バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第331号 (2017.3.22発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2017.3.22発行・-・-

         メルマガ  NOASTEC通信  第331号

  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━━━━

 

3月第2号のメルマガです。

このメルマガは毎月第2、第4水曜日に発行していることから、3月第2号と言って

もその年によって日付はまちまちです。

2013年は27日、2014年は26日、2015年は25日の発行でした。2016年は閏年だった

ことから23日の発行となり、今年は22日です。2013年、2014年のメルマガでは、

桜の開花の話題に触れていましたし、2015年は、コラボほっかいどう花壇のチュ

ーリップに触れていました。今年は例年よりやや早い発行ということもあり、ま

だ桜の話題はあまり聞こえてきませんが、花壇のチューリップは芽吹いていまし

た。

ここで季節の話題を取り上げるようになってから、通勤途中でも周囲に目を懲ら

してみたりするようになったものです。

このメルマガを担当するようになったのは2012年の4月からですが、早いもので

、ちょうど5年になりました。

その間、道内の方をはじめ、道外でお読みいただいている方もいると信じ、ここ

、コラボほっかいどう周辺の季節感などをお伝えできればと書いてきました。

初めのうちは、2週間おきに話題を見つけるのが難しく感じることもありました

が、とにかく書き始めてみると何となく筆は進むものです。もっとも、ノ-プラ

ンで書き始めるので、内容がとりとめもないものになることもしばしばでしたが

現在は私の他に(あ。)が担当してくれているので、このコーナーを受け持つ頻

度は1ヶ月に1度になりましたが、5年間お届けできたことにほっとしています。

このたび、出向元に帰ることになり、長らくお伝えしてきたこのコーナーも、今

回が最後になりました。

急なことではありますが、これまで私の拙い文章をお読みいただいた読者の皆様

ありがとうございました。

また、励ましをいただいた方々には、いただいたお言葉が継続の力になったこと

をご報告申し上げ、改めてお礼申し上げます。ありがとうございました

今後もこのコーナーは続く予定です。

引き続き、お役に立てる情報の提供と、トピックスをお届けして参りますので、

引き続きご愛読いただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

(ひ。)

 

 

それでは、3月22日号をお送りいたします。

 

 

━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕トピックス

◆カナダ政府札幌通商事務所様と「協力に関する確認書」を締結しました

〔2〕募集・案内

◆札幌型ものづくり開発推進事業 平成29年度の公募について(お知らせ)

◆「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────────┼

〔1〕トピックス

┼──────────────────────────────────┼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆カナダ政府札幌通商事務所様と「協力に関する確認書」を締結しました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日頃より弊財団事業にご理解とご支援をいただき、誠にありがとうございます。

 

 この度、弊財団では、3月13日(月)、カナダ政府札幌通商事務所 様との間

で「協力に関する確認書」を締結致しました。

 

ノーステック財団とカナダの交流は、昨年3月、弊財団のチーフコーディネータ

北野邦尋が、2週間にわたりカナダ各地の大学・研究機関等約30カ所を訪問し

、『地域イノベーション戦略推進事業「さっぽろヘルスイノベーション‘Sma

rt-H’」』で取り組んでいる研究事業などの紹介を行うとともに、カナダに

おける食と健康に係る取り組みについて意見交換を行ったことを契機に始まりま

した。昨年9月には、カナダ大使館アルン・アルクサンダー公使(商務担当)に

ご来訪いただくなど、両者の親交が深まっていたところです。

カナダは、北米貿易についての非常に心強いパートナーであり、今後は、北海道

食素材の北米大陸への輸出トライアルなどについて、カナダ政府のアドバイスを

受けるなど、日本の地域とカナダとの経済協力のモデルに発展することを期待し

ております。

今回の確認書は、これらの活動の端緒となるもので、食と健康に関する研究など

の情報交換を通じて食品科学の知識を深め、両国民の健康促進を目指します。こ

の取り組みは「北海道フード・コンプレックス国際戦略総合特区(フード特区)

」事業にも繋がるものであり、北海道の食産業の発展に寄与するものと確信いた

します。

 

カナダ政府札幌通商事務所と弊財団それぞれが有する機能を最大限発揮し、相互

に協力して業務に取り組むことでの相乗効果を期待して、両者間で「協力に関す

る確認書」に調印致しました。

 

 

ホームページ:https://www.noastec.jp/web/news/details/post_133.html

 

 

┼──────────────────────────────────┼

〔2〕募集・案内

┼──────────────────────────────────┼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆札幌型ものづくり開発推進事業 平成29年度の公募について(お知らせ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当財団が札幌市からの補助事業を活用して実施する「札幌型ものづくり開発推進

事業」は、毎年5月に公募を開始しておりましたが、平成29年度については、

4月10日(月)から公募を開始する予定です。

公募期間は4月10日(月)から5月10日(水)を予定しています。公募内容が確定

次第、ホームページ、メールマガジン等でお知らせいたします。

例年より1ヶ月ほど開始時期が早まる予定ですので、公募期間についてはHP等で

改めてご確認ください。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします。

募集施設及び入居条件等は次のとおりとなっております。

まずは施設の見学だけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

◆入居条件

 北海道経済に寄与する産学官または産学共同研究を実施する企業・団体

 

◆募集施設

 施設名称 コラボほっかいどうC・D・H・Iルーム

 所在地  札幌市北区北21条西12丁目北海道大学構内

 料金   2,542円/平方メートル(冷暖房費、駐車料金込、水道光熱費別)

 面積   各室約50平方メートル

 

◆お申込方法

お電話またはe-mailでお問い合わせください。

e-mailでご連絡いただく場合は、次の事項を記載してください。

・企業(団体)名

・研究の内容(研究テーマ等)

・ご担当者様のご氏名

・ご連絡先(お電話番号・e-mailアドレス)

 

◆お問い合わせ先  

公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)

企画・産学連携本部 小関 ・ 総務部 中井

電話(011)708-6525   FAX(011)708-6529  

e-mailアドレス info@noastec.jp(@は全角になっています

 

◆詳細はこちらでご確認ください。

URL http://www.noastec.jp/web/collabo/index.html

 

 

========================================================================

このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当

財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。

また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作

以外には使用いたしません。

 

ご意見・ご質問、変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

 

E-mail: mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

 

配信停止はこちら↓

https://www.noastec.jp/web/magazine/index.html

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。

当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。

(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

[Northern Advancement Center for Science & Technology]

URL: http://www.noastec.jp

 

お問い合わせ:企画部

E-mail:mail_magazine@noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

TEL: 011-716-9168   FAX: 011-708-6529

 

このメールの表示は、固定ピッチで最適化しております。

--------------------------------------------- end ----------------------