バックナンバー

メルマガ NOASTEC 通信 第253号(2014.10.8発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2014.10.8発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第253号
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━


10月の声を聞いた途端、すっかり寒くなってきました。

道内半数以上の家庭で、既に1回以上ストーブを使っているようです。

私もいつから暖房を使おうか日々心を悩ませております。

暖かい服装を心がけ、ぎりぎりまで暖房を我慢する。

痩せてはいないのでやせ我慢ではない、自分なりの目標に向かって精進している

のだと、訳のわからないことを自分に言い聞かせ、出勤前の短い時間を過ごして

おります。

でも、夜は煮炊きで暖かいし、日中のオフィスは十分暖かいので、ほとんど何の

精進にもなっていないことに書いている途中で気付きました。

 

それでは10月8日号をお届けします。

 

━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕トピックス
◆工業試験場様と意見交換会を開催しました
〔2〕募集・案内
◆「知的財産フォーラム in 札幌」開催のご案内
◆「導入設備機器の利活用セミナー」開催のご案内
◆グリーンテクノバンク・北方系機能性植物研究会
「北の機能性作物活用とアグリビジネス戦略に関するシンポジウム」のご案内

◆北海道ビジネスサポート・ハローワークのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┼───────────────────────────────┼
 〔1〕トピックス
┼───────────────────────────────┼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆工業試験場様と意見交換会を開催しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当財団から地理的にも近く、普段から大変お世話になっている北海道立総合研究
機構産業技術研究本部工業試験場様ですが、忌憚のない意見交換を通して相互の
人的交流をより深めることを目的に、10月2日(木)、工業試験場第1会議室に
おいて工業試験場様と弊財団との意見交換会を開催いたしました。
当日は工業試験場の蓑嶋場長様をはじめ工業試験場様から8名、ノーステック財
団からは西岡専務理事はじめ7名の計15名が参加しました。
相互の近況など事業説明と、工業試験場様の最新設備の見学など、今後も、それ
ぞれの役割を踏まえ連携して地域の産業振興に取り組むことを確認し、大変有意
義な意見交換会となりました。


┼───────────────────────────────┼
 〔2〕募集・案内
┼───────────────────────────────┼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「知的財産フォーラム in 札幌」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本弁理士会・日本弁理士会北海道支部では、「道内企業の海外展開と知的財産
」をテーマに、知的財産フォーラムin札幌を開催します。このフォーラムでは、
北海道に縁のある、食に関わる企業・団体の方を中心に、海外ビジネスで生じる
課題をどのように乗り越えてきたか、海外での知的財産についてどのような配慮
をしてきたかについて、経験談をお話しいただく予定です。
皆様の参加をお待ちしております。

               記

日 時:平成26年11月17日(月)13:30-16:30 (開場 13:00)
場 所:ホテル札幌ガーデンパレス(札幌市中央区北1条西6丁目)
参加費:無料
主 催:日本弁理士会、日本弁理士会北海道支部
共 催:北海道経済産業局、北海道
後 援(予定):特許庁、札幌市、(一社)北海道発明協会、
       (一社)中小企業診断協会北海道、
       (独)中小企業基盤整備機構北海道本部、
        札幌商工会議所、(株)北海道新聞社
次 第:
13:30- 開会挨拶
13:40- 基調講演
    「サッポロビールの海外展開と知的財産戦略」
    サッポロビール株式会社 グループ技術知財戦略部長
  菊地 康久 氏
14:40- 休憩
14:55- パネルディスカッション
    「海外ビジネスの実例と知的財産の活用」
     パネリスト:池田食品株式会社 代表取締役
             池田 光司 氏
           中札内村農業協同組合 代表理事組合長
             山本 勝博 氏
           北海道大学産学連携本部 創造的知財創出部門長
             寺内 伊久郎 氏
           サッポロビール株式会社 グループ技術知財戦略部長
             菊地 康久 氏
     司  会 :弁理士 小林 基子
16:25- 閉会挨拶

お申し込み、詳細は下記案内チラシをご覧下さい。
http://jpaa-hokkaido.jp/information/docs/20141117.pdf

お問い合わせ先
日本弁理士会 北海道支部 TEL.011-736-9331


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「導入設備機器の利活用セミナー」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成25年度補正予算「地域オープンイノベーション促進事業」において、北海道
内の公設試験研究機関に整備する食関連分野に係る設備について、その周知を図
り、多くの企業・研究機関の広域的な活用を促進するために開催します。

【日時】
平成26年10月22日(水)
13:30~17:00

【場所】
札幌全日空ホテル 3階 祥雲

【プログラム】
13:30 開会挨拶 公益財団法人北海道科学技術総合振興センター
13:35 講演「ガスクロマトグラフ質量分析装置の機能と活用方法」
    ~前処理装置と組み合わせた香気成分分析手法について~
        アジレント・テクノロジー株式会社
14:25 講演「カロリーアンサーの機能と活用方法」
    ~カロリーアンサーCA-HMによる食品測定~
        株式会社ジョイ・ワールド・パシフィック
15:15 休憩
15:25 導入設備機器の利活用方法と計画
        1.公益財団法人函館地域産業振興財団
        2.公益財団法人とかち財団
        3.公益財団法人オホーツク地域振興機構
        4.公益財団法人釧路根室圏産業技術振興センター
16:25 各種支援制度の紹介
        1.経済産業省 北海道経済産業局
        2.独立行政法人中小企業基盤整備機構 北海道本部
        3.公益財団法人北海道中小企業総合支援センター
【お問い合わせ】
ノーステック財団 クラスター事業部 田中
 TEL.011-708-6526
 FAX.011-708-6529
 E-mail e-tanaka@noastec.jp

皆さまのご参加をお待ちしております。

詳細は下記案内チラシをご覧下さい。
http://www.noastec.jp/event/openinnovseminar.pdf.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆グリーンテクノバンク・北方系機能性植物研究会
「北の機能性作物活用とアグリビジネス戦略に関するシンポジウム」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉が大詰めになる中、一次生産者の経営活
性化策として6次産業化の推進活動が活発化しつつあります。
一方、農水産業・食品産業の国際競争力強化を目的としたフード特区の具体的施
策として、「北海道食品機能性表示制度」がスタートするなど、道内の関係業界
にとって追風ともいえる環境にあります。このような背景を踏まえ、NPO法人グ
リーンテクノバンクでは、下記の要領でシンポジウムを開催いたします。なお、
本事業は農林水産省が実施する委託事業「事業化を加速する産学連携支援事業」
の一環として実施するものです。

               記

日 時:平成26年10月31日(金)13:30-17:00 (開場 13:00)
場 所:KKRホテル札幌 5階「丹頂」
   (〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目 Tel.011-231-6711)
参加費:無料
主 催:NPO法人グリーンテクノバンク、農林水産省
後 援(予定):経済産業省北海道経済産業局、北海道、札幌市、
  北海道経済連合会、(一社)北海道中小企業家同友会、
 (公財)北海道科学技術総合振興センター、
 (社)北海道食品産業協議会、NPO法人北海道バイオ産業振興協会
次 第:
13:30-13:40 挨拶
13:40-14:30 基調講演
      「ヘルシーDO(北海道食品機能性表示制度)の現状」
        天使大学栄養学科 教授       荒川 義人
14:30-15:00 講演1
      「イヌリンの加工と機能性について」
      (公財)とかち財団事業部 研究開発課長 葛西 大介
15:00-15:20 休 憩
15:20-15:50 講演2
      「地場産原料を活かした技術支援事例とその成果」
       道総研食品加工研究センター食品バイオ部
                   主任研究員  富永 一哉
15:50-16:20 講演3
      「新たな高機能性タマネギの特徴と利用法」
       (有)植物育種研究所 代表取締役   岡本 大作
16:20-16:50 講演4
      「エゾワサビの主要な抗酸化成分ジフェルロイルスペルミン」
       北海道大学大学院農学研究院 博士課程 阿部 圭馬
16:50-16:55 挨拶
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
申し込みは、氏名、所属機関、職名、連絡先(メールアドレス、電話番号)
を明記の上、メールあるいはファックスで10月24日(金)までにお申し
込みください。
申込み先:NPO法人グリーンテクノバンク事務局
  E-mail: gtbh@almond.ocn.ne.jp   Tel & Fax : 011-210-4477
   〒060-0002 札幌市中央区北2条西1丁目ピア2・1 5階


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆北海道ビジネスサポート・ハローワークのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 北海道ビジネスサポート・ハローワークは、主に札幌市内・近郊の中小
企業の皆様および新規に創業をお考えの皆様に対する、経営相談、各種雇
用助成金の相談・申請、人材確保等のサービスをワン・ストップで提供す
る施設として、今年2月に開設されました。

 北海道ビジネスサポート・ハローワークは、北海道と北海道労働局が共
同で設置し、管理・運営はハローワーク札幌が行っております。

 事業拡大、新事業展開などをお考えの際に、雇用に関する助成金の活用
や人材確保等にご活用ください。

所在地:札幌市中央区北1条西2丁目2 北海道経済センタービル9F
TEL:011-200-1622
営業時間:月~金曜 9時~17時30分(土・日・祝日はお休みです)

【サービス内容】

①経営相談
(なお、相談については、ビル内の同一フロアにあります(公財)北海道
 中小企業総合支援センターが行います。)

②雇用助成金の活用に関する相談および助成金の申請受付
(審査等は、北海道労働局雇用助成金さっぽろセンターが行います。)

③求人の受理および求人コンサルティング

※ なお、北海道ビジネスサポート・ハローワークでは、お仕事をお探し
の皆様への各種サービス(職業相談・求人情報の提供等)は取り扱ってお
りません。(お仕事をお探しの皆様へのサービスにつきましては、最寄り
のハローワークにて提供しておりますので、こちらをご利用願います。)

お問い合わせはこちら

→札幌市中央区北1条西2丁目2 北海道経済センタービル9F
  TEL:011-200-1622
  営業時間:月~金曜 9時~17時30分(土・日・祝日はお休みです)

こちらもご覧下さい
http://hokkaido-hellowork.jsite.mhlw.go.jp/list/sapporo/shisetsu/_93897.html

================================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆
さま、当財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまのほか、ビジネスエキス
ポにご来場された皆様にも配信しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信
および制作以外には使用いたしません。ご意見・ご質問、配信中止・
変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。
当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。
(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp

お問い合わせ:企画部
E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
TEL: 011-708-6525   FAX: 011-708-6529
--------------------------------------------- end ---------------