バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第90号(2009.01.28発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 2009.1.28発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第90号
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★ http://www.noastec.jp  ★━━━

━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕 今週のトピックス
  (お休み)
〔2〕 募集・案内
  ・「そらち地域力フォーラム」参加者募集中(1/31まで)
〔3〕 イベント・セミナー等情報
  ・「平成21年度各種支援制度助成金公募説明会」参加者募集中(1/30まで)
  ・「札幌スタイル・デザインコンペティション2008」出品募集のご案内(1/30まで)
  ・北海道大学(同位体顕微鏡システム)シンポジウムの参加者募集中(2/23まで)
  ・「第3回ものづくり日本大賞」候補者を募集中(3/6まで)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────┼
〔1〕 今週のトピックス
┼──────────────────────────────┼

(お休み)

┼──────────────────────────────┼
〔2〕 募集・案内
┼──────────────────────────────┼

◆ 「そらち地域力フォーラム」参加者募集中(1/31まで)

当財団も参画する「産学官連携推進事業実行委員会」では、地域資源活用と農商工連携に
焦点を当て、産学官金の連携により空知の新たな可能性を切り拓くポイントを議論する標記
フォーラムを開催します。入場は無料です(定員200名、先着順)。多くの皆様のご参加をお
待ちしております。参加申し込み締切まであと4日です。お急ぎ下さい。

<日 時> 平成21年2月12日(木) 14:00~17:45 ※交流会 18:00~19:30
<場 所> 岩見沢平安閣(岩見沢市5条東2丁目)
<内 容> 基調講演「試された地域-空知の可能性」
       東海大学副学長・全道産学官ネットワーク推進協議会座長 西村 弘行 氏
        パネルディスカッション
       分科会Ⅰ「空知の地域特性を活かした付加価値創造とは」
       分科会Ⅱ「一次産業に新たな可能性を」

※応募方法等詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/cgi-bin/event_display.cgi?details=on&event_id=166


┼──────────────────────────────┼
〔3〕 イベント・セミナー等情報
┼──────────────────────────────┼

■ 「平成21年度各種支援制度助成金公募説明会」参加者募集中(1/30まで)
----------------------------------------------------------
北海道総合通信局では、独立行政法人情報通信研究機構との共催により、標記説明会
を開催します。参加は無料です。参加者の募集期間は、あと3日です(定員50名)。
----------------------------------------------------------
<日 時>  平成21年2月3日(火) 14:00~16:00
<場 所>  北海道総合通信局 第1会議室(札幌市北区北8西2)
<申込み>  1月30日(金)まで

※詳細は、北海道総合通信局の下記URLからご覧下さい。
http://www.hokkaido-bt.go.jp/2008/1219a.htm

<問い合せ先>
総務省北海道総合通信局
情報通信部 電気通信事業課(担当:大村様・伊東様)
TEL:011-709-2311(内線4704)
E-mail:shien-hokkaido@rbt.soumu.go.jp


■ 「札幌スタイル・デザインコンペティション2008」出品募集中(1/30まで)
----------------------------------------------------------
札幌市内のデザイン団体、経済団体、行政等で組織する札幌スタイル・デザインコンペティ
ション実行委員会では、「Sapporo gift」をテーマに、楽しさ、暖かさ、面白さ、新しさ、美しさを
持ったデザイン提案を募集中です。特別審査員にグラフィックデザイナーの佐藤卓氏を招へ
い。入賞作品は、ビジネスサイドとのコンタクトやマッチングを通じ、商品化を目指します。募
集期間は、あと3日です(必着)。
----------------------------------------------------------
<募集期間> 平成21年1月30日(金)まで  ※郵送必着
<テーマ>     「Sapporo gift」~人をもてなすデザインの力~
<出品料>    無料
<賞 金>    最優秀賞 1点(副賞30万円)ほか
<結果発表> 平成21年2月下旬

※申込み方法等詳細は、札幌市の下記URLからご覧ください。
http://www.city.sapporo.jp/keizai/sapporo-style/compe/information.html

<問い合せ先>
実行委員会事務局札幌市中央区北1条西2丁目
札幌市役所札幌市経済局産業振興部
ものづくり支援担当課ブランド推進担当係(松川様)
TEL:011-211-2362   FAX:011-218-5130
E-mail:sapporo-style@city.sapporo.jp


■ 北海道大学(同位体顕微鏡システム)シンポジウムの参加者募集中(2/23まで)
----------------------------------------------------------
北海道大学では、文部科学省から受託している「安定同位元素イメージング技術による産
業イノベーション事業」を広く理解いただくため、「第2回安定同位元素イメージング技術に
よる産業イノベーションシンポジウム」を開催します。当日は、同学の同位体顕微鏡施設を
見学後(希望者)、企業・大学・研究機関にて活躍されている方々により産業界における安
定同位元素イメージング技術について議論が展開されます。現在、参加者を募集しており
ます。見学会および講演会への参加は、無料(懇親会は有料)です。
----------------------------------------------------------
<日 時>  平成21年3月9日(月) 10:30~11:30 見学会(希望者のみ)
                     13:00~17:30 講演会(懇親会17:30より)
<場 所>  JRタワーホテル日航札幌 36F「たいよう」(札幌市北区北5西2)
<申込み>  2月23日(月)まで

※詳細は、北大創成研の下記URLからご覧下さい。
http://www.cris.hokudai.ac.jp/iil/sympo.rhtml

<問い合せ先>
北海道大学創成科学共同研究機構
産業利用拡大支援室(担当:阿部様)
E-mail:iil2008@mail.cris.hokudai.ac.jp


■ 「第3回ものづくり日本大賞」候補者を募集中(3/6まで)
----------------------------------------------------------
経済産業省では、我が国産業・文化を支えてきた「ものづくり」を継承・発展させるため、も
のづくりを支える人材の意欲を高め、その存在を広く社会に伝えることを目的に、「第3回も
のづくり日本大賞」を実施いたします。本制度は、平成17年に政府が総理大臣表彰制度と
して創設したもので、製造・生産現場の中核を担う中堅人材、伝統的・文化的な技を支えて
きた熟練人材及び将来を担う若年人材など、「ものづくり」について特に優秀と認められる
人材に対し、内閣総理大臣賞、経済産業大臣賞等を授与するものです。[道経産局HPより]
----------------------------------------------------------
<募集期間> 平成21年3月6日(金)まで
<対象分野> 製造・生産プロセス部門、製品・技術開発部門、伝統技術の応用部門、
        海外展開部門、青少年支援部門
<応募方法> 推薦者が2名の賛同を得て候補者を推薦する
<結果発表> 平成21年7月予定

※申込み方法等詳細は、北海道経産局等の下記URLからご覧ください。
http://www.hkd.meti.go.jp/hokis/monojapan_3nd/index.htm
http://www.monodzukuri.meti.go.jp/

<問い合せ先>
経済産業省北海道経済産業局製造産業課
TEL:011-709-2311(内線2570,2571)   FAX:011-707-5324
E-mail:hok-monozukuritaisho@meti.go.jp


-------------------------------------------------------------
<編集後記>
報道でご存じの方も多いでしょうが、北大が塩野義製薬、日立製作所とともに進める「未来
創薬・医療イノベーション拠点形成」プログラムが、3年目の中間評価を経て、残り7年間も
文科省による「先端融合領域イノベーション創出拠点の形成」プログラムに継続採択される
ことが決まりました。関係者の皆様、継続採択おめでとうございます。9件中継続が認めら
れたのが4件という審査で評価されたこの取り組みに対しては、7年間で50億円程度が助成
されるということです。これにより、三者に加え、当該施設が立地する北大北キャンパスエリ
アへの国内外の注目も一層高まることが期待できるのではないでしょうか。(M.S)
-------------------------------------------------------------
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいたみなさまのほか、
当財団職員と名刺交換をさせていただいたみなさまにも配信しております。また、ご登
録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信及び制作以外には使用い
たしません。ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、kikaku@noastec.jp までお
願いいたします。

ノーステック財団(財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
<Northern Advancement Center for Science & Technology>
URL: http://www.noastec.jp
企画総務部(担当:杉本、藤田)
E-mail: kikaku@noastec.jp
TEL: 011-716-9168   FAX: 011-708-6529
-------------------------------------------------------------