バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第282号(2015.9.24発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2015.9.24発行・-・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第282号
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━━━━

お休みが続いた方は多かったのではないでしょうか。

連休中どのようにお過ごしでしたか。

昨日の晩はラグビーの応援に力が入った方も多かったのでは無いでしょうか。

結果は残念でしたが、日本戦が初戦のスコットランドに対して、日本は中3日で

2戦目でした。しかも1戦目は南アフリカとの激戦でしたから消耗はかなり激し

かったはずです。

そんな中で前半は互角の戦いをしていました。

後半は消耗が目立っていました。40分間全力で走り続けるのは想像以上に過酷

です、1試合目と2試合目の体力の差は後半に現れていたと思います。

つまり、5チームの総当たり戦のくじ運がややスコットランドに有利に働いただ

けです。次はきっと勝てる、そう信じて次も応援します。

(ひ.)

それでは、9月24日号をお届けいたします。


━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕トピックス
◆「ビジネスEXPO ものづくりなでしこゾーン」出展説明会を開催しました
◆食・バイオ品質管理認証取得補助金の採択結果について
〔2〕募集・案内
◆【締切間近!】「ヘルスイノベーションカレッジ」ベーシックプログラム
  受講生募集のご案内(9/25(金)必着)
◆10/1開催!「世界への扉-SXSWを攻略する」のご案内
◆「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします
◆「グリーンケミカル研究所」(GCC)レンタルラボについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┼──────────────────────────────────┼
〔1〕トピックス
┼──────────────────────────────────┼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「ビジネスEXPO ものづくりなでしこゾーン」出展説明会を開催しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9月15日(火)コラボほっかいどうにて、ノーステック財団主催「ビジネスEX
PO ものづくりなでしこゾーン」の出展説明会を開催いたしました。

 「ものづくりなでしこ」とは、実際にものづくりの現場で活躍されている女性
をターゲットにした取組みで、11月5日、6日にアクセス札幌で開催される第
29回ビジネスEXPOでは、道内ものづくり企業11社における女性社員「ものづ
くりなでしこ」自らが、ものづくりの仕事のやりがいや魅力をPRいたします。

 企業11社が初めて顔を合わせ、多数質問が出るなど真剣な様子で参加してお
りました。説明会後にはそれぞれ名刺交換を行い、ものづくりの現場で働く女性
同士話が弾み、和やかな雰囲気で終了いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆食・バイオ品質管理認証取得補助金の採択結果について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノーステック財団「食・バイオ品質管理認証取得補助金」について、審査委員会
の厳正な評価及び審査を経て、計6件を採択しました。  

本件は、平成27年4月30日から6月16日までの間に第1回目の公募を行い、応募の
あった6件の中から採択したものです。


◆採択案件の一覧は以下の資料でご参照いただけます。
http://www.noastec.jp/topics/%E6%8E%A1%E6%8A%9E%E6%A1%88%E4%BB%B6%E4%B8%80%E8%A6%A7%EF%BC%88HP%EF%BC%89.pdf


┼──────────────────────────────────┼
〔2〕募集・案内
┼──────────────────────────────────┼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【締切間近!】「ヘルスイノベーションカレッジ」ベーシックプログラム
  受講生募集のご案内(9/25(金)必着)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道における健康科学・医療融合拠点の形成を目指して平成24年7月よりスタ
ートした「さっぽろヘルスイノベーション'Smart-H'」事業の一環として、ノ
ーステック財団では、同年10月より「ヘルスイノベーションカレッジ」を開講し
ています。本カレッジは、ベーシックプログラムとアドバンスプログラム(いず
れも集合型授業)およびeラーニングから成り、「食の機能」を積極的に活用し
て、道民の健康の維持・増進、健康回復、疾病予防に寄与する人材や、道産の機
能性食材を利用した新食品開発を通じて、食産業の振興に貢献できる人材の育成
を目的としています。
7月をもってアドバンスプログラム(第3期)が終了し、来たる10月よりベーシッ
クプログラムの第4期が開講となります。現在、受講生を募集中です。皆様から
のお申し込みをお待ちしております。

 ・日程:2015年10月~2016年1月(全15講座)
 ・時間:毎週金曜日19:00~20:30
 ・会場:会議研修施設ACU(札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45 12階)
 ・定員:25名程度
 ・受講料:無料
 ・授業内容:食の安全、食の機能性、食品加工、食品のブランド構築、新食品
       の開発、サイエンスコミュニケーションなど
 ・申込方法:申込書(ホームページからダウンロード可)を事務局まで送付下
       さい。
 ・申込締切:9月25日(金)締切間近!!!

プログラムの詳細、お申込みについては、ホームページをご確認下さい。
http://www.healthinnovation-hokkaido.jp/hic/nurture/member.html


【問合せ】公益財団法人北海道科学技術総合振興センター  
地域イノベーション戦略推進室
ヘルスイノベーションカレッジ事務局(宍戸・渡辺)
TEL: 011-757-2288  E-mail:innovation@noastec.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆10/1開催!「世界への扉-SXSWを攻略する」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

映像、音楽、インタラクティブのビジネスイベント「SXSW」の出展者による
報告会&伊藤 博之氏(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社代表取締
役社長)などによるパネルディスカッションを開催いたします。

日時:2015年10月1日(木曜日)18:30~21:30
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC)1Fクロスガーデン
   (札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1)
定員:150名(定員になり次第募集を締め切ります)

詳しくは、http://www.icc-jp.com/news/f4fb1t00000002es.html

※米国オースティン市で毎年3月に開催されているSXSW(サウスバイサウス
ウエスト)の報告会・パネルディスカッションです。

SXSWとは、ミュージック・フィルム・インタラクティブを中心に展示会や講
演会・セミナー・ワークショップ、ミュージックライブ、映画上映などを複合的
に行う産学共同型の世界でも最大規模のビジネスイベントです。
最近は新技術やサービスが発表されるインタラクティブ部門が注目されており、
2007年に当時無名だったTwitterがこの舞台から世界に広がりました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします。
募集施設及び入居条件等は次のとおりとなっております。
まずは施設の見学だけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

◆入居条件
 北海道経済に寄与する産学官または産学共同研究を実施する企業・団体

◆募集施設
 施設名称 コラボほっかいどうCルーム
 所在地  札幌市北区北21条西12丁目北海道大学構内
 料金   月額256,742円(冷暖房費、駐車料金込、水道光熱費別)
 面積   101㎡

◆お申込方法
お電話またはe-mailでお問い合わせください。
e-mailでご連絡いただく場合は、次の事項を記載してください。
・企業(団体)名
・研究の内容(研究テーマ等)
・ご担当者様のご氏名
・ご連絡先(お電話番号・e-mailアドレス)

◆お問い合わせ先  
公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)
企画・産学連携本部 小関 ・ 総務部 中井
電話(011)708-6525   FAX(011)708-6529  
e-mailアドレス info@noastec.jp(@は全角になっています)

◆詳細はこちらでご確認ください。
URL  http://www.noastec.jp/subsidy/2015/post-65.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「グリーンケミカル研究所」(GCC)レンタルラボについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「グリーンケミカル研究所」(GCC)への入居企業を募集してい
ます。

募集しているのは「E室」です。

当研究所は、産業技術総合研究所北海道センター等が持つ技術シーズを活用し、
植物で機能性成分や工業原料等の高付加価値有用物質を生産するため、実証・実
用化研究を実施する企業に対し研究設備等を提供することを目的としています。

入居企業選定に当たっては、応募企業の事業計画等を確認審査させていただきま
す。

詳しくはホームページをご覧下さい。
http://www.noastec.jp/subsidy/2015/e-1.html

「 グリーンケミカル研究所入居企業公募説明書(27年4月) 」はこちら
http://www.noastec.jp/subsidy/EroomOffering.pdf

研究室の諸元はこちら
http://www.noastec.jp/subsidy/EroomSpec.pdf

 

========================================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当
財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作
以外には使用いたしません。

(※このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただ
いてもお答えできませんのでご了承ください。)

ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたし
ます。

E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。
当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。
(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp

お問い合わせ:企画部
E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
TEL: 011-708-6525   FAX: 011-708-6529

このメールの表示は、1行半角73文字、固定ピッチで最適化しております。
--------------------------------------------- end ----------------------