バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第354号 (2017.10.11発行)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ■□■------------------------------------------------2017/10/11

   □■       メルマガ NOASTEC通信 第354号              ■

   ■                 http://www.noastec.jp             ■□

    ----------------------------------------------------------■□■

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━≪目次≫━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 トピックス

------------------------------------------------------------------------

【1】札幌商工会議所「ものづくりデータベース」開設のご案内

   ~札幌市内外のものづくり関連企業が掲載されております~

   (掲載企業:製造業・卸売業・リース業)

------------------------------------------------------------------------

 

募集・案内

------------------------------------------------------------------------

【1】第31回ビジネスEXPO「北海道 技術・ビジネス交流会」開催

   来場のご案内

------------------------------------------------------------------------

【2】 平成29年度 北海道コーディネータ・ネットワーク・フォーラムの

   開催について

------------------------------------------------------------------------

【3】 医療分野 産学マッチング・事業性評価事業における補助金の公募につい

   て

------------------------------------------------------------------------

【4】(再掲)10月27日開催!医療・健康分野 新規参入セミナー

   ~医療×AIの最前線 現在と未来~ 参加者募集!

------------------------------------------------------------------------

【5】(北海道経済部)

   台湾におけるフェア及び商談会の開催について

------------------------------------------------------------------------

【6】(化学工学会北海道支部)

      平成29 年度見学会・講演会(第159 回講演会)

------------------------------------------------------------------------

【7】(日本政策金融公庫 札幌支店)

   「ロシアセミナー」開催のご案内

------------------------------------------------------------------------

■「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします

------------------------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────────┼

 トピックス

┼──────────────────────────────────┼

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【1】札幌商工会議所「ものづくりデータベース」開設のご案内

□    ~札幌市内外のものづくり関連企業が掲載されております~

     (掲載企業:製造業・卸売業・リース業)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、札幌商工会議所では、10月2日、会員企業の受発注拡大機会の創出や、

人材確保などにつなげて頂くことを目的に、札幌市内外に数多く存在する当所

会員の「ものづくり関連企業」を紹介するホームページを開設致しました。

 

会社の基本情報はもちろん、「社屋・工場の風景」や「視察の受入」、「インタ

ーンシップ受入」などの情報を掲載しております。

つきましては、ぜひ一度ご検索頂き、新たな取引先の発掘や、『ものづくり現場

で働く若者の声』を知る等、様々な場面で有効活用頂きたく存じます。宜しくお

願い致します。(登録企業も随時募集中です)

 

 問合先:札幌商工会議所 産業部 地域振興・ものづくり課 担当:須賀

     TEL: 011-231-1373 MAIL: tiiki@sapporo-cci.or.jp

 詳 細:https://www.sapporo-cci.or.jp/web/manufacturing_db/index.html

 

┼──────────────────────────────────┼

 募集・案内

┼──────────────────────────────────┼

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【1】第31回ビジネスEXPO「北海道 技術・ビジネス交流会」開催

□    来場のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 テーマ:「躍動、革新、北海道!」

 会 期:平成29年11月 9日(木)10:00~17:30 (開会式9:30~)

          11月10日(金) 9:30~17:00

 会 場:アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目)

 入場人員:20,417名(前回実績)

 商談件数: 5,360件(前回実績)

 入場料:無料 

         無料シャトルバス運行(地下鉄「大谷地駅」より15分間隔)

 主 催:北海道 技術・ビジネス交流会 実行委員会

 

 ◆出展状況

  出展者数は345社・機関、出展規模は屋内:294小間、スペース:919㎡。

  昨年ご好評いただきました『ものづくりなでしこゾーン2017』の他、『寒冷

  地対応EVのデモ走行(1日3回)』などの新企画も予定しております。ぜひ

  会場で、道内企業の高い技術力とそのバイタリティを実感してください!

 

 ◆ビジネスセミナープログラム(一部)

 ・テーマ:「人間は人工知能とどう付き合っていくべきか」

  講 師:松原 仁 氏(公立はこだて未来大学副理事長)

 ・テーマ:「逆境経営~ピンチはチャンス~」

  講 師:桜井 博志 氏(旭酒造(株)会長)

 ・テーマ:「試練が人を磨く」

  講 師: 桑田 真澄 氏(野球評論家)

 ・テーマ:「理念と現場力による常識はずれの大改革~地方から反撃、全国制覇

       へ~」

  講 師:田村 潤 氏(元キリンビール(株)代表取締役副社長)

 ・テーマ:「挑戦的経営~Product OutからSolutionへ~」

  講 師:菅原 公一 氏((株)カネカ代表取締役会長)

 

 ◆同時開催イベント

 (1)平成29年度 「北海道新技術・新製品開発賞」受賞企業展

 (2)平成29年度 「北海道省エネルギー・新エネルギー促進大賞」受賞企業展

 (3)資源リサイクルフォーラム2017

 (4)北のブランド・ものづくりフェア2017

 (5)北のITシーズフェア2017

 (6)ものづくりなでしこゾーン2017

 (7)ものづくり補助金 成果事例発表会

 

 ▼ビジネスEXPO公式HPはコチラ!

 ⇒  http://www.business-expo.jp     

 

 [お問い合わせ]

 北海道 技術・ビジネス交流会 実行委員会 事務局

 (公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)内 

 担当:飯田・細川 TEL:011-716-9150/FAX:011-708-6529

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【2】平成29年度 北海道コーディネータ・ネットワーク・フォーラムの

□    開催について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道及び北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会では、毎年、道内の産学官

金のコーディネータ等を対象に、コーディネート活動の一層の充実と連携強化を

目的としてフォーラムを開催しております。

今回は、下町の工場が地域金融機関や大学等とタッグを組んで開発した海底探査

艇「江戸っ子1号」のプロジェクトや、道内大学における地域の特徴を活かした

産学官金の取組事例等をお話いただきます。

皆様の御参加をお待ちしております。

 

 日 時:平成29年11月1日(水)14:30~17:30

 会 場:センチュリーロイヤルホテル 20階 ノーブル

 参加費:無料(交流会参加の場合、会費3,000円)

 対象者:道内の産学官及び金融機関のコーディネータ、産学官連携に興味のあ

     る方など

 定 員:70名

 申込締:平成29年10月25日(水)

 主 催:北海道、北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会

 内 容:【講演1】『地域金融機関における産学連携支援について』

      東京東信用金庫 会長 澁谷哲一 氏

      (株)浜野製作所 代表取締役CEO 浜野慶一 氏

     【講演2】 『北見工業大学が取り組む地域の特徴を活かした産学官

      連携活動』

      国立大学法人北見工業大学社会連携推進センター 

      准教授 内島典子 氏

     【取組発表】 道内各産業支援機関

     【交流会】17:45~19:15(会費3,000円)

 問合先:北海道経済部産業振興局科学技術振興室産学官連携グループ

     TEL:011-204-5127

 詳 細:http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kgs/h29forum.htm

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【3】医療分野 産学マッチング・事業性評価事業における補助金の公募に

□    ついて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 募集期間:平成 29 年 11 月 17 日(金)17:00 まで随時募集

      ※上記期限まで、随時申請を受け付け、審査をすることとし、本事

      業の予算額に達したときは、上記期限前であっても募集を終了いた

      します。

 対象事業:医療分野における研究の事業化の可能性や有効性の評価を行うもの

 対象者:・「医療分野 産学マッチング支援」※の仕組みを活用した研究テー

      マであること。

     ・札幌市内に事業活動(研究開発・試作・製造や創業支援等)の拠点

      を有する中小企業であること。

      ※詳しくは応募要領をご確認ください。

 対象期間:交付決定日から平成30年3月9日まで 

      ※経費執行は平成30年2月28日まで。

 補助額:上限150万円(補助対象経費の10/10)

 問合先:ノーステック財団 研究開発支援部 担当:三井、伊藤

      TEL:011-708-6392 FAX:011-747-1911

      E-mail:kenkyu@noastec.jp

 詳 細:https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_15.html

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【4】(再掲)10月27日開催!医療・健康分野 新規参入セミナー

□    ~医療×AIの最前線 現在と未来~ 参加者募集!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「医療×AI」の最前線にクローズアップ! 医師・企業・大学などの様々な視点か

ら、トレンドや展望など人工知能の医療応用の可能性を解説するとともに、今年

6月に設立された「Sapporo AI Lab」についてもご紹介します。

 

 日 時:平成29年10月27日(金)14:30~17:00

 会 場:京王プラザホテル札幌2階エミネンス(札幌市中央区北5条西7丁目)

 定 員:150名(参加無料、事前申込制)

 主 催:ノーステック財団、さっぽろ産業振興財団、札幌市

 後 援:Sapporo AI Lab、北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会

 詳細・申込:(10/23〆切)

 https://www.noastec.jp/web/news/details/_it_5.html

 内 容:

 講演(1)「医療×AI、VR、ブロックチェーン - 2017年現在の立ち位置」

     医師・情報研究者 沖山 翔 氏

 講演(2)「IBM Watsonの医療分野での活用事例と今後の展開」

     木村情報技術株式会社  代表取締役 木村 隆夫 氏

 講演(3)「AIの進化と地域医療ビジネスの未来」

     北海道科学大学工学部情報工学科 学科長/教授 川上 敬 氏

 講演(4)「AI社会実装を先導する都市「さっぽろ」を目指して」

     -Sapporo AI Labの取組-

     Sapporo AI Labコーディネーター/一般財団法人さっぽろ産業振興財

     団 産業振興部 IT・クリエイティブ産業振興担当部長 

     酒巻 季彦 氏 

 問合先:ノーステック財団 研究開発支援部 担当:三井、鈴木

      TEL:011-708-6392 FAX:011-747-1911

      Email:kenkyu@noastec.jp

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【5】(北海道経済部)

□   台湾におけるフェア及び商談会の開催について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この度、日本食が浸透し、日本産品の評価が高い台湾での食品を対象とした北海

道フェアと商談会を開催します。現地での一般消費者の反応や売上げを今後の輸

出や商品開発へ反映させたい企業、バイヤーとの商談により新たな販路開拓を図

りたい企業など、輸出に意欲ある企業のご参加をよろしくお願いいたします。

 

 内 容:北海道フェアの開催(実演販売、物販、委託販売)

          現地バイヤーとの商談

 日 時:フェア 平成30年1月18日(木)~29(月)

     商談会 平成30年1月22日(月)

 会 場:台湾桃園市 Tai Mall

 申 込:参加申込書により、10月15日(日)までにお申し込み下さい。

 その他:募集要項・参加申込書については、フード特区機構のHPをご確認く

          ださい。     

 詳 細:http://www.h-food.or.jp/news/#5715

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【6】(化学工学会北海道支部)

□    平成29 年度見学会・講演会(第159 回講演会)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年度、(一社)北海道バイオ工業会と化学工学北海道懇話会は,バイオマスを

含めたバイオ産業全般に関連する産学連携を密接に進めるために相互に入会しま

した。今回の見学会・講演会では,(一社)北海道バイオ工業会の正会員である

株式会社アミノアップ化学のAHCC,オリゴノールプラント等を見学させて頂くと

ともに,北海道バイオ工業会の三浦健人先生による,『ヘルシーDo』に関する講

演会を企画致しました。

 

 日 時:平成29年11月1日(水)13:30-15:30

 会 場:(株)アミノアップ化学

 参加費:無料

 申込先:化学工学会北海道支部宛

     E-mail: syama@mmm.muroran-it.ac.jp,Fax: 0143-46-5747

     (会場等の都合により定員を申込順に100 名とさせて頂きます。)

     (氏名,所属,送迎希望の有無を明記の上,10 月27 日(金)迄にお

      申込下さい。)

     (自動車で来られる方は詳細ご案内と台数把握のため必ずご連絡下さ

      い。)

 詳 細:https://www.noastec.jp/web/news/details/_29159.html

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 【7】(日本政策金融公庫 札幌支店)

□    「ロシアセミナー」開催のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本セミナーは、ロシアビジネスに関心のある道内の中小企業経営者の方々へ、下

記ご講演により最新の情報をご提供し、海外展開をご支援するものです。ロシア

ビジネスを視野に入れた事業展開をお考えの方等、この機会に是非ご参加いただ

ければ幸いです。

 

日 時:平成29年10月30日(月)15:00~17:00

会 場:北海道経済センタービル 8階 Bホール

   (札幌市中央区北1条西2丁目2番地の2)

参加料:無料

主 催:日本政策金融公庫札幌支店

協 力:北海道銀行、新輸出大国コンソーシアム北海道ブロック連絡協議会

後 援:札幌商工会議所

内 容:(1)「ロシア極東の経済情勢と今後の見通し」

    講師:在札幌ロシア連邦総領事館領事 コレスニク・ロマン 氏

    (2)「ロシア極東におけるビジネス展開」

    講師:北海道総合商事株式会社 営業部長 伊藤 彰浩 氏

    (3)「日本公庫の海外展開支援制度について」

     日本公庫札幌支店中小企業事業

申込締:平成29年10月25日(水)

申込方法:①貴社名 ②部署/役職 ③お名前 ④お電話番号をメールまたはFAX(

     011-221-2547)よりお申込み下さい。

問合先:株式会社日本政策金融公庫 札幌支店 中小企業事業 総括課

    担当 永草(ナガクサ)・総括課長 長谷川

    TEL:011‐281‐5221(代表)E-mail:nagakusa-h@jfc.go.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします。

募集施設及び入居条件等は次のとおりとなっております。

まずは施設の見学だけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

 条 件:北海道経済に寄与する産学官又は産学共同研究を実施する企業・団体

 施 設:コラボほっかいどうC・D・H・Iルーム

     所在地/札幌市北区北21条西12丁目北海道大学構内

     料金/2,542円/平方メートル(冷暖房費、駐車料金込、水道光熱費別)

     面積/各室約50平方メートル

 問合先:公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

     総務企画部 菊地・中井

     TEL:011-708-6525 FAX:011-708-6529

     Email:info@noastec.jp(@は全角になっています)

 詳 細:http://www.noastec.jp/web/collabo/index.html

 

========================================================================

このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当

財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。

また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作

以外には使用いたしません。

 

ご意見・ご質問、変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

 

E-mail: mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

 

配信停止はこちら↓

https://www.noastec.jp/web/magazine/index.html

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。

当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。

(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

[Northern Advancement Center for Science & Technology]

URL: http://www.noastec.jp

 

お問い合わせ:総務企画部

E-mail:mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

TEL: 011-708-6525  FAX: 011-708-6529

 

このメールの表示は、固定ピッチで最適化しております。

--------------------------------------------- end ----------------------