バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第274号(2015.6.10発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2015.6.10発行・-・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第274号
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━━━━


6月に入り、私たちの職場でもクールビズが始まりました。

ネクタイを外し半袖シャツに着替えると外見だけではなく、気持ちもさっぱりと

してきます。

個人的な感覚では、6月は雨の日もあるものの、気温も上がり春から夏への季節

変化を感じる時期です。

この時期は暑くもなく寒くもないので、外での活動にうってつけです。子供が小

さかった頃は、よくキャンプにも行きました。

最近は誰も構ってくれないので、ランニングを始めました。一人で家の近くを走

っています。家内は誘ってもガンとして話に乗ってきません。

爽快なんですけどね。

もし、ちょっと派手めのTシャツを着て厚別川河川敷清田方面からサイクリング

ロードを大谷地方面に走っているおじさんがいたら、私かもしれません。

 

それでは、6月10日号をお届けします。

 

━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕トピックス
◆FMI国際拠点がオープンしました

〔2〕募集・案内
◆「食・バイオ品質管理認証取得補助金」の公募について
                    【ノーステック財団・札幌市】
◆講演会のご案内(2015年6月17日(水))
 「気候変動問題をビジネスチャンスに ―環境技術で地域を創る―」
◆平成27年度「コンテンツ活用促進事業費補助金」申請者募集
 及び公募説明会のご案内
◆平成27年度 札幌スタイル認証製品の公募について
◆「グリーンケミカル研究所」(GCC)レンタルラボについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────────┼
〔1〕トピックス
┼──────────────────────────────────┼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆FMI国際拠点がオープンしました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5月28日、弊財団のすぐ隣に、FMI(フード&メディカルイノベーション)
国際拠点がオープンしました。
この施設は、「研究開発成果を市民の皆様に紹介する場」「試作品に触れていた
だける場」「市民の皆様の経験やニーズに耳を傾け、研究開発に反映させる場」
「市民の皆様や大学・企業の研究者が知識・経験・要望・疑問などを持ち寄り、
新しいコト・モノが次々に生まれる場」の創出を目指しています。(FMIホー
ムページより)
ノーステック財団では「食」と「医」の融合によるイノベーションの拠点として
の「FMI国際拠点」の利用、運営をお手伝いし、北海道の特色を活かした産業
振興に繋げていきます。

「FMI国際拠点」のホームページはこちらです。
https://www.fmi.hokudai.ac.jp/


┼──────────────────────────────────┼
〔2〕募集・案内
┼──────────────────────────────────┼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「食・バイオ品質管理認証取得補助金」の公募について
                    【ノーステック財団・札幌市】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノーステック財団では、標記補助金を公募しています。

これは、札幌市内の企業等が行う健康食品GMP、HACCP等の品質管理認証を取得す
る取組を支援するためのものです。

HACCP等の品質管理認証の取得を通じて、国内外での販路拡大をお考えの皆様は
、本補助金を是非ご活用ください。

【補助対象者】
以下のいずれかの条件を満たす中小企業
①札幌市内に本社を有する食・バイオ関連企業
②札幌市内に工場を有する食・バイオ関連企業

【補助対象事業】
国内及び海外での競争力を高めるため、食・バイオ(食品や化粧品等)関連製品
の製造・加工について、各種の品質管理認証を取得し、あるいは取得に向けた社
内体制構築を行う事業

【補助金額】
500 万円以内(補助対象経費の2/3)

【締切】
平成27年6月16日(火)17:00必着

【応募要領・申請書様式】
http://www.noastec.jp/subsidy/2015/27.html

【お問合せ先】
ノーステック財団 研究開発支援部 岡・関原
TEL:011-708-6392

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆講演会のご案内(2015年6月17日(水))
 「気候変動問題をビジネスチャンスに ―環境技術で地域を創る―」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 省エネ対策に取り組むスタートアップ企業(ベンチャー企業)、OPowerの渉外
部ディレクター、ケン・ヘイグ博士をお迎えし、気候変動問題に対するアメリカ
民間企業の様々な革新的な取り組みについてご講演いただくことになりました。
 後半は、北大産学推進本部長の山本強本部長をモデレーターに、ケン・ヘイグ
博士と北大工学研究院教授・長野克則氏、富士電機・スマートコミュニティ総合
技術部部長・増渕正裕氏をパネラーに迎え、パネルディスカッションを行います


【プログラム】
15:00-15:05 開会挨拶
    在札幌米国総領事館 領事 セオドア・ディール氏

15:05-16:00 基調講演(日本語講演)
   「気候変動問題をビジネスチャンスに -アメリカの新たな挑戦-」
    ケン・ヘイグ博士(OPower 渉外部 ディレクター)

16:00-17:30 パネルディスカッション(日本語講演)
    ◇パネラー
    ケン・ヘイグ博士(OPower 渉外部 ディレクター)
    長野 克則氏(北海道大学大学院工学研究院・教授)
    増渕 正裕氏(富士電機㈱発電・社会インフラ事業本部
               スマートコミュニティ総合技術部部長)
    ◇モデレーター
    山本 強(北海道大学産学・地域協働推進機構産学推進本部長/教授)

17:30    閉会

【詳 細】
http://www.mcip.hokudai.ac.jp/cms/cgi-bin/index.pl?page=files&view_file=1561_4

【申込み】http://www.mcip.hokudai.ac.jp/event/reg.html
          のフォームで入力するかご氏名、所属、連絡先をご記載の上、
       ファックス011-706-9550にご連絡ください。

【日 時】2015年6月17日(水) 15:00~17:30

【場 所】北海道大学工学研究院フロンティア応用科学研究
     2F「鈴木章ホール」
     (札幌市北区北13条西8丁目)

【主 催】在札幌米国総領事館、北海道大学産学・地域協働推進機構、
     北海道大学工学系連携推進部

【後 援(一部予定)】北海道、札幌市、北海道経済連合会、株式会社北洋銀行、
     北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会(事務局:ノーステック財
     団)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆平成27年度「コンテンツ活用促進事業費補助金」申請者募集
 及び公募説明会のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般財団法人さっぽろ産業振興財団では、北海道内の中小企業が自社の経営課題
を解決することを目的としたコンテンツ活用を行う取り組みに対して、その費用
の一部を補助する
   「コンテンツ活用促進事業費補助金」
を実施いたします。

【公募期間:平成27年5月29日(金)~同年8月3日(月)17:00まで】

下記のサイトをご覧下さい↓
http://www.icc-jp.com/news/k5tpf40000000xl8.html


本件に関するお問い合わせ先:
一般財団法人さっぽろ産業振興財団 情報産業振興部コンテンツ振興課
インタークロス・クリエイティブ・センター(岡田/大西)
札幌市白石区東札幌5条1丁目1番1号
TEL:011-817-8911 FAX:011-817-8912
Email:info@icc-jp.com
http://www.icc-jp.com/ja/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆平成27年度 札幌スタイル認証製品の公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-----札幌市からのお知らせです-----


札幌スタイルは、地域の製品ブランドです。

札幌スタイルの認証基準は「札幌らしさ」があるかどうか。
はっきりとした四季も、「らしさ」のひとつです。
今年度は「長い冬」「短い夏」を楽しめる製品を重点的に募集します。
どうぞ、広い解釈で新たな価値を提案してください。

■申請期間
平成27年8月17日(月曜日)から平成27年9月11日(金曜日)まで

■重点募集テーマ
短い夏を楽しむ/長い冬を快適に過ごす

■応募説明会
【開催概要】
 日時:平成27年7月3日(金曜日) 14時00分から16時30分まで
 会場:インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC)
(白石区東札幌5条1丁目1-1 札幌市産業振興センター内)
 内容:
・認証事業の概要、申請方法等について
・札幌スタイルのブランドコンセプトについて(札幌らしさとは?)
・審査のポイントについて など

詳しくは札幌市のホームページをご覧ください。
http://www.city.sapporo.jp/keizai/sapporo-style/cer/information2015.html

■お問い合わせ
札幌市経済局国際経済戦略室コンテンツ産業担当課
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎15階
電話番号:011-211-2379

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「グリーンケミカル研究所」(GCC)レンタルラボについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊財団では、「グリーンケミカル研究所」(GCC)への入居企業を募集してい
ます。

募集しているのは「E室」です。

当研究所は、産業技術総合研究所北海道センター等が持つ技術シーズを活用し、
植物で機能性成分や工業原料等の高付加価値有用物質を生産するため、実証・実
用化研究を実施する企業に対し研究設備等を提供することを目的としています。

入居企業選定に当たっては、応募企業の事業計画等を確認審査させていただきま
す。

詳しくはホームページをご覧下さい。
http://www.noastec.jp/subsidy/2015/e-1.html

「 グリーンケミカル研究所入居企業公募説明書(27年4月) 」はこちら
http://www.noastec.jp/subsidy/EroomOffering.pdf

研究室の諸元はこちら
http://www.noastec.jp/subsidy/EroomSpec.pdf

 


========================================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当
財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作
以外には使用いたしません。

(※このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただ
いてもお答えできませんのでご了承ください。)

ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたし
ます。

E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。
当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。
(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp

お問い合わせ:企画部
E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
TEL: 011-708-6525   FAX: 011-708-6529

このメールの表示は、1行半角73文字、固定ピッチで最適化しております。
--------------------------------------------- end ----------------------