バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第364号 (2018.2.14発行)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ■□■------------------------------------------------2018/2/14

   □■       メルマガ NOASTEC通信 第364号           ■

   ■                 http://www.noastec.jp          ■□

    ----------------------------------------------------------■□■

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━≪目次≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トピックス

------------------------------------------------------------------------

【1】第7回地域産業支援プログラム表彰事業(イノベーションネットアワード

   2018)「農林水産大臣賞」を受賞しました

------------------------------------------------------------------------

 

募集・案内

------------------------------------------------------------------------

【1】グリーンケミカル研究所 レンタルラボについて

------------------------------------------------------------------------

【2】北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会・EARTH on EDGE連携事業

   「世界を変える!ビジネスアイデアコンテスト」

------------------------------------------------------------------------

【3】(北海道大学)2017年度 札幌IOT起業家トレーニングキャンプ

    ~事業創生アイディアソン~ 開催!

------------------------------------------------------------------------

【4】(産学連携学会北海道支部・産学官交流会)

   「イノベーション・ダイアローグ」開催のご案内

------------------------------------------------------------------------

【5】(北海道経済部)

    道産食品 輸出促進セミナー・相談会のご案内

------------------------------------------------------------------------

【6】(フード特区機構)

   産業連携推進セミナーのご案内

------------------------------------------------------------------------

■「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします

------------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────────┼

 トピックス

┼──────────────────────────────────┼

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【1】第7回域産業支援プログラム表彰事業(イノベーションネットアワー

□       ド2018)「農林水産大臣賞」を受賞しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団は、「第7回地域産業支援プログラム表彰事業(イノベーションネットア

ワード2018)」の「農林水産大臣賞」を受賞しました。

イノベーションネットアワード2018は、(一財)日本立地センター、全国イノベ

ーション推進機関ネットワークが主催する表彰事業で、地域の中小企業による新

事業および新産業創出などを促進し、地域産業の振興・活性化に優れた成果を上

げている「地域産業支援プログラム」を表彰するもので、今年で7回目を迎えまし

た。

弊財団の受賞プログラム『研究開発から事業化までの一貫支援による「北海道バ

イオ・ヘルスイノベーション」の新たな価値創造』は若手研究者の基礎的・先導

的研究開発や産学官共同開発の支援によるシーズ発掘・地域企業へのシーズ移転

の促進や、ヘルシーDo等の認定取得支援等による商品化・事業化の促進等により

、北海道に豊富に賦存する農林水産資源や食関連産業を活用した新たな付加価値

の創出に貢献している点等が評価されました。

本件受賞は、北海道のバイオ産業振興戦略に取り組んできた北海道経済産業局、

北海道、札幌市をはじめとする多くの関係機関、弊財団の研究開発・事業化支援

制度を活用して一体となって成長してきた多くのバイオ関連企業によるオール北

海道のこれまでの取組みが評価されたもので、関係の皆様には改めて御礼申し上

げます。

なお、表彰式、記念フォーラムが、来る2月23日(金)東京都千代田区中央大学

駿河台記念館で開催されます。

 

 詳細:http://www.innovation-network.jp/recent/2018012300030/

 

┼──────────────────────────────────┼

 募集・案内

┼──────────────────────────────────┼

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【1】グリーンケミカル研究所 レンタルラボについて

□       

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「グリーンケミカル研究所」(GCC)への入居企業を募集してい

ます。

 

募集しているのは「A室」・「E室」です。

 

弊研究所は、産業技術総合研究所北海道センター等が持つ技術シーズを活用し、

植物で機能性成分や工業原料等の高付加価値有用物質を生産するため、実証・実

用化研究を実施する企業に対し研究設備等を提供することを目的としています。

 

入居企業選定に当たっては、応募企業の事業計画等を確認審査させていただきま

す。

 

詳しくはホームページをご覧下さい。

https://www.noastec.jp/web/news/details/post_5.html

 

「グリーンケミカル研究所入居企業公募説明書(H30年2月) 」はこちら↓

https://www.noastec.jp/web/news/files/GCC.pdf

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【2】北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会・EARTH on EDGE連携事業

□       「世界を変える!ビジネスアイデアコンテスト」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道の産学官による研究・産業拠点である「北大リサーチ&ビジネスパーク」

推進協議会と起業家養成プログラムである「EARTH on EDGE北海道(北海道大学

・小樽商科大学)」の連携事業として、新たに取り組みたいビジネスアイデアを

持つ道内在住・在勤・在学又は道内での事業展開を目指す方(法人、個人、学生

、グループ等いずれも可)の、科学技術を活用した新しいビジネスアイデアを募

集し、「世界を変える!ビジネスアイデアコンテスト」を開催します。

 

 募集期日:平成30年3月5日(月)17:00必着

 募集内容:科学技術を活用した新しいビジネスアイデアを募集します。

 応募資格:新たに取り組みたいビジネスアイデアを持つ道内在住・在勤・在学

      又は道内での事業展開を目指す以下のいずれかに該当する方

      (法人、個人、学生、グループ等いずれも可)

      (1)起業後間もない事業者(起業後、概ね1~3年目とします。)

      (2)これから起業しようとする方

      (3)ビジネスアイデアを事業化したい方

 審査方法:(1)一次審査(書類審査)

       ビジネスアイデア発表会・審査会における発表者を選考し、審査

       結果を応募者あて通知します。

      (2)最終審査(ビジネスアイデア発表会・審査会)

       発表者によるビジネスアイデアのプレゼンテーション(8分間)

       及び質疑応答(5分間)を行い、審査委員による審査を実施しま

       す。

       ・日時 平成30年3月23日(金)13:00~17:30

                    (名刺交換会17:30~18:00)

       ・場所 ミライスト カフェ&キッチン

        (札幌市中央区南3条西5丁目1-1ノルベサ1F)

 詳  細:https://www.hokudai-rbp.jp/business-idea/2441/

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【3】(北海道大学)2017年度 札幌IOT起業家トレーニングキャンプ

□       ~事業創生アイディアソン~ 開催!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2020年、全てのクルマが通信端末になる未来を迎えます。このアイディアソンで

は、AIや機械学習などのテクノロジーを駆使した「コネクティッド・カー」を構

想するにあたり、年齢・職業の垣根を超え、世界中の車から収集されるビッグデ

ータの集約と新たな活用を図るためのイノベーションデザインを考えます。

今回、北大と共にアイディアソンを主催するチームラボ株式会社は、2000年設立

のデジタルコンテンツ制作会社。サイエンス・テクノロジー・デザイン・アート

などの境界を曖昧にしながら、『実験と革新』をテーマにものを創ることによっ

て、もしくは、創るプロセスを通して、ものごとのソリューションを提供してい

ます。昨年度からは、トヨタコネクティッド株式会社と連携し、コネクティッド

・カーに関するアイディアソンを全国で開催しています。

このアイディアソン、学生・社会人、専攻分野・業種を問わず、自動車の未来に

興味がある方なら、どなたでも参加可能です。多くの皆さまのご参加をお待ちし

ております!

 

 日 時:平成30年2月24日(土)15:00開始

 会 場:小樽商科大学 札幌サテライトキャンパス

     (札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55ビル3階)

 定 員:40名(参加費無料・事前申込)

     ※申込数が大幅に超過した場合、2月25日に追加開催予定

 主 催:北海道大学、チームラボ(株)

 共 催:小樽商科大学

 後 援:トヨタコネクティッド(株)、北海道大学大学院情報科学研究科、札幌

     市IoTイノベーション推進コンソーシアム

 運 営:チームラボ(株)、合同会社TOKZUM

 プログラム:15:00~15:30:会の趣旨及び関連情報の共有

       15:30~16:00:コネクティッド・カーの概略説明

       16:00~16:30:ブレインストーミング

       16:30~17:00:アイディアの要約及び中間発表

       17:00~17:30:ブレインストーミング

       17:30~18:30:フィードバックとブラッシュアップ

       18:30~19:00:プレゼンテーションと表彰

       19:00~19:15:今後のアクションに関するガイダンス

 申込先:https://goo.gl/forms/Fhl9oSNTDYmSBPlH3

 問合先:http://www.facebook.com/events/346065379198410/

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【4】(産学連携学会北海道支部・産学官交流会)

□     「イノベーション・ダイアローグ」開催のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

産学連携学会北海道支部では、この度「イノベーション・ダイアローグ」を開催

いたします。

産学官連携によるイノベーションのプロセスでは、スタートアップの形成と発展

が鍵となります。近年、我が国ではスタートアップの発掘、支援に関して官・民

のシステムがダイナミックな活動をしています。今回のイノベーション・ダイア

ローグでは官と大手企業による取り組みの現状と、その中から生まれた実例の報

告を行います。質疑に続き交流会(オードブル、アルコール付き)で情報交換を

します。どなたでもご参加できます。

 

 日 時:平成30年2月26日(月)18:30~20:40

 会 場:会議・研修施設ACU/アキュ、多目的ラウンジ

        (札幌市中央区北4条西5丁目「アスティ45」16階)

 テーマ:「我が国のスタートアップ支援システム」

 会 費:1,500円 (レポートのみの参加は無料)

 申込締:平成30年2月23日(金)

 主 催:産学連携学会北海道支部

 共 催:会議・研修施設 ACU/アキュ

 申込先・問合先:

     北海道職業能力開発大学校 荒磯恒久

     TEL: 0134-62-3553    FAX: 0134-62-2154

     castaraiso@gmail.com

     (アドレスの@を半角に変えてご使用ください。)

     ご氏名、ご所属、連絡先、「名刺交換、交流会」への出欠を添えて申

     し込みください。

 詳 細:http://kimuran.hatenablog.com/entry/2018/01/26/220726

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【5】(北海道経済部)

□      道産食品 輸出促進セミナー・相談会のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フード特区機構では、輸出事務に精通し、商談支援等が可能なアドバイザーを道

内及び海外(タイ、シンガポール)に配置し、海外での商談会の開催、道内企業

の個別商談支援、最新ビジネス情報の収集・提供などに取り組んでおります(北

海道からの受託事業)。本セミナーでは、道内および海外アドバイザー4名の今

年度の活動報告として、現地の最新情報や取引事例等の情報を報告いたします。

また、セミナー修了後には輸出及び商品改良・商品開発に関する個別相談を承り

ますので、この機会にぜひご参加ください。

 

 日 時:平成30年2月27日(火)13:30~17:00 [開場13:00]

 会 場:ACU-A(アスティ45 16F)

     (札幌市中央区北4条西5丁目1)

 定 員:100名程度(参加無料)

 申込締:平成30年2月20日(火)

 主 催:北海道経済部食関連産業室(事務局:(一社)北海道食産業総合振興

     機構、(一社)北海道貿易物産振興会)

 後 援:日本貿易振興機構(ジェトロ)北海道貿易情報センター

 申込方法:参加申込書に必要事項をご記入し、EmailまたはFAXにてお申込下さ

      い。

           http://www.h-food.or.jp/wp-content/uploads/2018/02/376c3dc7e45ea0370f81446fcdd94310.pdf

 詳 細:http://www.h-food.or.jp/news/#6340

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【6】(フード特区機構)

□      産業連携推進セミナーのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フード特区機構では、本道の強みである「食」の可能性を最大限に生かし、食産

業の競争力の強化に向けて、一次産業と企業が連携したプロジェクトの成功例を

創出するための取組を、関係機関等と連携しながら推進しています。

特に、本道において農業は、地域を維持していくうえで欠くことのできない産業

で、農業が直面している課題を克服するためにも、企業等との連携した新たな取

組みが重要となっています。 本セミナーでは、こうした取り組みを加速させる

ため、道内外の企業・農業者等の方から先進的な取組みや事例などを学び、一次

産業と企業が連携した新たなプロジェクト創出の参考としていただくものです。

 

 日 時:平成30年3月5日(月)開場12:30~/セミナー13:00~17:00

 会 場:ホテル札幌ガーデンパレス2階 孔雀の間

     (札幌市中央区北1条西6丁目)

 対象者:農林漁業者、企業、自治体関係者等、一次産業と企業が連携した新た

     なプロジェクトの展開に関心のある方

 主 催:一般社団法人 北海道食産業総合振興機構

 後 援:北海道、北海道経済連合会

 定 員:70名※定員になり次第締切

 申込先・問合先:

     参加希望者はお名前、所属、連絡先を添えて、以下にお申込み下さい

     一般社団法人 北海道食産業総合振興機構(フード特区機構)

     担当:雄谷、小柄 TEL:011-200-7000 FAX:011-200-7005

     Email:h.kozuka@h-food.or.jp

 詳 細:http://www.h-food.or.jp/news/#6397

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします。

募集施設及び入居条件等は次のとおりとなっております。

まずは施設の見学だけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

 条 件:北海道経済に寄与する産学官又は産学共同研究を実施する企業・団体

 施 設:コラボほっかいどうDルーム

     所在地/札幌市北区北21条西12丁目北海道大学構内

     料金/2,542円/平方メートル(冷暖房費、駐車料金込、水道光熱費別)

     面積/各室約50平方メートル

 問合先:公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

     総務企画部 菊地・中井

     TEL:011-708-6525 FAX:011-708-6529

     Email:info@noastec.jp(@は全角になっています)

 詳 細:http://www.noastec.jp/web/collabo/index.html

 

 

========================================================================

このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当

財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。

また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作

以外には使用いたしません。

 

ご意見・ご質問、変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

 

E-mail: mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

 

配信停止はこちら↓

https://www.noastec.jp/web/magazine/index.html

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。

当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。

(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

[Northern Advancement Center for Science & Technology]

URL: http://www.noastec.jp

 

お問い合わせ:総務企画部

E-mail:mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

TEL: 011-708-6525  FAX: 011-708-6529

 

このメールの表示は、固定ピッチで最適化しております。

--------------------------------------------- end ----------------------