バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第258号(2014.11.26発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2014.11.26発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第258号
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━

介護を受けたり寝たきりになったりせず日常生活を送れる期間を示す健康寿命と

いう概念があります。

厚生労働省が発表した2013年度の値では、男性71.19歳、女性74.21歳だったそう

です。

同年の日本人の平均寿命は男性80.21歳、女性86.61歳でしたから、健康でいられ

る期間と寿命が尽きるまでの間に男性で9.02年、女性では12.40年もの開きがあ

ります。この差は年々開いてきているそうです。

健康で幸せな生活を少しでも長く送るために健康寿命を延ばす取り組みが必要な

ことは言うまでもありませんが、まずは一人一人が自分の健康に意識を持つこと

が大切です。

まずは、食べ物や生活習慣の改善、運動などできることから始めてみましょう。

自分たちが年をとった時、どれだけ健康でいられるかということは自身のQOL

を高めるためにもとても大切です。

運動はお勧めです。無理をせず、散歩だけでも良いでしょう。

高齢者の健康を維持するために脳と動脈と筋肉を若く保つことが大切だそうです。

筋トレと有酸素運動はこれらの若返りに有効なのだそうですが、若い人ならば、

筋トレ(無酸素運動)とウォーキングやランニングなどの有酸素運動の組み合

わせはダイエットにも効果があります。 

楽しみも増えます。

現役世代は、仕事が忙しくなかなか運動に時間を割きづらいですが、健康で幸せ

な、豊かな人生を目指しましょう。

それでは11月26日号をお届けします。

━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕募集・案内
◆「食の付加価値向上セミナー」
 ~食品の機能性評価手法の紹介~のご案内(12月3日)
◆北海道ビジネスサポート・ハローワークのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┼───────────────────────────────┼
 〔1〕募集・案内
┼───────────────────────────────┼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「食の付加価値向上セミナー」
 ~食品の機能性評価手法の紹介~のご案内(12月3日) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 道内の大学・企業等が有する食素材の機能性評価手法について、事例を交えて
ご紹介いただきます。「北海道の食品機能性表示制度(ヘルシーDo)」等の取得
をお考えの企業様は、是非ご参加ください。
お申込みは必要事項をご記入の上、11月26日(水)までにFAX(011-747-1911)
またはE-mail(m-sugawara@noastec.jp)にてノーステック財団 工藤・菅原ま
でお申込みください。

■開催日程:
 12月3日(水)14:00~17:00

■会  場:
 京王プラザホテル札幌 2F エミネンスホール
(札幌市中央区北5条西7丁目2-1 TEL:011-271-0111)

■参加費:
 無料

■講師・講演内容:
「北海道の素材を活用した機能性評価手法」の紹介
①機能性(血糖値・血圧上昇抑制)のin vitro評価
  天使大学看護栄養学部 教授 荒川義人 氏
②機能性(免疫・抗菌活性)のin vitro評価
  酪農学園大学農食環境学群 教授 山口昭弘 氏
③機能性(脂質代謝)のin vitro評価
  コスモ・バイオ㈱ 山口昭博 氏
④動物試験での脂質代謝・血糖値抑制効果
  ㈱化合物安全性研究所 室長 横谷亮 氏
⑤遺伝子発現およびタンパク質解析によるアロニアの機能評価
⑥道内素材によるがん細胞浸潤抑制効果のスクリーニング
  北海道大学薬学研究院 特任講師 山根拓也 氏
⑦ヒト介入試験の実際と事例
  ㈱新薬リサーチセンター 次長 富田晋平 氏

ヘルシーDoの申請と認証取得に向けた事例紹介
   一般社団法人北海道バイオ工業会 事業企画・運営委員 主幹事 三浦健
人 氏
■主  催:
北海道バイオ産業・クラスターフォーラム、経済産業省北海道経済産業局、ノー
ステック財団、
一般社団法人北海道バイオ工業会

■申し込み:
「会社(機関)名・所属・役職名・お名前・電話・FAX・E-mail」をご記入のう
え、
11月26日(水)までにFAX(011-747-1911)またはE-mail(m-sugawara@noastec.jp

  にてノーステック財団 工藤・菅原までお申し込みください。

詳細・申込み書は、以下よりダウンロードしてください。↓
 http://www.noastec.jp/biocluster/information/details.php?pid=411075613
3141

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆北海道ビジネスサポート・ハローワークのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 北海道ビジネスサポート・ハローワークは、主に札幌市内・近郊の中小
企業の皆様および新規に創業をお考えの皆様に対する、経営相談、各種雇
用助成金の相談・申請、人材確保等のサービスをワン・ストップで提供す
る施設として、今年2月に開設されました。

 北海道ビジネスサポート・ハローワークは、北海道と北海道労働局が共
同で設置し、管理・運営はハローワーク札幌が行っております。

 事業拡大、新事業展開などをお考えの際に、雇用に関する助成金の活用
や人材確保等にご活用ください。

所在地:札幌市中央区北1条西2丁目2 北海道経済センタービル9F
TEL:011-200-1622
営業時間:月~金曜 9時~17時30分(土・日・祝日はお休みです)

【サービス内容】

①経営相談
(なお、相談については、ビル内の同一フロアにあります(公財)北海道
 中小企業総合支援センターが行います。)

②雇用助成金の活用に関する相談および助成金の申請受付
(審査等は、北海道労働局雇用助成金さっぽろセンターが行います。)

③求人の受理および求人コンサルティング

※ なお、北海道ビジネスサポート・ハローワークでは、お仕事をお探し
の皆様への各種サービス(職業相談・求人情報の提供等)は取り扱ってお
りません。(お仕事をお探しの皆様へのサービスにつきましては、最寄り
のハローワークにて提供しておりますので、こちらをご利用願います。)

お問い合わせはこちら

→札幌市中央区北1条西2丁目2 北海道経済センタービル9F
  TEL:011-200-1622
  営業時間:月~金曜 9時~17時30分(土・日・祝日はお休みです)

こちらもご覧下さい
http://hokkaido-hellowork.jsite.mhlw.go.jp/list/sapporo/shisetsu/_93897.html

 

================================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆
さま、当財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまのほか、ビジネスエキス
ポにご来場された皆様にも配信しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信
および制作以外には使用いたしません。ご意見・ご質問、配信中止・
変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。
当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。
(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp

お問い合わせ:企画部
E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
TEL: 011-708-6525   FAX: 011-708-6529
--------------------------------------------- end ---------------