バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第319号 (2016.11.9発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2016.11.9発行・-・-

         メルマガ  NOASTEC通信  第319号

  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

━━━━━━━━━━━━━━━━━★  http://www.noastec.jp ★━━━━━

 

以前からご紹介させていただいている当財団周辺のパノラマ写真が四季分揃いま

 

した。

 

エントランス部分と屋上からの四季折々のパノラマが、8枚掲載されています。

 

8枚と言っても360度のパノラマですので情報量は多く、周辺の季節の移ろいがお

 

わかりいただけると思います。

 

周辺は、春は桜が咲きますし秋は紅葉がきれいです。

 

北側の北大農場は、夏は緑に染まりますし、冬は一面真っ白になります。

 

春の写真には西側の山々の残雪が望めます。

 

 

是非ホームページでご確認下さい。

 

http://www.noastec.jp/index.html

 

 

ところで、これらの写真には1カ所間違いがあります(正確には1カ所×3枚で

 

す=大ヒント)

 

間違いというか、あえて加工したのですが、それはどこでしょうか。

 

 

この問題にチャレンジして、お解りになった方は「わかったよ」と下記まで

 

お知らいただけるとうれしいです。

 

E-mail:mail_magazine※noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を※にしていますのでご注意下さい)

 

 

賞品はありませんが...

 

(ひ。)

 

 

それでは、11月9日号をお送りいたします。

 

 

━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〔1〕トピックス

◆「第30回北海道技術・ビジネス交流会」、明日から開催!!

 

〔2〕募集・案内

◆【参加無料】売れるEC徹底解説!国内ECセミナー(中小機構主催)

◆フードサミット2016イン北海道が開催されます

◆「北海道医療機器関連産業ネットワークキックオフセミナー」のご案内

◆平成28年度 ヘルスイノベーションカレッジ講演会兼成果報告会のご案内

(申込期限11/15(火))

◆「コラボほっかいどう」への入居企業を募集いたします

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────────┼

〔1〕トピックス

┼──────────────────────────────────┼

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「第30回北海道技術・ビジネス交流会」、明日から開催!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

いよいよ明日から「第30回 北海道 技術・ビジネス交流会」がアクセスサッポロ

で開催されます。

今年の出展者数は354社・機関、出展規模は屋内:313小間、スペース:330㎡。昨

年ご好評いただきました『ものづくりなでしこゾーン2016』に加え、新同時開催

として『ほっかいどう水素イノベーション展2016』や、『フード&アグリビジネ

ス北海道』などの新企画も予定しております。

ぜひ会場で、道内企業の高い技術力とそのバイタリティを実感してください!

 

 

≪開催内容≫

会 期   平成28年11月10日(木)10:00~17:30(※開会式9:30~)

            11月11日(金) 9:30~17:00       

会 場   アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3番55号)

入場料   無 料 

      ※無料シャトルバス運行(地下鉄「大谷地駅」より15分間隔)

主 催   北海道 技術・ビジネス交流会 実行委員会

 

 

≪その他≫

<同時開催イベント>

 (1)平成28年度 「北海道新技術・新製品開発賞」受賞企業展      

 (2)平成28年度 「北海道省エネルギー・新エネルギー促進大賞」受賞企業展 

 (3)ほっかいどう水素イノベーション展2016           

 (4)資源リサイクルフォーラム2016          

 (5)北のブランド・ものづくりフェア2016              

 (6)北のITシーズフェア2016                

 (7)ものづくりなでしこゾーン2016

 (8)ものづくり補助金 成果事例発表会

 (9)フード&アグリビジネス北海道

 

┼──────────────────────────────────┼

〔2〕募集・案内

┼──────────────────────────────────┼

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆【参加無料】売れるEC徹底解説!国内ECセミナー(中小機構主催)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

中小機構基盤整備機構主催によるセミナーが下記の通り開催されます。

ご興味がおありの方は是非ご参加下さい。

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

 

「ネットショップの強みの発見&強化で売り上げ拡大!」 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

どうすれば売上が上がるのか?

 

どうやって売れ続けるネットショップに育てるのか?

 

EC業界歴17年、最高月間転換率18%を誇る現役ECコンサルタントが、効率よく売

上を上げるために必要なサイトづくりを、実例と共にレクチャーします。

 

▼詳細およびお申し込みはこちら(※参加費無料)

 http://eventregist.com/e/ec_saposemi1111 

 

【日 時】

平成28年11月11日(金)

13:30~16:30(開場13:00)

 

【場 所】

函館市地域交流まちづくりセンター 2階研修室

函館市末広町4番19号

市電 十字街電停徒歩1分

 

【定員】

30名(先着順。定員になり次第締切)

 

【参加費】

無料

 

【プログラム】

第1部:苦戦するECサイトが多い理由

第2部:ECで売るための正しい努力の方法

第3部:お客様へのベネフィット、クロージングの提供

第4部:質疑応答

 

【講 師】

中小機構 販路開拓支援アドバイザー

株式会社バックキャスティング

 代表 菅原 渉 氏

     

1999年よりネットショップ運営に携わる。以降、ネットショップ向け決済サービ

ス代行会社、モバイルショッピングモール運営会社、eコマースに特化した人材

派遣会社大手ショッピングカート会社で経験とノウハウを構築。2010年よりコン

サルタントとして活動しながら全国でセミナーを行う。全国のネットショップの

現状を肌感覚で認識する。

 

【お問い合わせ】

 独立行政法人中小企業基盤整備機構 eコマースセミナー運営事務局

 メール:e-commerce@smrj.go.jp

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆フードサミット2016イン北海道が開催されます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道情報大学主催 「フードサミット2016イン北海道」が下記の通り開催

されますのでご案内致します。

 

我が国の平均寿命は男性女性とも80歳を超え、世界第一位の長寿国となっていま

す。高齢化に伴い、糖尿病などの生活習慣病、身体的活動の低下に直接つながる

骨粗鬆症、あるいは認知症などが著しく増加し、健康寿命延伸の大きな妨げとな

っています。これらの疾患にかかる医療費や介護費用は国の財政を圧迫し、また

家族や同居者への身体的かつ精神的な負担になるなど深刻な社会問題となってい

ます。北海道情報大学は、これまで北海道、江別市と連携し、食を基盤にした健

康作りを推進し、食の臨床試験「江別モデル」の構築、健康カード事業などを実

施してきました。

 

本フォーラムの目的は、高齢化に伴う生活習慣病など慢性的な疾患に関連した健

康の課題について地域全体で情報を共有し、より良い社会基盤を構築することで

す。そのために必要な先進的な取り組みや構想について、栄養、街づくり 、情

報技術、健康産業の分野で活躍する研究者や専門家に紹介していただきます。

 

この産学官連携による「食と健康と情報」のフォーラムの開催を契機に、地域住

民の健康が約束される仕組みが構築され、将来この地域にとどまらずグローバル

に展開することできるモデルづくりに結び付くことを期待しています。

 

 本フォーラムでは、地域イノベーション戦略推進事業 さっぽろヘルスイノベー

ション‘Smart-H’の代表研究者である西平教授(北海道情報大学医療情報学科

)も講演を致します。

 

お申込み・詳細はこちら↓

 https://www.noastec.jp/web/news/files/fc7d9d15cc2dea4f7188c1d3d8b93d2470121db7.pdf

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「北海道医療機器関連産業ネットワークキックオフセミナー」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高齢化の進展等を背景として、医療機器関連産業の将来的な成長が期待される中

、北海道においても「北海道医療機器関連産業ネットワーク」を構築し、中小企

業のものづくり技術を活かした医療機器関連産業への参入に向けて始動します。

本セミナーでは、我が国医療機器関連産業の動向や政策、具体的な中小企業の参

入事例、規制への対応など幅広くご紹介します。

 

◆開催概要

【日 時】平成28年11月18日(金)14:30~17:00(開場14:00)

【場 所】ニューオータニイン札幌 2階「鶴の間(東)」(札幌市中央区北2条

西1丁目)

【参加費】無料(事前登録制)

【主 催】経済産業省北海道経済産業局、公益財団法人北海道科学技術総合振興

センター(ノーステック財団)、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED

【協 力】北海道、札幌市、一般社団法人北海道バイオ工業会

 

◆プログラム

講演1「我が国の医療機器関連産業の動向及び政策について」

講演2「医工連携事業化推進事業における新規参入事例とその支援」

講演3「北海道における医療機器関連分野への新規参入事例」

講演4「医療機器を取扱うために~あなたは何をするか?~」

講演5「北海道医療機器関連産業ネットワークについて」

 

◆申込み方法

以下のウェブサイトからお申込みください。

医療機器開発支援ネットワーク(MEDIC)ポータルサイト

http://www.med-device.jp/html/state/event/20161118.html

申込締切 平成28年11月16日(水)

 

◆お問い合わせ先

株式会社三菱総合研究所

「医療機器開発支援ネットワーク」事務局サポート機関 担当:森、陳

TEL:03-6705-6181 / E-mail: kikievent-ml@mri.co.jp

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆平成28年度 ヘルスイノベーションカレッジ講演会兼成果報告会のご案内

(申込期限11/15(火))

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北海道における「健康科学・医療融合拠点」の形成を目指して展開している地域

イノベーション戦略推進事業「さっぽろヘルスイノベーション‘Smart-H’」の

一環として、ノーステック財団では、「食の機能」を基盤に「食・健康・医療」

の分野で活躍する人材の育成を目的とした「ヘルスイノベーションカレッジ」を

開講してきました。

この度、ヘルスイノベーションカレッジのこれまでの実績や成果を報告するとと

もに「食と健康」をテーマに講演会を開催いたします。是非、皆様ご参加くださ

い。

 

■日時:2016年11月20日(日)14:00~16:45(17:00~交流会)

■会場:会議研修施設ACU-Y 大研修室Y0313

   (札幌市中央区北4条西4丁目読売北海道ビル3F)

■プログラム

14:00 開会挨拶 公益財団法人北海道科学技術総合振興センター

I. 基調講演

14:05 「食習慣と健康~食品の機能性に注目して~」(仮)

    東洋大学 食環境科学部 健康栄養学科 教授 近藤 和雄 氏

 

II. 成果報告

15:15 ヘルスイノベーションカレッジ成果報告 

    ヘルスイノベーションカレッジ事務局

15:45 修了生による活動報告                      

    修了生

Ⅲ. 講演 

16:00 「オープンデータから見る食と健康~地域住民の健康増進に向けて~」

    (仮)

     公益財団法人北海道科学技術総合振興センター 

     地域イノベーション戦略推進室 チーフコーディネータ 北野 邦尋

16:45 閉会挨拶

 

■定 員:100名

■参加費:無料(交流会2,000円※大学院生以下は無料)

■申込締切:11月15日(火)

■申込方法:お電話、FAX、E-mailまたは下記申込フォームからお申し込

みください。

http://www.healthinnovation-hokkaido.jp/news/detail.php?action=news&id=130

 

 

■申込み・問合せ:公益財団法人北海道科学技術総合振興センター  

地域イノベーション戦略推進室 佐藤・宍戸・渡辺

TEL: 011-757-2288  E-mail:innovation@noastec.jp

(※迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますので、ご注意ください)

ヘルスイノベーションカレッジホームページ

http://www.healthinnovation-hokkaido.jp/hic/index.php

 

 

 

========================================================================

このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さま、当

財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまに配信しています。

また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および制作

以外には使用いたしません。

 

ご意見・ご質問、変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

 

E-mail: mail_magazine※noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を※にしていますのでご注意下さい)

 

配信停止はこちら↓

https://www.noastec.jp/web/magazine/index.html

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

地域の話題のご紹介等をご希望の方は下記宛てご相談下さい。

当メールマガジンや、財団ホームページ等で紹介させていただきます。

(企業広告等財団業務にそぐわないものはご利用いただけません)

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

 

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)

[Northern Advancement Center for Science & Technology]

URL: http://www.noastec.jp

 

お問い合わせ:企画部

E-mail:mail_magazine※noastec.jp

(迷惑メール対策のため「@」を※にしていますのでご注意下さい)

TEL: 011-716-9168   FAX: 011-708-6529

 

このメールの表示は、固定ピッチで最適化しております。

--------------------------------------------- end ----------------------