バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第69号(2008.04.09発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 2008.4.9発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第69号
               -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★ http://www.noastec.jp  ★━━━

━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕 今週のトピックス
  ・道内2大学との連携協定締結について
  ・「農商工連携88選」における選定について
〔2〕 お知らせ
  ・第14回評議員会および第17回理事会を開催しました
  ・組織変更について
  ・人事異動について
〔3〕 募集案内
  ・平成20年度「提案公募型技術開発事業」の公募
〔4〕 イベント・セミナー情報
  ・科学技術週間セミナー in 北海道 2008
  ・平成20年度 北海道森づくり研究成果発表会(木材利用部門)
  ・心と体のヘルスケア対策~職場の健康管理~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────┼
  〔1〕 今週のトピックス
┼──────────────────────────────┼

■ 道内2大学との連携協定締結について

このたび当財団では、産学連携による事業化の一層の促進を図るため、3月
24日に国立大学法人北見工業大学と、翌25日には北海道公立大学法人札幌
医科大学と業務提携協定を締結いたしました。これにより、当財団が道内の大
学と結ぶ提携協定は、昨年9月の国立大学法人室蘭工業大学に続き合計3件
となりました。

※詳細は、下記URLからご覧ください。
 http://www.noastec.jp/cgi-bin/topics_display.cgi?details=on&topics_id=60


■ 「農商工連携88選」における選定について

農林水産省と経済産業省による「農商工連携88選」に、当財団が応募した取
り組み「建設業のハーブビジネス事業参入」の他、賛助会員企業の北原電牧
(株)が応募した「ITを活用した酪農用自動給餌システムの開発」、賛助会員団
体の(財)下川町ふるさと開発振興公社が応募した「環境に配慮した森林づくり
と家づくりの連携」が、それぞれ選定されました。道内からは20件の応募があ
り、うち7件が先進的な取り組みとして選定されました。

※詳細は、下記URLからご覧ください。
 http://www.noastec.jp/cgi-bin/topics_display.cgi?details=on&topics_id=59


┼──────────────────────────────┼
  〔2〕 お知らせ
┼──────────────────────────────┼

■ 第14回評議員会および第17回理事会を開催しました

当財団では、去る3月24日、第14回評議員会および第17回理事会を開催し、
今年度の事業計画と予算を決定しました。
引き続き、北海道における科学技術・産業技術の一層の向上を目指し、産学
官連携による各種事業を総合的・横断的に実施するとともに、その成果が実
用化・事業化につながるよう支援体制を強化し、北海道産業の振興と活力あ
る地域経済の実現に成果を上げるべく取り組んで参ります。皆様のご支援ご
協力をお願い申し上げます。

※ 詳細は、下記URLからご覧ください。
 http://www.noastec.jp/cgi-bin/topics_display.cgi?details=on&topics_id=56


■ 組織変更について

4月1日付けで、企画部と総務部を統合し、企画総務部といたしました。

※ 組織図は、下記URLからご覧ください。
 http://www.noastec.jp/about_otree.html
※ 電話番号は、従来の総務部(代表番号)および企画部の番号を引き続きご
 利用いただけます。


■ 人事異動について

3月31日付けおよび4月1日付けの職員人事異動についてお知らせいたします。

※ 詳細は、下記URLからご覧ください。
 http://www.noastec.jp/work/zinzi080331.pdf


┼──────────────────────────────┼
  〔3〕 募集案内
┼──────────────────────────────┼

◆ 平成20年度「提案公募型技術開発事業」の公募

経済産業省北海道経済産業局では、地域において新産業・新事業を創出し、
地域経済の活性化を図るため、各種の「提案公募型技術開発事業」を実施し
ており、平成20年度予算による公募が、3月26日から順次開始されております。

<募集内容・募集期間>
  ○ 地域イノベーション創出研究開発事業(一般枠、農商工連携枠)
  ○ 地域資源活用型研究開発事業
     受付期間: 4月1日(火)~4月22日(火)

  ○ 中小企業・ベンチャー挑戦支援事業のうち実用化研究開発事業
     受付期間: 3月26日(水)~4月25日(金)

※ 詳細は、下記URLからご覧ください。
 http://www.hkd.meti.go.jp/hokig/h20teian_koubo/index.htm

<お問い合せ先>
経済産業省 北海道経済産業局 地域経済部 産業技術課
TEL: 011-709-2311(内線 2587、2588)   FAX: 011-709-1786
E-mail: hokkaido-gijutsu@meti.go.jp


┼──────────────────────────────┼
 〔4〕 イベント・セミナー情報
┼──────────────────────────────┼

■ 科学技術週間セミナー in 北海道 2008
----------------------------------------------------------
(独)科学技術振興機構(JST)と北海道では、平成17年10月に連携協定を締結
し、研究シーズの発掘・育成や、道民に科学技術についての理解を深めても
らう取り組みなどを行ってきました。また、北海道では、科学技術の水準の向
上と地域イノベーションの創出を目指すため、全国に先駆けて「北海道科学技
術振興条例」を制定することとしております。
このたび、両者のこれまでの取り組みの成果を広く知っていただくため、国の
「科学技術週間」に合わせ、人獣共通感染症研究の第一線でご活躍中の喜田
宏北海道大学教授をお招きして、「安全・安心な未来のために~暮らしを支え
る科学技術~」をテーマとしたセミナーが開催されます。
----------------------------------------------------------
<日 時> 4月16日(水) 13:30~16:40
<場 所> 京王プラザホテル札幌 B1F プラザホール
      (札幌市中央区北5条西7丁目)
<参加費> 無料
<締 切> 4月10日(木)

※プログラム・申込等の詳細は、下記URLからご覧ください。
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sk/kgs/douritsu/h20stwseminar.htm

<お問い合せ先>
北海道企画振興部 科学IT振興局 科学技術振興課
TEL: 011-231-4111(内線 23-171)  FAX: 011-232-1063
E-mail: sogo.kagi2@pref.hokkaido.lg.jp


■ 平成20年度 北海道森づくり研究成果発表会(木材利用部門)
----------------------------------------------------------
北海道立林産試験場では、木材関連産業の振興を目的に、新技術・新製品
の開発や木製品の性能向上に関する研究に取り組んでいます。
これらの研究成果や道内各地における木材利用に関する活動事例を紹介し、
関係業界との情報交換や研究に対する要望等を把握させていただくことを目
的として、研究成果発表会が開催されます。
----------------------------------------------------------
<日 時> 4月17日(木) 10:30~16:10
<場 所> 旭川市大雪クリスタルホール(旭川市神楽3条7丁目)
<参加費> 無料

※プログラム・申込等の詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.fpri.asahikawa.hokkaido.jp/event/seika/20seika/default.htm

<お問い合せ先>
北海道立林産試験場 企画指導部普及課普及係
TEL: 0166-75-4233(内線 341・365)  FAX: 0166-75-3621
E-mail: ext@fpri.asahikawa.hokkaido.jp


■ 心と体のヘルスケア対策~職場の健康管理~
---------------------------------------------------------------
(株)クラーク総研では、企業にとって急務といえる「心と体のヘルスケア」対策
について、産業医として数多くの職場の健康管理に携わる医療法人新産健会
の杉江理事長を招き、同社の前田代表取締役との対談を交え、ヘルスケアの
現状に対する問題と対策について最新の事例を基に解説されます。
---------------------------------------------------------------
<日 時> 4月25日(金) 13:30~16:00
<場 所> 札幌証券取引所 5F (札幌市中央区南1条西5丁目)
<講義ポイント>
(1)職場の健康管理を巡る企業内の現状と問題の捉え方
(2)企業が従業員の健康管理をする上で果たすべき役割
(3)心と体のヘルスケア対策の取り組みと仕組みづくり
<講 師>
 ・杉江 広紀氏 (医療法人 新産健会 理事長)
 ・前田 正秀氏 (株式会社クラーク総研 代表取締役)
<参加費> 3,000円(会員料金)
<申込締切> 4月23日(水)

※詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.clarke.co.jp/clarketeirei.htm

<お問い合せ先>
(株)クラーク総研 (担当:鈴木)
TEL: 011-223-6776  FAX: 011-223-6686
E-mail: suzuki@clarke.co.jp


-------------------------------------------------------------
<編集後記>
これまで当メルマガを担当してきたY氏が、前号で自ら報告したとおり担当を
外れ=母体へ戻ったため、今号からは私が主担当となります。引き続きよろ
しくお願いいたします。
さて、季節は春本番。朝のテレビニュースでは毎日のように本州以南の満開
の桜の様子が紹介されておりますので、桜前線の北上具合が気になる方も
多いのではないでしょうか。今年の開花は、例年より早まるとの観測のようで
すね。
当メルマガは、賛助会員企業・団体の皆様の機関・商品紹介やイベント告知
等にもご利用いただけます。ご希望の方は、担当までご連絡ください。(M.S)
-------------------------------------------------------------

このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいたみなさま
のほか、当財団職員と名刺交換をさせていただいたみなさまにも配信しており
ます。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信及び制作
以外には使用いたしません。ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、
kikaku@noastec.jp までお願いいたします。

ノーステック財団(財団法人 北海道科学技術総合振興センター) 
<Northern Advancement Center for Science & Technology> 
   URL: http://www.noastec.jp
   企画総務部 (担当: 杉本・藤田)
   E-mail: kikaku@noastec.jp
   TEL: 011-716-9168
   FAX: 011-708-6529
-------------------------------------------------------------