バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第279号(2015.8.26発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2015.8.26発行・-・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第279号
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━━━━


前号から、あらたに高橋がこのコーナー(?)をお届けするようになりました。

私とはまた違った視点で話題提供できるものと思いますので、よろしくお願い

いたします。


さて、

お盆にお休みをいただき、家でのんびりしていたときのことです。

家内が、「お父さん髪切ったんだね」と声をかけてきました。

普段から何気ない会話を楽しむ仲の良い夫婦・・・と言いたいところですが、私

が髪を切ったのは前の日の昼です。もう、丸1日以上経っています。

朝晩しか顔を合わさない平日ならともかく、休みで朝から晩まで顔を合わせてい

たはず。

近くにいた娘に「お母さんはお父さんが髪を切ったことにも気がつかない」と

言ってみたところ、娘も「お父さん髪切ったんだ」と。

あんまりじゃないか。

息子を捕まえてこれを嘆くと

・・・息子も頬を引きつらせているじゃありませんか。

お前もか・・・

世の父親などこんなもんだ、確かにそんなにばっさり切ったわけではないし、こ

の透明感が平和な証と、自分自身に言い聞かせておりました。


それでは、気を取り直して8月26日号をお届けします。

(ひ.)


━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕募集・案内
◆英国ライフサイエンス セミナーのご案内
◆平成27年度 第4回ヘルスイノベーションカレッジ講演会のご案内
◆「ヘルスイノベーションカレッジ」ベーシックプログラム受講生募集のご案内
◆「「北海道よろず支援拠点&地域プラットフォーム合同セミナー(参加無料)」
   の開催について
◆第14回北海道フードフェア開催のご案内
◆「グリーンケミカル研究所」(GCC)レンタルラボについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────────┼
〔1〕募集・案内
┼──────────────────────────────────┼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆英国ライフサイエンス セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

英国大使館では、北海道科学技術総合振興センター、北海道バイオ工業会の共催
により、日本と英国との連携をライフサイエンス・ヘルスケアの視点から考える
セミナーを開催いたします。
英国政府が世界各地で展開している 「Innovation is GREAT ~英国と創る未来
~」キャンペーンの一環として開催されるこのセミナーでは、英国のライフサイ
エンス・ヘルスケア・機能性食品分野の概要(強み、特徴、主要研究機関、税制
・補助金、ビジネス環境など)を紹介すると共に、日英連携を通じてどのような
ビジネス・研究開発機会があるのかを、実例を交えてお伝え致します。
是非ご出席下さい。 

お申し込みはこちらから
http://x.email.ukti.gov.uk/ats/show.aspx?cr=100058&fm=68

パンフレットはこちら
http://www.noastec.jp/event/20150728%20%20Sapporo%20seminar%20invitation.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆平成27年度 第4回ヘルスイノベーションカレッジ講演会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「健康科学・医療融合拠点」の形成を目指して展開している地域イノベーション
戦略推進事業「さっぽろヘルスイノベーション'Smart-H'」の一環として、ノ
ーステック財団では、「食の機能」を基盤に「食・健康・医療」の分野で活躍す
る人材の育成を目的とした「ヘルスイノベーションカレッジ」を開講しています

この度、第3期の修了と第4期の開講を記念して「考えよう!ヘルシーライフ」を
テーマに講演会を開催いたしますので、是非、皆様ご参加ください。

・日時:2015年9月13日(日)13:30~16:50
(17:00~情報交換会兼修了証授与式)

・会場:KKRホテル札幌 5階「丹頂の間」
(札幌市中央区北4条西5丁目)

・プログラム
13:30 開会挨拶   公益財団法人北海道科学技術総合振興センター

I. 基調講演
13:35 栄養と健康長寿~抗酸化食品に着目して~
    愛知学院大学教授、名古屋大学名誉教授 大澤 俊彦 氏
14:35 ヘルスイノベーションカレッジ紹介
     ヘルスイノベーションカレッジ事務局
II. 講演 
15:00 新食品機能性表示制度とヘルシーDo  
    (一社)北海道バイオ工業会 事業企画・運営委員 主幹事
    (株)アミノアップ化学 学術部 部長 三浦 健人 氏
15:35 健康寿命の延伸を目指して~札幌市南区の取り組み~      
    元:札幌市南区保健福祉部医事担当部長
    現:小樽商科大学保健管理センター教授 高橋 恭子 氏   
16:10 運動による健康増進
    ~あかびら・地域まるごと元気アッププログラムを例として~
    北翔大学 生涯スポーツ学部 准教授 上田 知行 氏
16:45 閉会挨拶

・参加費:無料(情報交換会兼修了証授与式2,000円※大学院生以下は無料)

・申込締切:8月31日(月)

・申込み・問合せ:公益財団法人北海道科学技術総合振興センター  
         地域イノベーション戦略推進室 宍戸・渡辺
         TEL: 011-757-2288  E-mail:innovation@noastec.jp
(※迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますので、ご注意ください)


ヘルスイノベーションカレッジホームページ
http://www.healthinnovation-hokkaido.jp/hic/index.php

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「ヘルスイノベーションカレッジ」ベーシックプログラム受講生募集のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道における健康科学・医療融合拠点の形成を目指して平成24年7月よりスタ
ートした「さっぽろヘルスイノベーション'Smart-H'」事業の一環として、ノ
ーステック財団では、同年10月より「ヘルスイノベーションカレッジ」を開講し
ています。本カレッジは、ベーシックプログラムとアドバンスプログラム(いず
れも集合型授業)およびeラーニングから成り、「食の機能」を積極的に活用し
て、道民の健康の維持・増進、健康回復、疾病予防に寄与する人材や、道産の機
能性食材を利用した新食品開発を通じて、食産業の振興に貢献できる人材の育成
を目的としています。
7月をもってアドバンスプログラム(第3期)が終了し、10月のベーシックプログ
ラム第4期開講に向け、現在、受講生を募集中です。
皆様からのお申し込みをお待ちしております。

・日程:2015年10月~2016年1月(全15講座)
・時間:毎週金曜日19:00~20:30
・会場:会議研修施設ACU(札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 12階)
・定員:25名程度
・受講料:無料
・授業内容:食の安全、食の機能性、食品加工、食品のブランド構築、新食品の
 開発、サイエンスコミュニケーションなど
・申込方法:申込書(ホームページからダウンロード)を事務局まで送付下さい
・申込締切:9月25日(金)

プログラムの詳細、お申込みについては、ホームページをご確認下さい。
http://www.healthinnovation-hokkaido.jp/hic/nurture/member.html

また、9月13日(日)には第3期の終了と第4期の開講を記念して、「考えよう!
ヘルシーライフ」と題して講演会を開催します。現在、参加申込みを受付中です
ので、併せてご検討下さい。

詳しくはこちら
http://www.healthinnovation-hokkaido.jp/hic/bbs/index.php?cid=1

【問合せ】公益財団法人北海道科学技術総合振興センター  
地域イノベーション戦略推進室
ヘルスイノベーションカレッジ事務局(宍戸・渡辺)
TEL: 011-757-2288  E-mail:innovation@noastec.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「北海道よろず支援拠点&地域プラットフォーム合同セミナー(参加無料)」
   の開催について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「北海道よろず支援拠点&地域プラットフォーム合同セミナー(参加無料)」
(経済産業省北海道経済産業局委託事業 H27年度中小企業・小規模事業者ワン
ストップ総合支援事業(よろず支援拠点))の開催について
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

公益財団法人北海道中小企業総合支援センターは、北海道経済産業局からよろず
支援拠点事業を受託し、昨年6月より道内7拠点に設置した「北海道よろず支援拠
点」にて、道内の各支援機関等との連携を図りながら、中小企業・小規模事業者
の皆様の売上拡大や経営改善など経営に関する"よろず相談"を行っています。
本セミナーではリージョンズ株式会社代表取締役高岡幸生氏を講師にお迎えし、
人材の活かし方や組織の活性化について豊富な事例を基にお話していただきます

■開催日時
平成27年9月8日(火)13:30~17:00
(第一部13:30~15:50、第二部16:00~17:00)
■会場
札幌グランドホテル 本館2階「金枝」(北海道札幌市中央区北1条西4丁目)
■定員
150名(先着順) ※参加費無料
■参加対象
中小企業・小規模事業者、認定経営革新等支援機関、支援機関、商工団体、金融
機関ほか
■プログラム
[第一部](13:30~15:50)
<基調講演>
演題;『人材採用から始める経営改革~人材が採れ、組織も活性化する一石二鳥
の経営戦略~』
 講師;リージョンズ株式会社 代表取締役 高岡 幸生 氏
<北海道よろず支援拠点の今後の取組みについて>
 説明者;北海道よろず支援拠点 コーディネーター 中野 貴英(中小企業診
断士)
<地方創生関連施策のご紹介~地域資源の魅力を活かした「ふるさと名物」応援
施策~>
 説明者;経済産業省北海道経済産業局中小企業課担当者
[第二部](16:00~17:00)
<北海道よろず支援拠点による個別相談会>(※希望者のみ/事前予約制)
 対応者;北海道よろず支援拠点コーディネーター等
■申込方法
当センターホームページより「北海道よろず支援拠点&地域プラットフォーム合
同セミナー 参加申込書(Word形式)」
をダウンロードし、必要事項をご記入の上、下記の宛先へメールまたはFAXでお
申込みください。
■申込期限
平成27年9月4日(金)
■お申込み先・お問い合わせ先
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目経済センタービル9階
   北海道よろず支援拠点事務局  鈴木、外山、加来
   TEL:011-232-2402 FAX:011-232-2011 E-mail:soudan@hsc.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆北海道食品産業協議会主催 「第14回北海道フードフェア」
 ・「第23回北海道加工食品コンクール」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1998年より開催している「北海道フードフェア」は、第14回目の開催とな
る本年度も関係諸機関の支援を得て、下記に記載の通り、同じ会場・同じ時期に
開催されます。販路開拓・拡大のチャンスとして、是非この場をご活用ください。
また、同時開催イベントとして、「第23回北海道加工食品コンクール」の開催
も予定されておりますので、ご応募下さい。フードフェアにはご出展予定の無い
方でもコンクールに出品することが出来ます。

≪第14回北海道フードフェア≫
開催日時:平成28年2月25日(木)12:00~17:00
     平成28年2月26日(金) 9:00~17:00
     [搬入: 25日(木) 8:00~11:30]
     [搬出: 26日(金)17:00~19:00]
募集区画: 約100区画

≪第23回北海道加工食品コンクール≫
開催日時: 平成28年2月25日(木)10:00~12:00
     [搬入: 同日 8:00~9:50]
審査発表: 平成28年2月26日(金)15:00(予定)
表彰予定: 北海道知事賞1点、札幌市長賞1点、会長賞1点、奨励賞5点程度


☆ 会場   : ロイトン札幌
☆ 対象商品 : 主に道産原料を材料とする商品。
      (コンクールについては概ね5年以内に開発された商品)
☆ 締切り : 平成27年12月11日(金)
☆ 申込み方法 : 一般社団法人北海道食品産業協議会のホームページから申込
書[エクセル版]をダウンロードして、必要事項をご入力の上、Eメールにて
hofiatt@orion.ocn.ne.jp までご送信下さい。商品写真データ(解像度の高いも
の)を添付して下さい。フードフェアへの「ご出展」と、加工食品コンクールへ
の「ご出品」の両方をご希望の方も、同じ申込用紙となります。郵送またはFAX
によるお申し込みも可能ですが、バイヤーズガイド用の掲載原稿として商品デー
タを別
途Eメールでご送信戴く必要があります。

詳細は一般社団法人北海道食品産業協議会のホームページをご確認下さい。

一般社団法人北海道食品産業協議会のホームページはこちら
⇒ http://www.hofia.org/foodfair_14.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「グリーンケミカル研究所」(GCC)レンタルラボについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「グリーンケミカル研究所」(GCC)への入居企業を募集してい
ます。

募集しているのは「E室」です。

当研究所は、産業技術総合研究所北海道センター等が持つ技術シーズを活用し、
植物で機能性成分や工業原料等の高付加価値有用物質を生産するため、実証・実
用化研究を実施する企業に対し研究設備等を提供することを目的としています。

入居企業選定に当たっては、応募企業の事業計画等を確認審査させていただきま
す。

詳しくはホームページをご覧下さい。
http://www.noastec.jp/subsidy/2015/e-1.html

「 グリーンケミカル研究所入居企業公募説明書(27年4月) 」はこちら
http://www.noastec.jp/subsidy/EroomOffering.pdf

研究室の諸元はこちら
http://www.noastec.jp/subsidy/EroomSpec.pdf

========================================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当
財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作
以外には使用いたしません。

(※このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただ
いてもお答えできませんのでご了承ください。)

ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたし
ます。

E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。
当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。
(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp

お問い合わせ:企画部
E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
TEL: 011-708-6525   FAX: 011-708-6529

このメールの表示は、1行半角73文字、固定ピッチで最適化しております。
--------------------------------------------- end ----------------------