加についてご案内します。
 
━━≪目次≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
トピックス
------------------------------------------------------------------------
【1】経済産業省「産学融合先導モデル拠点創出プログラム」の採択について
------------------------------------------------------------------------
 
募集・案内
------------------------------------------------------------------------
【1】「SAPPORO BI LAB ウェビナー#1」開催のご案内
------------------------------------------------------------------------
【2】「BIO・EUROPE Digital 2020」(デジタル開催)参加支援補助のご案内
------------------------------------------------------------------------
┼──────────────────────────────────┼
 募集・案内
┼──────────────────────────────────┼
 
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【1】「産学融合先導モデル拠点創出プログラム」の採択について
□       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 令和2年9月11日付で、北海道エリアの「チャレンジフィールド北海道」(代表
幹事機関:ノーステック財団)が、経済産業省の令和2年度新規事業である「産学
融合先導モデル拠点創出プログラム」に、採択されました(全国2拠点)。
 北海道は、人口減少などの数多くの課題や新型コロナウイルスによる試練に直
面しています。一方で、アフターコロナにおけるリモート・分散型社会への移行
が見込まれるほか、宇宙など成長産業の芽が生まれています。
 この事業では、道内の8つの大学等の知を結集し、豊かな食・エネルギー資源
などの北海道の特性を生かして、産学融合によるイノベーション創出を加速化し、
豊かさを実感できる社会の構築にチャレンジします。
 事業の概要は、以下のノーステック財団HPの報道発表資料等をご覧ください。
 https://www.noastec.jp/web/news/details/post_240.html
 
【参考】
 経済産業省ホームページ
 https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/saitaku/2020/s200911001.html
 経済産業省北海道経済産業局ホームページ
 https://www.hkd.meti.go.jp/hokig/20200914/index.htm
 
【問合せ先】
 公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
 産学連携支援部 担当:中西、鈴木、小林
 TEL:011-706-6536、FAX:011-708-6529
 E-mail:sangaku@noastec.jp
 
┼──────────────────────────────────┼
 募集・案内
┼──────────────────────────────────┼
 
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【1】「SAPPORO BI LAB ウェビナー#1」開催のご案内
□       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 SAPPORO BI LABのウェビナー企画の第1弾として、今回は、札幌出身でIT大手
の日本ユニシス株式会社から、ITエンジニアの経歴を持ち現在はオープンイノベ
ーションを担当する田中美穂氏をお招きし、IT企業から、ITエンジニアから見た
バイオの世界、札幌についてお話をいただきます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 
【概要】
 日 時 : 2020年10月2日(金)19:00~20:30
 会 場 : Zoomウェビナーでの配信
 参加費 : 無料
 対 象 : AI・IT分野、バイオ分野、健康、ヘルスケア、医療等に興味の
       ある方ならどなたでも。  
       大学生・大学院生、研究者、企業の方大歓迎です。
 定 員 : 90名
 主 催 : SAPPORO BI LAB、札幌市
 協 力 : STARTUP CITY SAPPORO、NoMaps
 参加方法: 以下のノーステック財団ホームページでご確認ください。
   https://www.noastec.jp/web/news/details/sapporo_bi_lab_2020_01.html
 問合せ先: 公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
       研究開発支援部 担当:飯田、小原
       TEL:011-708-6392、FAX:011-747-1911
       E-mail:kenkyu@noastec.jp
 
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【2】「BIO-EUROPE Digital 2020」(デジタル開催)参加支援補助のご案内
□       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ノーステック財団と札幌市では、バイオ分野(ライフサイエンス関連)のマッ
チングイベント(オンライン開催)「BIO-EUROPE Digital 2020」への参加支援
を行います。
 医療・バイオ分野の製品、技術・サービス等を有する札幌市内の中小企業に、
海外参入促進・取引拡大を支援し、海外の製薬メーカーや関連企業とのライセン
ス契約、アライアンス締結を促進することにより、札幌市の医療関連産業の活性
化を図ります。
 
【「BIO-EUROPE Digital 2020」の概要】
 会 期 : 2020年10月26日(月)~29日(木)
 開催形態: デジタル開催
 対象出店物:医療・バイオ分野(創薬、創薬支援、再生医療、医療技術等)の
       製品、技術・サービス
 主 催 : EBD Group
 詳 細 : 公式ホームページをご参照ください。
       https://informaconnect.com/bioeurope/
 
【支援内容】
 以下の費用について、1社あたり最大2アカウントまでノーステック財団が支
 援します。
 ・アカウント基本料(1アカウントあたり) 1,495ユーロ
  ※主催者:EBD Groupへの参加経費
 
【募集内容】
 募集対象 :札幌市内に本社を有し、バイオ分野(創薬、創薬支援、再生医療
       等)の製品、技術・サービス等に関して、海外でのライセンスビ
       ジネス展開等を希望する中小企業
 募集企業数:3社程度(予算の範囲内)
       ※参加にあたっては、審査・選考を行います。
 参加経費 :参加費はノーステック財団が支援
       ※オンライン商談に必要な通信環境および接続機器は各自手配し
        てください。
 申込方法 :申請書・出展企画書をノーステック財団までご郵送ください。
 申込締切り:2020年9月17日(木)
 詳  細 :以下のノーステック財団HPをご覧ください。
 https://www.noastec.jp/web/news/details/2020_bio_international_convention_digital_1.html
 問合せ先 :公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
       研究開発支援部 担当:飯田、小原
       TEL:011-708-6392、FAX:011-747-1911
       E-mail:kenkyu@noastec.jp
 
========================================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当
財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作
以外には使用いたしません。
 
ご意見・ご質問、変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。
 
E-mail: mail_magazine@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
 
配信停止はこちら↓
https://www.noastec.jp/web/magazine/index.html
 
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。
当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。
(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
 
ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp
 
お問い合わせ:総務企画部
E-mail:mail_magazine@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
TEL: 011-708-6525  FAX: 011-708-6529
 
このメールの表示は、固定ピッチで最適化しております。
--------------------------------------------- end ----------------------