バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第284号(2015.10.28発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2015.10.28発行・-・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第284号
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━━━━

初雪も降り、寒さがいっそう身にしみるようになってきました。

休日のランニングもややサボり気味です。

先日、北大銀杏並木のライトアップイベントがありました。残念ながら見に来ら

れませんでしたが、きれいだったようです。

土曜から日曜にかけての夜間、札幌市内大嵐だったため、せっかく色づいた葉も

残念ながらかなり散ってしまいました。

毎日注意して紅葉の色の移り変わりを見ていると、秋はあっという間だと感じま

す。

数年前に北大構内の紅葉を撮った写真をみるととても良く色づいています。

ところが、必ずしも毎年同様の色づきを見ることはできません。

中学生の頃、故郷の小樽天狗山の山頂で見た紅葉は本当に真っ赤ですばらしいも

のでしたが、いまだにそれを超える紅葉を見ていません。

色づきの進行と葉が散っていくのが同時に進行しているので絶妙のタイミングと

いうのになかなか会えないのです。年によっては色づき前に散ってしまうことも

あります。


既に朝晩氷点下を記録する地域が増えてきましたが、11月になると気温もかなり

下がります。季節の変わり目、私もちょっと鼻風邪気味ですが、皆さんも体調に

はお気を付け下さい。

(ひ.)


それでは、10月28日号をお送りいたします。

 

━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕トピックス
◆タイ王国タマサート大学ビジネススクールの視察を受けました
〔2〕募集・案内
◆第29回ビジネスEXPO「北海道 技術・ビジネス交流会」のご案内
◆ 大学の研究シーズ紹介セミナー(シーズ公開会)
 ~ 最新の食品機能性成分の探索・評価技術 ~ の開催について
◆機能性「素材・食品・化粧品」ビジネスマッチングin 札幌2016」
  参加企業の募集!
◆【札幌市】ヘルスケア関連分野の事業構築を支援します!~11/16
 ~平成27年度健康関連産業ビジネスモデル構築支援事業 対象事業募集~
◆「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします
◆「グリーンケミカル研究所」(GCC)レンタルラボについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┼──────────────────────────────────┼
〔1〕トピックス
┼──────────────────────────────────┼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆タイ王国タマサート大学ビジネススクールの視察を受けました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月19日(月)タイ王国タマサート大学ビジネススクールのケーオター・ロヒッ
トラッタナー准教授、在日タイ王国大使館工業部バウォン・サッタヤウティポン
参事官をはじめ計6名のご来訪がありました。ミャンマー・タイ経済回廊におけ
る今後の産業政策の柱の一つとして位置づける食産業について、北海道における
様々な取り組みの視察調査の一貫として来訪されたものです。当財団は、専務理
事西岡、常務理事東川、チーフコーディネーター北野が北大R&BPや食の高付
加価値化・バイオ産業クラスターフォーラム等についての当財団の取組みについ
てご説明しました。一行からは当財団の研究支援状況や支援の態様になどについ
て活発な質問を受けました。
一行からは大変参考になったと感謝のお言葉を頂きました。

┼──────────────────────────────────┼
〔2〕募集・案内
┼──────────────────────────────────┼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆第29回ビジネスEXPO「北海道 技術・ビジネス交流会」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノーステック財団が事務局をしている第29回ビジネスEXPO「北海道 技術・
ビジネス交流会」が開催されます。今年は、出展者数は367社・機関、出展規模
は屋内:306小間、スペース:504㎡と過去最大の出展者数となりました。
新しい同時開催や、『ものづくりなでしこゾーン2015』などの新企画や有名なセ
ミナー講師も招いております。
ぜひ会場で、道内企業の高い技術力とそのバイタリティを実感してください! 

1.名 称   ビジネスEXPO「第29回 北海道 技術・ビジネス交流会」
2.テーマ   新・北海道創生~英知とPassionで切り拓け!~
3.会 期   平成27年11月5日(木)10:00~17:30
        (オープニングセレモニーは9:30~)
        11月6日(金) 9:30~17:00   
4.会 場   アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3番55号 
        TEL 011-865-5811)
5.入場人員  20,028名(前回実績)
※地下鉄大谷地駅バスターミナルより、無料シャトルバス運行(15分間隔)
6.入場料   無 料
7.主 催   北海道 技術・ビジネス交流会実行委員会


<ビジネスセミナープログラム>
■11月5日(木)
10:30~12:00 基調講演:平均年収2500万円の「奇跡の村」 ※事前登録制
      [講師]藤原 忠彦 氏(長野県川上村長) 
13:00~14:00 セミナー:北のものづくりをもっと元気に!~新技術・新製品開
       発の挑戦~
14:30~15:30 セミナー:イプシロンロケットの開発と北海道
      [講師]森田 泰弘 氏(JAXA宇宙科学研究所教授)
16:00~17:30 セミナー:女性の活躍が地域・会社を活性化させるほんとうの理
       由※事前登録制
      [講師]勝間 和代 氏(経済評論家) 
■11月6日(金)
10:00~12:00 第一部 セミナー:新・観光立国論  ※事前登録制
      [講師]デービッド・アトキンソン 氏((株)小西美術工藝社代表
          取締役社長)
       第二部 パネルディスカッション:北海道への提言~地域振興の
       秘策とは~
      [パネリスト]デービッド・アトキンソン 氏
             ロス・フィンドレー 氏((株)NAC代表取締役)
      [モデレーター]吉田 聡子 氏((株)桐光クリエイティブ代表取
              締役)
13:00~14:30 セミナー:産学官連携による「新しい日本のものづくり」
      [講師]竹田 正俊 氏(京都試作ネット代表理事/(株)クロス
       エフェクト代表取締役)
14:30~16:00 セミナー:イノベーションを生み出すマネジメントスタイルと
       今後の展望
       [講師]森川 亮 氏(C Channel (株)代表取締役/LINE(株)元
       代表取締役社長)

<同時開催イベント>
 (1)平成27年度 「北海道新技術・新製品開発賞」受賞企業展      
 (2)平成27年度 「北海道省エネルギー・新エネルギー促進大賞」受賞企業展    
 (3)資源リサイクルフォーラム2015                
 (4)ものづくりフォーラム2015                  
 (5)食品・観光マッチング2015                  
 (6)北のブランド・ものづくりフェア2015              
 (7)北のITシーズフェア2015                   
 (8)空飛ぶ6次化大作戦 
 (9)ものづくりなでしこゾーン2015
 (10)北海道ベンチャースタートアップEXPO2015        
 (11)ものづくり補助金 成果事例発表会                
                       
詳しくは、下記のビジネスEXPO公式ホームページをご覧ください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【お問合せ先】
北海道 技術・ビジネス交流会 実行委員会 事務局
〒001-0021  札幌市北区北21条西12丁目コラボほっかいどう
公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)内 
担当:飯田・細川
TEL 011-716-9150/FAX 011-708-6529
ビジネスEXPO公式HP  http://www.business-expo.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 大学の研究シーズ紹介セミナー(シーズ公開会)
 ~ 最新の食品機能性成分の探索・評価技術 ~ の開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

健康長寿社会の実現に向けて、食品の機能性研究が注目されています。

北海道には素晴らしい機能をもった食資源が数多く存在し、大学の革新的な
食品機能性研究と連携した新事業の創出が期待されています。今回は、道内
若手研究者の皆様から、最新の食品機能性研究をご紹介頂きます。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。

http://www.noastec.jp/event/2015/post-74.html

-------------------------
[日 時] 平成27年11月18日(水) 15:00-17:00
[会 揚] 札幌アスペンホテル2階アスペンA(札幌市北区北8条西4-5)

[プログラム]
◆食品機能性成分の革新的探索・評価研究
①「質量分析イメージングの機能性食品成分研究への展開」
  北海道大学大学院保健科学研究院 特任講師 早坂 孝宏 氏
 
②「機能性食品成分としてのスフィンゴ脂質に関する研究」
  北海道大学大学院先端生命科学研究院 特任助教 酒井 祥太 氏
 
③「エネルギー消費組織・褐色脂肪をターゲットとする抗肥満食品成分の探索」
  北海道大学大学院獣医学研究科 講師 岡松 優子 氏 

◆北海道食資源の機能性研究
④「北海道産食素材の抗酸化機能成分データベースの構築と食品臨床試験」
  旭川医科大学 准教授 大谷 克城 氏

・名刺交換会
---------------------------

◆詳細、お申し込みは以下を参照願います。
http://www.noastec.jp/event/2015/post-74.html

■お問合せ先・申込み
 ノーステック財団 研究開発支援部
 担当:伊藤 TEL:011-708-6392 E-mail:y-ito@noastc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 機能性「素材・食品・化粧品」ビジネスマッチングin 札幌2016」
   参加企業の募集!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

札幌市、北海道経済産業局、ノーステック財団等主催の機能性「素材・食品・化
粧品」ビジネスマッチングin札幌2016を開催します。
多数の皆さまのご参加をお待ちしております。

■開催概要
日時:平成28年1月25日(月)14:00~19:00、26日(火)9:30~16:30
会場:京王プラザホテル札幌(札幌駅徒歩5分/北海道札幌市中央区北5条西7丁目

主催:経済産業省北海道経済産業局、札幌市、北海道バイオ産業クラスター・
   フォーラム、公益財団法人北海道科学技術総合振興センター、
   一般社団法人北海道バイオ工業会

■イベントの特徴
健康食品・化粧品関連素材、商品の"宝庫"北海道・札幌に、全国から「売りた
い」「買いたい」企業が集結するB to Bマッチング商談会で、今回8回目の開催
です

―商談会―
参加申込企業の商談要望に基づき、事務局が事前に商談のアポイントを調整・設
定(お見合い表を作成)。「商談会」当日、参加企業はあらかじめ相手のプロフ
ィール(商品・技術の特徴など)を把握して商談に臨むことができます。

―企業プレゼン・交流会・展示会―
「売りたい企業」「買いたい企業」によるプレゼンを実施。買い企業は自社が求
めているものを、売り企業は自社製品や技術の特長をアピールすることで、その
後の交流会や 翌日の展示会での自由商談につなげていただきます。

―講演会・セミナーの開催-
商談会・展示会に併せて、業界の最新動向等に関する講演会・セミナーを開催し
ます。

■募集概要
 募集期間:平成27年9月10日(木)~11月12日(木)
 参加申込:http://www.sapporo-matching.biz/
 参加対象:
「売りたい企業」→機能性素材開発企業、健康食品・サプリ製造企業、化粧品製
造企業 など
「買いたい企業」→素材加工メーカー、OEM受託企業、通販会社、卸売企業、商
社、ドラッグストア、 百貨店、医療機関 など

 参加費:
【商談会・展示会】売りたい企業:10,000円、買いたい企業:無料
【交流会】4,000円/人

■公式webサイト:http://www.sapporo-matching.biz/

■お問い合わせ(事務局代表)
  (株)ヒューマン・キャピタル・マネジメント(担当:加藤、西澤)
  TEL:011-231-1117 FAX:011-231-8884 e-mail:bio2015@hcm.ne.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 【札幌市】ヘルスケア関連分野の事業構築を支援します!~11/16
~平成27年度健康関連産業ビジネスモデル構築支援事業 対象事業募集~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
札幌市では、健康・福祉分野の産業振興を図るため、「健康」をキーワードとし
て、医療・介護・食・IT・ものづくりなどの分野で新規事業を展開する取組に対
して、安定的なビジネスモデル構築のための支援事業を実施します。
採択された事業には、専門家(経営コンサルタント等)によるビジネスモデル構
築支援のほか、事業経費の一部を補助し、事業化を支援します。

■ 応募資格
 札幌市内の企業、団体、NPO、コンソーシアム等
 ※一定の要件を満たす場合は市外の企業等も応募可。詳細はリンク先の公募要
 領をご確認ください。

■ 採択予定件数
 3件

■ 募集締め切り
 平成27年11月16日(月)午前10:00 まで(必着)

■ 採択事業への支援内容
① 専門家(経営コンサルタント等)によるビジネスモデル構築支援
② 補助金:補助対象経費の2 分の1 以内、上限100 万円。(※平成27 年度最大
50万円、平成28 年度最大50 万円。ただし平成28 年度の実施は札幌市の予算成
立が条件となります。)


詳しくは、URL http://www.city.sapporo.jp/keizai/healthcare/index.html


■相談窓口・お問い合わせ先
「健康関連産業ビジネスモデル構築支援事業」事務局
(株式会社北海道二十一世紀総合研究所)
〒060-0001 札幌市中央区北1条西3 丁目マルイト時計台前ビル9階
(北海道ビジネスサポートセンター内)
電話番号:011-558-3296(平日9:00-17:00)
メール :hokari@htri.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「グリーンケミカル研究所」(GCC)レンタルラボについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「グリーンケミカル研究所」(GCC)への入居企業を募集してい
ます。

募集しているのは「E室」です。

当研究所は、産業技術総合研究所北海道センター等が持つ技術シーズを活用し、
植物で機能性成分や工業原料等の高付加価値有用物質を生産するため、実証・実
用化研究を実施する企業に対し研究設備等を提供することを目的としています。

入居企業選定に当たっては、応募企業の事業計画等を確認審査させていただきま
す。

詳しくはホームページをご覧下さい。
http://www.noastec.jp/subsidy/2015/e-1.html

「 グリーンケミカル研究所入居企業公募説明書(27年4月) 」はこちら
http://www.noastec.jp/subsidy/EroomOffering.pdf

研究室の諸元はこちら
http://www.noastec.jp/subsidy/EroomSpec.pdf

 

========================================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当
財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作
以外には使用いたしません。

(※このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただ
いてもお答えできませんのでご了承ください。)

ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたし
ます。

E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。
当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。
(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp

お問い合わせ:企画部
E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
TEL: 011-708-6525   FAX: 011-708-6529

このメールの表示は、1行半角73文字、固定ピッチで最適化しております。
--------------------------------------------- end ----------------------