バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第160号(2011.8.24発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2011.08.24発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第160号
  ・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★ http://www.noastec.jp ★━━

━━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕 今週のトピックス
・産業クラスター創造活動「地域ネットワーク会議」を開催しました
〔2〕 募集・案内
・道内卸売企業との商談会に参加する道内メーカーを大募集!!
・平成23年度「ノーステック財団 研究開発助成事業」の追加公募に
  ついて
・北海道科学技術賞の推薦受付をおこなっています
・CBCセミナーのお知らせ
〔3〕 新規賛助会員のご紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┼───────────────────────────────┼
 〔1〕 今週のトピックス
┼───────────────────────────────┼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆産業クラスター創造活動「地域ネットワーク会議」を開催しました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 8月2日(火)、産業クラスター創造活動に参加する研究会・研究
グループ計34名が参加して「地域ネットワーク会議(小樽)」を小樽
朝里クラッセホテルにて開催しました。 今回は、伊藤忠商事㈱、日本アク
セス北海道㈱、北海道キヨスク㈱の3社のバイヤーにもアドバイザーと
して出席いただき、商談、研究会間の交流・情報交換、研究会商品の
展示・試食などを行いました。

詳細は財団ホームページをご覧下さい。
http://www.noastec.jp/topics/2011/08/post-62.html

┼──────────────────────────────┼
 〔2〕 募集・案内
┼──────────────────────────────┼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆道内卸売企業との商談会に参加する道内メーカーを大募集!!
   【大好評につきブース増設!!募集期間延長!!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
札幌市では、道内卸売企業と道内メーカーの事前マッチング式商談会
「第3回北海道キラリ品☆卸隊商談会」を開催いたします。自社の商品・
技術を道内卸売企業に売り込みたい道内メーカーの皆様のご参加をお待ち
しております。

<日 時> 11月10日(木)10:00~17:30・11日(金)9:30~17:00
<場 所> アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3-55)
<参加費> 無料
<申込み> 9月1日(木)まで
     ※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

※商談会の詳細、お申込み方法等は、下記URLをご覧下さい。
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kirari/

<問い合せ先>
札幌市経済局産業振興部産業振興課 布施
TEL:011-211-2372 FAX:011-218-5130
E-mail:makoto.fuse@city.sapporo.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆平成23年度「ノーステック財団 研究開発助成事業」の追加公募に
 ついて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先に公募しました標記助成事業のうち、「食関連クラスター支援事業」を
追加公募いたします。
道内の中小企業等の皆様には、応募の条件、事業の目的等を当財団HP
等からご参照のうえ、期間内に奮ってご応募ください。
多くの皆様のご応募をお待ちしております。

[募集期間]
平成23年7月25日(月) ~ 締切り 8月26日(金) ※17:00 必着

[募集内容] 
食関連クラスター支援事業 
 ・食関連クラスター支援事業補助金・・8件程度

※事業内容・応募要領・提案様式等詳細は、下記URLからご覧ください。
  http://www.noastec.jp/kinouindex/h23-shoku.html

[お問い合せ先]
ノーステック財団 クラスター研究部 工藤(賢)、伊藤(征)
TEL:011-708-6392   FAX:011-747-1911
 http://www.noastec.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆北海道科学技術賞の推薦受付をおこなっています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北海道では、科学技術上のすぐれた発明、研究等を行い、経済社会の発展
振興等に功績のあった方に、知事表彰として、北海道科学技術賞を贈呈
しています。
今年度の推薦受付けを始めましたので、受賞対象者として適切な個人又は
団体がありましたら、ご推薦ください。
<対象者>
1.優れた発明、研究、技術の育成を行い、道民生活の向上、本道産業の
 振興など経済社会の発展振興に寄与したもの
2.科学技術の普及啓発活動等、科学技術に対する道民の意識、関心の向上
 に寄与したもの
3.その他本道における科学技術の振興施策の推進に寄与したもの
<提出期限>
平成23年9月12日(木)
<問い合わせ先>
北海道総合政策部科学IT振興局科学技術振興課科学技術振興グループ
(担当:山内)
 〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 道庁2階
 電話 : 011-204-5126(直通)/011-231-4111(代表・内線 23-161)
 FAX : 011-232-1063
 電子メール : sogo.kagi1@pref.hokkaido.lg.jp
(迷惑メール対策のため、「@」を全角にしています。メール送信の際は、
半角に置き換えてください。)

詳細は以下を参照下さい。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/kgs/kagisyo_suisen.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆CBCセミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小樽商科大学ビジネス創造センター CBCセミナー
(第117回 情報システムと社会環境研究会 特別セッション)
■日  時■平成23年9月5日(月)14:30~17:30  受付:14時開始
■場  所■小樽商科大学 5号館370教室 (小樽市緑3-5-21)
■参 加費■無 料
■定  員■50名(お申込先着順)
テーマ :
『つながり』を創り出す情報システム -「知の循環構造」の構築を
目指して-
コーディネータ:深田秀実(小樽商科大学)
プログラム :
14:30 開会挨拶
【14:40-15:40】
発表1:農業クラウドによる農業生産者の課題解決への取り組み
 山崎富弘(富士通株式会社)
発表2:北海道における自治体クラウドの取り組み
 白井芳明,八重樫裕司(株式会社HARP)
休憩(10分)
【15:50-17:20】
発表3:スマーターフィッシュプロジェクト-釧路での事例紹介を中心として-
 末次信治(日本lBM株式会社)
発表4:函館観光情報サイト"はこぶら"の構築を通した実践的ICT教育
 奥野 拓(公立はこだて未来大学)
発表5:情報システム研究とヒューマンファクターとの接点
 平沢尚毅(小樽商科大学)
17:30 閉会
主催:情報処理学会 情報システムと社会環境研究会
   小樽商科大学ビジネス創造センター
共催: 小樽商科大学地域研究会
協賛:日本人間工学会情報社会人間工学部会
問い合わせ・申込:
国立大学法人小樽商科大学ビジネス創造センター
TEL:0134-27-5290  FAX:0134-27-5293
e-mail:cbcjimu@office.otaru-uc.ac.jp
url:http://office.cbc-s.otaru-uc.ac.jp/

┼──────────────────────────────┼
 〔3〕 新規賛助会員のご紹介
┼──────────────────────────────┼
本年度4月からこれまでの間に新たに賛助会員になられた皆様をご紹介
します。今後ともよろしくお願い致します。
・社団法人新日本スーパーマーケット協会
・有限会社グリーンフォレスト
・株式会社DNP北海道 http://www.dnp.co.jp/hokkaido/
・有限会社ウィズユー・コーポレーション http://www.withyou.co.jp
・北海道椿本チェイン http://www.tsubakimoto.jp/htc/

┼───────────────────────────────┼
     ノーステック財団「賛助会員の募集について」
┼───────────────────────────────┼
 ノーステック財団は、北海道産業の振興と活力ある地域経済の実現に
資するため、研究開発から実用化・事業化まで一貫した支援活動や、産
学官連携による各種事業を実施していますが、事業の目的にご賛同して
いただける機関・団体及び個人の方々と密接な関係を保ち、あわせて
事業を円滑に運営するために、賛助会員制度を設けています。
 ビジネスチャンスを広げたい方、新規ビジネスを始めたいという方など、
是非ご賛同いただき、ご入会ください。
 なお、、当財団は今年4月1日から公益財団法人に移行いたしました。
このため、賛助会費につきましては、公益法人への寄付金優遇税制の適応
を受けることができます。

※詳しくは、下記のURLをご覧ください。
 http://www.noastec.jp/support/

[お申し込み・お問い合せ先]
総務部  TEL:011-708-6525   FAX:011-708-6529

================================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆
さまのほか、当財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまにも配信
しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信
および制作以外には使用いたしません。ご意見・ご質問、配信中止・
変更のご連絡は、以下のアドレスまでお願いいたします。

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp
総務部(企画担当)
E-mail: kikaku@noastec.jp
(迷惑メール対策のため「@」を全角にしていますのでご注意下さい)
TEL: 011-708-6525   FAX: 011-708-6529
--------------------------------------------- end ---------------