バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第240号( 2014.4.23発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2014.4.23発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第240号
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━


札幌近郊もすっかり暖かくなってきました。

桜が咲くにはまだやや早いですが、春の陽気です。


新聞に、室戸岬沖の定置網に深海魚の「ホテイエソ」が大量にかかったという記

事が載っていました。

ほとんど目にすることもなく生態も明らかになっていない深海魚が一度に大量

にかかったというだけで何か不気味な気がします。

陸上はいつもと変わらない春のように感じますが、最近のダイオウイカの話題と

いい、海に何か異変が起きているのでしょうか。


ところで、深海魚の記事にコメントを寄せていた北大の尼岡先生が出演されてい

るテレビ番組をインターネットで見つけました。

深海魚というのは面白いですね。

見た目がグロテスクで、怖いもの見たさというのもあるのかもしれませんが、光

も届かず餌も非常に少ない過酷な環境で生き抜くための「奇抜な」仕組みをたく

さん持っているようです。

地球の表面を完全にならすと3,000メートルの深さの海に覆われ、海の部分

だけをならすとその深さは3,800メートルにもなるそうで、実は海はほとん

ど深海なのだそうです。

宇宙に行くより深海を探索する方が難しいなどという話も聞きます。

海底を舞台にした映画もたくさんあります。

学生も深海魚の話をすると目が輝くのだそうです。

冒険心をくすぐる深海を生き抜く生き物たちが人気があるのもうなずけます。

興味がある方は、尼岡先生の本を手に取られては如何ですか。

 

それでは4月23日号をお届けします。

 

━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕トピックス
・第28回 北海道 技術・ビジネス交流会」出展受付【予告】
〔2〕募集・案内
・「食品の機能性評価分析支援事業」の追加公募について
・「ノーステック財団研究開発助成事業」の公募について
・「輸出仕様食品製造支援事業」の公募について【札幌市からのお知らせ】
・北海道ビジネスサポート・ハローワークのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼───────────────────────────────┼
 〔1〕トピックス
┼───────────────────────────────┼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆第28回 北海道 技術・ビジネス交流会 出展受付【予告】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・・・ 北海道 技術・ビジネス交流会

   昨年は、出展者数330社・機関、出展規模は
      屋内会場308小間と、屋内会場については過去最大の 
   規模となり、来場人数は2日間で19,020名と   
   過去最多来場者数となりました。           
   今年の出展申込みは5月中旬よりスタート!!     
   既に問い合わせが多くきており、今年も多くの出展が  
   予想されるため、お早めのお申込みをお願いいたします。

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  出展申込みは、5月中旬よりホームページにて受付いたします!!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■「第28回 北海道 技術・ビジネス交流会」開催概要
・名 称/ビジネスEXPO「第28回 北海道 技術・ビジネス交流会」
・テーマ/連携! 北海道の未来へ
・会 期/平成26年11月6日(木)~7日(金)
     7日/10:00~17:30  8日/9:30~17:00
・会 場/アクセスサッポロ
     札幌市白石区流通センター4丁目3番55号 TEL011-865-5811

【お問合せ先】
北海道 技術・ビジネス交流会 実行委員会 事務局
〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目コラボほっかいどう
公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター内
TEL 011-716-9150/FAX 011-708-6529

●ビジネスEXPOホームページ http://business-expo.jp

●公式Facebookページ  https://www.facebook.com/hokkaido.businessexpo


┼───────────────────────────────┼
 〔2〕募集・案内
┼───────────────────────────────┼


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「食品の機能性評価分析支援事業」の追加公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当財団では、標記支援事業の対象案件を追加募集いたします。
北海道内で機能性食品の開発をお考えの皆様には、「公募要領」をご参照のうえ
、期間内に奮ってご応募ください。


【 支援事業の目的 】
 北海道独自の食品機能性表示制度「ヘルシーDo」が、平成25年4月スタートし、
地域食材の機能性を活かした商品のブランド化や差別化が期待されています。
 しかしながら、機能性表示制度の申請に必要となる食品の機能性評価分析には、
多額の費用がかかり、企業等が自ら取り組む場合に困難も予想されます。
 そこで、北海道で製造される食品、食素材の健康機能性の評価分析試験を支援
し、地場企業の機能性商品開発の促進を目的とします。


【支援対象】
北海道内に本社又は事業拠点を有する企業、研究機関等、およびそれらの共同事
業体が、研究機関、受託分析機関などに委託して実施する食品の機能性評価分析
試験。

※1北海道内に食品の製造拠点を有する企業の参画が必須です。
※2「北海道食品機能性表示制度(ヘルシーDo)」への申請を目指す取組みを優
先します。


【補 助 率】 補助対象経費の1/2以内
【補 助 金】 250万円以内/1件あたり (2件程度)
【申請締切】 平成26年5月12日(月) 17:00必着

公募要領はこちら
http://www.noastec.jp/subsidy/shokukino-yoryo2.pdf

申請書はこちら(Word)
http://www.noastec.jp/subsidy/shokukino-shinsei.doc


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「ノーステック財団研究開発助成事業」の公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 標記助成対象案件を募集しています。
「若手研究人材育成」「イノベーション創出研究支援」「福祉産業共同研究事業
」「フードイノベーション創造支援事業」の四事業において、1件当り、40万円
から最大400万円を助成します。
道内の若手研究者、共同研究グループの皆様には、事業概要、応募要領をご参照
のうえ、期間内に奮ってご応募ください。多くの皆様のご応募をお待ちしており
ます。

【募集期間】
平成26年4月3日(木) ~ 平成26年5月20日(火) 17:00必着

【募集内容】
1.若手研究人材育成事業 
 北海道の将来の発展に資する研究を担う若手研究者を支援します。
 ・若手研究人材・ネットワーク育成補助金 : 40万円 (20件程度) 
    (通称:ノーステックTalent補助金)

2.イノベーション創出研究支援事業
 大学等の研究シーズや地域資源の活用をはかる研究開発を支援します。
 ・ スタートアップ研究補助金 : 200万円以内 (14件程度) 
 ・発展・橋渡し研究補助金  : 400万円以内 (5件程度) 
 
3.福祉産業共同研究事業 ※札幌市補助事業
 「医療・介護・看護・福祉」分野の共同研究を支援します。
 ・福祉産業共同研究補助金 : 200万円以内 (6件程度) 

4.フードイノベーション創造支援事業 ※札幌市補助事業
 「食・健康」分野の基礎研究から実用化までの研究開発を支援します。
 ・研究シーズ発掘補助金 : 40万円以内 (10件程度)
    (通称:札幌フードTalent補助金)
 ・実証研究支援補助金 : 300万円以内 ( 3件程度)


◆応募要領・提案様式など詳細は、下記URLよりご確認ください。
  http://www.noastec.jp/division01.html 

【お問合せ先】
ノーステック財団 研究開発支援部 
TEL:011-708-6392

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「輸出仕様食品製造支援事業」の公募について【札幌市からのお知らせ】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

札幌市では、輸出仕様の食品を開発して海外への販路拡大を図る企業様の取組を
支援するため、「輸出仕様食品製造支援事業」(平成26年度)の募集を開始しま
した。

(1) 対象企業:下記のいずれかに該当する事業者
・札幌市内に本社を有する、輸出仕様食品の製造者となる中小企業
・札幌市内に本社を有する、輸出仕様食品の販売者となる企業(大企業を含む)等
 (ただし、販売者は道内中小企業等に対して輸出仕様食品を委託製造させこと
  が必要です。)

(2) 補助金額上限:1,000千円(補助対象経費の1/2以内の金額)

(3) 交付予定件数:10社程度

(4) 応募要領・申請書等:下記のリンク先をご覧ください。
http://www.city.sapporo.jp/keizai/tradeinfo/export/export.html

(5) 申請期限:2014年5月26日(月) 17:00必着


ご不明な点などは、下記担当までお気軽にご連絡ください。


[お問合せ先]
札幌市 経済局 国際経済戦略室 海外戦略推進課
(本庁舎 15階北側)
山﨑、田中
Tel: 011-211-2481
FAX: 011-218-5130
E-mail: global@city.sapporo.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆北海道ビジネスサポート・ハローワークのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 北海道ビジネスサポート・ハローワークは、主に札幌市内・近郊の中小
企業の皆様および新規に創業をお考えの皆様に対する、経営相談、各種雇
用助成金の相談・申請、人材確保等のサービスをワン・ストップで提供す
る施設として、今年2月に開設されました。

 北海道ビジネスサポート・ハローワークは、北海道と北海道労働局が共
同で設置し、管理・運営はハローワーク札幌が行っております。

 事業拡大、新事業展開などをお考えの際に、雇用に関する助成金の活用
や人材確保等にご活用ください。

所在地:札幌市中央区北1条西2丁目2 北海道経済センタービル9F
TEL:011-200-1622
営業時間:月~金曜 9時~17時30分(土・日・祝日はお休みです)

【サービス内容】

①経営相談
(なお、相談については、ビル内の同一フロアにあります(公財)北海道
 中小企業総合支援センターが行います。)

②雇用助成金の活用に関する相談および助成金の申請受付
(審査等は、北海道労働局雇用助成金さっぽろセンターが行います。)

③求人の受理および求人コンサルティング

※ なお、北海道ビジネスサポート・ハローワークでは、お仕事をお探し
の皆様への各種サービス(職業相談・求人情報の提供等)は取り扱ってお
りません。(お仕事をお探しの皆様へのサービスにつきましては、最寄り
のハローワークにて提供しておりますので、こちらをご利用願います。)

お問い合わせはこちら

→札幌市中央区北1条西2丁目2 北海道経済センタービル9F
  TEL:011-200-1622
  営業時間:月~金曜 9時~17時30分(土・日・祝日はお休みです)

こちらもご覧下さい
http://hokkaido-hellowork.jsite.mhlw.go.jp/list/sapporo/shisetsu/_93897.html

================================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆
さま、当財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまのほか、ビジネスエキス
ポにご来場された皆様にも配信しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信
および制作以外には使用いたしません。ご意見・ご質問、配信中止・
変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。
当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。
(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp

お問い合わせ:企画部
E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
TEL: 011-708-6525   FAX: 011-708-6529
--------------------------------------------- end ---------------