バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第472号(臨時号) (2019.12.2発行) 

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ■□■-------------------------------------------------2019/12/2

   □■    メルマガ NOASTEC通信 第472号(臨時号)        ■

   ■                 http://www.noastec.jp             ■□

    ----------------------------------------------------------■□■

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

本日は、事業化支援事例のご紹介・各種セミナーのご案内をいたします。

 

━━≪目次≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

募集・案内

------------------------------------------------------------------------

【1】ノーステック財団 事業化支援事例の紹介

------------------------------------------------------------------------

【2】再掲:(北海道、北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会)

   「北海道宇宙ビジネスセミナー」開催のご案内

------------------------------------------------------------------------

【3】(一般財団法人さっぽろ産業振興財団)

       12/13 「ものづくり産業のIoT活用による生産性向上」

    札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム  ICT活用普及促進部会

    令和元年度 第2回 定例部会のご案内

------------------------------------------------------------------------

【4】(一般財団法人さっぽろ産業振興財団)

       1/20 「第12回札幌イノベーションセミナー」

    ~食×AIによる新たな価値創造とは~のご案内

------------------------------------------------------------------------

 

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【1】ノーステック財団 事業化支援事例の紹介

□      

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当財団で過年度に助成事業で支援させていただいたテーマについて、事業化(製

品化)がなされましたのでご案内いたします

 

------------------------------------------------------------------------

●企業名:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

 製品名:Thru Graph(スルーグラフ)

 活用した事業:札幌型ものづくり開発推進事業(平成26年度)

 テーマ名:3Dモデルと人間が共演するためのミストスクリーンシステム

 

 事業化製品の詳細はこちら 

 https://www.noastec.jp/web/search/04/details/thru_graph.html

 活用した事業の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_20.html

 

------------------------------------------------------------------------

●企業名:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

 製品名:リアルタイム3DCGコントロールシステム(R3/アールスリー)

 活用した事業:札幌型ものづくり開発推進事業(平成29年度)

 テーマ名:自律型3DCGキャラクターライブシステムの開発

 

 事業化製品の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/04/details/3dcgr3.html

 活用した事業の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_20.html

 

------------------------------------------------------------------------

●企業名:株式会社HITシステム

 製品名:光ケーブル監視システム

 活用した事業:札幌型ものづくり開発推進事業(平成27年度)

 テーマ名:集中制御方式による新光ケーブル監視システムの開発

 

 事業化製品の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/04/details/post_18.html

 活用した事業の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_20.html

 

------------------------------------------------------------------------

●企業名:株式会社アイワード

 製品名:褪色カラー写真のデジタイズ復元

 活用した事業:札幌型ものづくり開発推進事業(平成28年度)

 テーマ名:サッポロ発「褪色カラー写真の色復元システム」の高度化とマーケ

      ット開発

 

 事業化製品の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/04/details/post_17.html

 活用した事業の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_20.html

 

------------------------------------------------------------------------

●企業名:株式会社白石ゴム製作所/トライ・ユー株式会社

 製品名:車両突入阻止バリケード 『HERCULES<ヘラクレス>』

 活用した事業:札幌型ものづくり開発推進事業(平成30年度)

 テーマ名:テロ等重要警備対策に適応する「寒地型簡易車両侵入阻止柵」の開

      発

 

 事業化製品の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/04/details/post_16.html

 活用した事業の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_20.html

 

------------------------------------------------------------------------

●企業名:北斗重工株式会社

 製品名:Vario チューブラ/Vario Line

 活用した事業:札幌型環境・エネルギー技術開発支援事業(平成29年度)

 テーマ名:ドイツ・ペンダー社の高効率遠赤外線暖房システムの日本国内での

      販売に向けた実証試験

       

 事業化製品の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/04/details/variovarioline.html

 活用した事業の詳細はこちら

 https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_13.html

 

------------------------------------------------------------------------

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【2】再掲:(北海道、北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会)

□       「北海道宇宙ビジネスセミナー」開催のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界的に宇宙ビジネスへの注目が集まる中、北海道における宇宙産業の可能性を

テーマに、道内企業等を対象に、宇宙ビジネスへの関心を高めるため北海道の取

組みや、国の宇宙政策の動向、法制面の課題等ビジネス環境についてご紹介しま

す。皆様のご参加をお待ちしております。

 

 日 時:令和元年12月12日(木) 14:30~17:00      

 場 所:札幌ガーデンパレス 2F(孔雀・白鳥の間)

 参加料:無料

 対象者:道内企業、大学、研究機関、経済団体、金融機関、産業支援機関、

     官公庁等

 定 員:150名程度

 申込締:令和元年12月9日(月)

 主 催:北海道、北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会

 共 催:北海道衛星データ利用ビジネス創出協議会

 後 援:スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク(S-NET)

 協 力:No Maps実行委員会

 問合先:北海道経済部産業振興局科学技術振興室

     担当:篠原、渋谷

     TEL:011-204-5127     E-mail:sogo.kagi1@pref.hokkaido.lg.jp

     北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会事務局

     (ノーステック財団 産学連携支援部)

     担当:中川、小野

          TEL:011-708-6536   E-mail:sangaku@noastec.jp

 詳 細:プログラム・お申し込みは下記ホームページにてご確認ください。

     https://www.hokudai-rbp.jp/rbp-event/4404/

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【3】(一般財団法人さっぽろ産業振興財団)

□       12/13 「ものづくり産業のIoT活用による生産性向上」

■    札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム  ICT活用普及促進部会

□    令和元年度 第2回 定例部会のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ICT活用普及促進部会」は、札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアムが地

域におけるIoT関連技術の普及及び活用促進を目的とし、年3回開催する部会のほ

か、様々な産業分野と連携しながら、他産業分野との連携・融合に関する更なる

活動の活発化を目標に、市内の中小ソフトウェア事業者だけでなく、ITから見る

とユーザ系企業となる分野からも部会への参加を求めながら、これまで以上に「

融合の場」を形成していきたいと考えております。

今回の定例部会では「ものづくり産業のIoT活用」をテーマに、道南地域におけ

るIoT利活用の実態や普及に関する話題や、札幌市で実施しているスマートもの

づくり支援、IoT導入補助制度の事例などの取り組みについて紹介する予定です

 

 日 程:令和元年12月13日(金)14:00~16:30(受付開始13:30)

 会 場:北農健保会館 3階 大会議室 (札幌市中央区北4条西7丁目1番4)

      http://www.hokunoukenpo.or.jp/kaikan/access.html

 参加者:札幌市内の中小ソフトウェア事業者、ITコーディネータ、IoT関連の

     事業に関心のある方、イノベーションに興味のある方

     (様々な産業領域を対象)など

     ※ITコーディネータ資格者は、資格更新条件に関する運用ガイドライ

      ンに準じ、最大2時間分のポイントを取得できます。

 定 員:100名(参加費無料・事前申込)

 申込締:12月11日(水)17:00まで

 共 催:一般財団法人さっぽろ産業振興財団、札幌市IoTイノベーション推進

     コンソーシアム

 後 援:札幌市、公益財団法人北海道科学技術総合振興センター、特定非営利

     活動法人ITコーディネータ協会、北海道ITコーディネータ協議会

 申込方法:参加ご希望の方は、研究会参加申込専用ページ(下記URL)にアク

      セスしていただきますようお願いいたします。

      ※ITコーディネータ資格者は、ITC認定番号を記入してください。

      参加申込専用ページ:https://www.elecen.jp/ictgroup/

      お申込をされた時点で参加確定です。

      当日、会場までお越し下さい。

      (受付期間終了前に定員に達した際には、その時点で申込受付を中

      止致しますのでご了承願います)

 問合先:一般財団法人さっぽろ産業振興財団 IT・クリエイティブ産業振興部

     (担当:佐々木、峨家、山下)

      TEL:011-814-5021 FAX:011-814-5041  E-mail:it-pro@sec.or.jp

 詳 細:http://www.sapporo-it-pro.jp/AttachedFile.aspx?id=532&c=0

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【4】(一般財団法人さっぽろ産業振興財団)

□       1/20 「第12回札幌イノベーションセミナー」

■    ~食×AIによる新たな価値創造とは~のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

食関連産業分野における、ITの活用による経営課題の解決、ITに立脚したビジネ

スモデルの構築、 更には「IT経営」の普及・啓発を目的とした第12回札幌イノ

ベーションセミナーを開催いたします。 今回は、IT(AI)を活用した食品生産・

製造業における「生産管理」や「品質管理」の実践事例のご紹介を通じ、 食×A

Iによる新たな価値創造について考える場にしたいと思います。皆様のご参加を

お待ちしております

 

 日 程:令和2年1月20日(月)13:30~16:15(受付開始13:00)

 会 場:ロイトン札幌 2階 ハイネスホール (札幌市中央区北1条西11丁目)

     https://www.daiwaresort.jp/royton/access/index.html

 参加者:食に関わる企業及び一般企業の経営者・システム管理者、IT企業の経

     営者、ITコーディネータなど

     ※ITコーディネータ資格者は、資格更新条件に関する運用ガイドライ

      ンに準じ、最大2時間分のポイントを取得できます。

 定 員:150名(参加費無料・事前申込)

 申込締:令和2年1月16日(木)

 共 催:一般財団法人さっぽろ産業振興財団、札幌市IoTイノベーション推進

     コンソーシアム、経済産業省北海道経済産業局/公益財団法人北海道

     科学技術総合振興センター

 後 援:札幌市、特定非営利活動法人ITコーディネータ協会、北海道ITコーデ

     ィネータ協議会

 参加申込:参加ご希望の方は、本セミナーの参加申込専用ページ(下記)に

      アクセスし、お申し込みください。

       参加申込URL ⇒ https://www.elecen.jp/registration/

 問合先:一般財団法人さっぽろ産業振興財団 IT・クリエイティブ産業振興部

    (担当:佐々木、峨家、山下)

     TEL:011-814-5021 FAX:011-814-5041 メール:it-pro@sec.or.jp

 詳 細:http://www.sapporo-it-pro.jp/AttachedFile.aspx?id=531&c=0

 

========================================================================

このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当

財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。

また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作

以外には使用いたしません。

 

ご意見・ご質問、変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

 

E-mail: mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

 

配信停止はこちら↓

https://www.noastec.jp/web/magazine/index.html

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。

当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。

(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

[Northern Advancement Center for Science & Technology]

URL: http://www.noastec.jp

 

お問い合わせ:総務企画部

E-mail:mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

TEL: 011-708-6525  FAX: 011-708-6529

 

このメールの表示は、固定ピッチで最適化しております。

--------------------------------------------- end ----------------------