バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第337号 (2017.5.10発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2017.5.10発行・-・-

         メルマガ  NOASTEC通信  第337号

  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━━━━

 

楽しかったゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね。前半

 

は天気に恵まれ、行楽日和でしたが、リフレッシュして自分の身体を労ることが

 

出来ましたか?

 

さて、端午の節句はゴールデンウィーク中の5月5日に「こどもの人格を重んじ

 

こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」こどもの日として祝われていま

 

す(wiki)。

 

その日は、柏餅を食べて両親と一緒にお祝いしました。五月人形を飾りその前で

 

写真を撮ることを毎回楽しみにしています。毎年同じ場所で写真を撮ると、子ど

 

もの成長がわかるので続けていきたいと思いますが・・・

 

いつまで付き合ってくれるのでしょうか^^;

 

(あ。)

 

それでは、5月10日号をお届けいたします。

 

━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 募集・案内

◆「ノーステック財団 研究開発助成事業」の公募について(再掲)

◆平成29年度食・バイオ製造品質認証取得補助金 公募のお知らせ(再掲)

 (札幌市補助事業)

◆食品の機能性評価分析支援事業(ノーステック財団事業)(再掲)

◆食・化粧品素材 エビデンス取得支援補助金(札幌市補助事業)(再掲)

◆「北海道産すこやかレシピ」の活用について

◆「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします

◆北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会事務局からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────────┼

 募集・案内

┼──────────────────────────────────┼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「ノーステック財団 研究開発助成事業」の公募について(再掲)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成29年度「ノーステック財団 研究開発助成事業」の課題募集を開始しました。

北海道内の若手研究者、共同研究グループの皆様は、応募要領をご参照のうえ、

是非ご応募をご検討ください。

 

※募集締切り:平成29年5月23日(火) 17:00必着

 

1.若手研究人材育成事業

 北海道の将来の発展に資する独創的な研究を担う若手研究者の支援します。

 ・若手研究人材・ネットワーク育成補助金 : 40万円 (20件程度)

   ( ノースタレント補助金 ) 

  ◆対象者:道内の若手研究者(40才以下)

 

2.イノベーション創出研究支援事業

 大学等の研究シーズや地域資源などの活用をはかる研究開発の支援します。

 ◆対象者:北海道内の企業と大学等研究機関の研究者による共同研究グループ

 ①スタートアップ研究補助金 : 200万円以内 (14件程度) 

  北海道内での事業化に向けた先導的な技術シーズ創出を目指す研究開発

    →産学連携研究のスタートアップ(きっかけ)

 ②発展・橋渡し研究補助金 : 400万円以内 (5件程度) 

  産学の共同研究成果等を活用して北海道内での事業化を目指す研究開発

    →産学連携研究成果のステップアップ

 

3.札幌ライフサイエンス産業活性化事業

 ライフサイエンス分野の研究シーズ発掘と事業化支援を目的とします。

 ①研究シーズ発掘補助金(札幌タレント補助金) :40万円以内(10件程度)

  ◆対象者:札幌圏の若手研究者(40才以下)

  ※同様の研究テーマで、ノースタレント補助金への併願が可能です。  

 ②事業化支援補助金 : 300万円以内(健康・医療分野 6件程度)

  ◆対象者:北海道内の研究機関等と札幌市内の企業の共同研究グループ

 

 ○応募要領・提案様式など詳細は、下記URLよりご確認ください。

  https://www.noastec.jp/web/d_future/index.html

 

【お問合せ先】

 ノーステック財団 研究開発支援部 担当:伊藤、三井

 TEL:011-708-6392

 URL:http://www.noastec.jp/

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆平成29年度食・バイオ製造品質認証取得補助金 公募のお知らせ(再掲)

 (札幌市補助事業)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノーステック財団では、平成29年度「食・バイオ製造品質認証取得補助金(札幌

市補助事業)」の公募を開始しました。これは、札幌市内の企業等が行う食品、

化粧品等の製造品質認証を取得する取組を支援するためのものです。

北海道HACCP、FSSC22000、健康食品GMP等の製造品質認証の取得を通じて、国内

又は海外での販路拡大をお考えの皆様は、本補助金を是非ご活用ください。

 

1 事業名:平成29年度 食・バイオ製造品質認証取得補助金

2 対象者:以下のいずれかの条件を満たす中小企業等

  ①札幌市内に本社を有する食・バイオ関連企業

  ②札幌市内に製造拠点を有する食・バイオ関連企業 

 

3 対象事業:国内又は海外での競争力を高めるため、食・バイオ(食品、化粧

   品等)関連製品の製造・加工について、各種の製造品質認証を取得し、ある

   いは取得に向けた社内体制構築を行う事業

 

4 対象経費:認証審査費、謝金、研修費、旅費、機器購入費・修繕費、その他

 

5 補助金:500万円以内/1件あたり (補助率2/3)

 

6 予定件数:3件(予算の範囲内で件数が増える場合があります)

 

7 公募締切:平成29年5月16日(火)17:00 必着

 

8 応募方法:詳細は、下記のリンク先をご覧ください。

  https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_9.html

 

【お問合せ先】

 ノーステック財団 研究開発支援部  担当:三井、工藤 

  E-mail:kenkyu@noastec.jp

  TEL:011-708-6392   FAX:011-747-1911

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆食品の機能性評価分析支援事業(ノーステック財団事業)(再掲)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヘルシーDoの認証取得を目指した、食品、食素材の機能性の評価分析試験に対す

る支援を行います。

 

【支援対象】

北海道内に本社又は事業拠点を有する企業、研究機関等、およびそれらの共同事

業体が、研究機関、受託分析機関などに委託して実施する食品の機能性評価分析

試験。

※1北海道内に食品の製造拠点を有する企業の参画が必須です。

※2「北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)」への申請を目指す取組みを優

  先します。

【補 助 率】 補助対象経費の2/3以内

【補 助 金】 333万円以内/1件あたり (3件程度)

【申請締切】 平成29年5月23日(火) 17:00必着

【補助対象経費】

食品・食素材の、

①生化学、培養細胞による機能性評価試験費

②動物による機能性評価試験費

③ヒト介入試験費

※成分分析については、上記試験に直接関連する場合に、必要に応じて認めます。 

 

【公募要領・申請書様式】

https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_12.html

 

【お問合せ先】

ノーステック財団 研究開発支援部 伊藤、工藤

TEL:011-708-6392

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆食・化粧品素材 エビデンス取得支援補助金(札幌市補助事業)(再掲)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヘルシーDo・機能性表示食品制度への申請及び海外への販路拡大を視野に入れて

、食品・食素材・化粧品等の科学的データ(エビデンス)を取得しようとする札

幌市内の中小企業を支援します。

 

【支援対象】

札幌市内に本社または事業活動の拠点(工場・研究所等)を有する食・バイオ関

連の中小企業 

【補 助 率】 補助対象経費の1/2以内

【補 助 金】 300万円以内/1件あたり (2件程度)

【申請締切】 平成29年5月23日(火) 17:00必着

【補助対象経費】

試験例

・ヒト試験費

・動物による機能性評価試験費(ヒト試験に向けた安全性試験を含む)

・培養細胞等による試験管内(in vitro)での機能性評価試験費

・成分分析費

・「機能性表示食品の届出等に関するガイドライン」に基づく研究レビュー

・その他各種試験分析で、補助目的を達成するために必要と認められるもの

 

【公募要領・申請書様式】

https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_11.html

 

【お問合せ先】

ノーステック財団 研究開発支援部 三井、工藤

TEL:011-708-6392

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「北海道産すこやかレシピ」の活用について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノーステック財団では、これまで北海道産の食素材が持つ生体調節機能(三次機

能)を科学的に明らかにし、健康なカラダづくりのご提案を進めてきました。

道産食材が持つ健康効果を最大限に活用し、しかも美味しく栄養バランスの良い

食事として召し上がっていただくため、「北海道産すこやかレシピ」を創りご提

供しています。

 

北海道に豊富にある健康機能性を有する食素材を使用して栄養学のプロの皆さま

にご考案いただき、食と健康の分野で著名な先生方の監修により科学的エビデン

スを備えたレシピはまさに目を見張るコンテンツになっています。

 

■「エネルギーコントロール」、「減塩コントロール」、「脂質コントロール」

の3つのカテゴリーから主菜を選べます。

 

■副菜メニューも豊富です。お菓子やパン類も揃っています。

健康寿命延伸につながるカラダづくりのために、このレシピを日頃ご家庭のお食

事やお弁当づくりに役立てていただきますと共に、奥さまや職場の皆さまにも是

非ご案内いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

レシピは、ノーステック財団ホームページ「北海道産すこやかレシピ」のバナー

または、( http://www.e-shoku.com/ )からご覧いただけます。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします。

募集施設及び入居条件等は次のとおりとなっております。

まずは施設の見学だけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

◆入居条件

 北海道経済に寄与する産学官または産学共同研究を実施する企業・団体

 

◆募集施設

 施設名称 コラボほっかいどうC・D・H・Iルーム

 所在地  札幌市北区北21条西12丁目北海道大学構内

 料金   2,542円/平方メートル(冷暖房費、駐車料金込、水道光熱費別)

 面積   各室約50平方メートル

 

◆お申込方法

お電話またはe-mailでお問い合わせください。

e-mailでご連絡いただく場合は、次の事項を記載してください。

・企業(団体)名

・研究の内容(研究テーマ等)

・ご担当者様のご氏名

・ご連絡先(お電話番号・e-mailアドレス)

 

◆お問い合わせ先  

公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

 

総務企画部 菊地・中井

 

電話(011)708-6525   FAX(011)708-6529  

 

e-mailアドレス info@noastec.jp(@は全角になっています

 

 

 

◆詳細はこちらでご確認ください。

 

URL http://www.noastec.jp/web/collabo/index.html

 

 

 

R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会事務局からのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北大リサーチ&ビジネスパークは、札幌市中心部に位置する北大北キャンパス周

辺エリアにおいて、フェイス・トゥ・フェイスの交流による産学官連携で研究開

発から事業化までの取組を一貫して支援する《場》です。

ノーステック財団が事務局を担う、北海道内の産学官の12機関で構成される「

北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会」が中心となって、構想実現のため具

体的な取り組みを進めています。

 

詳しくは、こちらからホームページをご覧ください。

        ↓↓↓

北大リサーチ&ビジネスパーク http://www.hokudai-rbp.jp/

 

 

R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP/R&BP

========================================================================

このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当

財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。

また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作

以外には使用いたしません。

 

ご意見・ご質問、変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

 

E-mail: mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

 

配信停止はこちら↓

https://www.noastec.jp/web/magazine/index.html

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。

当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。

(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

[Northern Advancement Center for Science & Technology]

URL: http://www.noastec.jp

 

お問い合わせ:総務企画部

E-mail:mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

TEL: 011-708-6525  FAX: 011-708-6529

 

このメールの表示は、固定ピッチで最適化しております。

--------------------------------------------- end ----------------------