バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第152号(2011.5.25発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-  2011.05.25発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第152号
   -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★ http://www.noastec.jp ★━━━

━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕 今週のトピックス
 ・近藤財団理事長が酪農学園大学で講演
 ・「黒千石(黒大豆)」の優れた免疫活性機能をを北大遺伝子病制御研究所
  の西村孝司教授グループが実証
 ・「Bio-Sフードサイエンスカレッジ・フォーラム」を開催
〔2〕 募集・案内
 ・平成23年度「重点分野開発推進事業」(札幌市補助事業)の公募について
 ・道内メーカーとの商談会に参加する道内卸売企業を大募集!!
 ・経済産業省 北海道経済産業局 「公募情報」について
 ・~これからの農業は"企業"が支える~「農業参入セミナー」のご案内~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────┼
 〔1〕 今週のトピックス
┼──────────────────────────────┼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆近藤財団理事長が酪農学園大学で講演
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5月19日(木)、酪農学園大学において近藤財団理事長(道経連会長)が
「日本農業の再生と北海道農業」と題した講演をおこない、学生・研究者ら約
200名が聴講しました。
この中で理事長は、総産出額の減少や耕作放棄地の増加といった厳しい日本
農業の現状、先進国の中で中低位の食料自給率と欧州諸国と比較して立後
れた保護政策を解説し、「食の基本部分は自国で賄う」と言う方向に切り替え、
自給率を上げるような本格的農業改革が必要と将来の農業経営者に訴えかけ
ました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「黒千石(黒大豆)」の優れた免疫活性機能をを北大遺伝子病制御研究所
  の西村孝司教授グループが実証 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弊財団が推進し、食品の機能性評価等に取り組む「さっぽろバイオクラスター
構想"Bio-S"」において、北海道大学遺伝子病制御研究所・免疫制御分野の
西村孝司教授らが、黒千石が抗酸化力を有するポリフェノールやアントシアニ
ンも豊富に含んでいることを確認し、黒千石を膨化処理した「黒千石ドン」でも
抗酸化力を維持したままで食材として好ましいことなどを明らかにしました。
また、これらの研究成果をもとに、北海道大学、洋菓子店きのとや及び黒千石
事業協同組合(北竜町)の産学連携により、「洋菓子店きのとや」(本社:札幌
市)から道産黒大豆を使用した焼菓子「まぼろしの黒千石」が誕生しました。

詳細は下記ホームページで。
北大R&BP推進協議会ホームページ:
http://www.hokudai-rbp.jp/newinfo.php?d=45

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「Bio-Sフードサイエンスカレッジ・フォーラム」を開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5月24日(火)14時から大学共同利用施設ACUにおいて、「Bio-Sフードサイ
エンスカレッジ・フォーラム」を開催しました。
このフォーラムは、食品開発をはじめ「食」に関わる人材に必要な知識の習得
を目指し、2010年より開講した"Bio-Sフードサイエンスカレッジ"の一環として
実施しているものです。
今回は、健康食品の科学的根拠情報を定量的に理解するための要点や医薬
品との係わりについて、健康食品市場の現状や製品から商品へのプロセス等
に関する内容を城西国際大学の太田篤胤氏、)マルハニチロホールディングス
の高橋義宣氏、酪農学園大学の本多芳彦氏よりご講演いただき、Bio-Sフード
サイエンスカレッジ受講生や食品関連の研究者・開発担当者50名が聴講しま
した。

┼──────────────────────────────┼
 〔2〕 募集・案内
┼──────────────────────────────┼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆平成23年度「重点分野開発推進事業」(札幌市補助事業)の公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 標記事業に係る平成23年度の募集を行います。
「札幌市産業振興ビジョン」で掲げている札幌市の様々な産業を牽引する重点
分野、及び高い付加価値を創り出すものづくり産業の振興を図るため、札幌
市内の中小企業者等が行なう新製品・新技術開発等に対して支援いたします。
本事業は、札幌市の補助金を活用して、ノーステック財団が推進・実施いたし
ます。

【受付期間】  平成23年5月9日(月)~平成23年6月3日(金)

※詳しくは、下記URLからご覧下さい。
 http://www.noastec.jp/h23_jyuuten.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 道内メーカーとの商談会に参加する道内卸売企業を大募集!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
札幌市さんでは、道内卸売企業と道内メーカーの事前マッチング式商談会
「第3回北海道キラリ品☆卸隊商談会」を開催します。北海道内の魅力ある
商品・技術をお探しの道内卸売企業の皆様、是非ご参加下さい。
----------------------------------------------------------
<日 時>  11月10日(木)10:00~17:30・11日(金)9:30~17:00
<場 所>  アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3-55)
<参加費>  無料
<申込み>  5月24日(火)までですが、現在も応募受付中です。詳しくは
       お問合せください。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

※商談会の詳細、お申込み方法等は、下記URLをご覧下さい。
http://www.city.sapporo.jp/keizai/kirari/

<問い合せ先>
札幌市経済局産業振興部産業振興課 布施
TEL:011-211-2372 FAX:011-218-5130
E-mail:makoto.fuse@city.sapporo.jp

*「ビジネスEXPO2011」との同時開催です、こちらにも奮ってご参加下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆経済産業省 北海道経済産業局 「公募情報」について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 経済産業省 北海道経済産業局では、平成23年度向けの公募情報を適宜
ホームページに掲載されています。
 道内の企業が有効に活用できる「補助金」等が多数ありますので、今年度の
事業計画の立案や新たな事業展開に向け、是非ご覧になってください。
なお、東北地方太平洋沖地震の影響で公募開始が延期になっているものが
ありますのでご注意下さい。
*「公募情報」 ・・・・・・ 「補助金」「委託事業」等が掲載されています。

※詳しくは、下記URLからご覧下さい。
 http://www.hkd.meti.go.jp/information/koubo/hojokin.htm
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆~これからの農業は"企業"が支える~「農業参入セミナー」のご案内~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
農業が今抱える自由貿易等への食糧自給率の向上の一つの方策として、
一般農家に勝る活力を有する農業生産法人が注目されております。
札幌商工会議所では、食糧生産基地として北海道の強みである「農業」を
維持し、自立した農業経営を行う事で、海外の安価な商品に負けない商品
作り、品質の向上を図る等、これまで以上に強い農業づくりを目指し、標記
セミナーを開催いたします。
つきましては、これから農業参入をお考えの方、農業参入に関心のある方
に、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

詳細は以下URLをご覧下さい。
https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/information/2011/05/post-103.html
<問合せ先>
札幌商工会議所 産業2課 TEL:011-231-1374 

┼──────────────────────────────┼
        ノーステック財団  「賛助会員の募集について」
┼──────────────────────────────┼
 ノーステック財団は、北海道産業の振興と活力ある地域経済の実現に
資するため、研究開発から実用化・事業化まで一貫した支援活動や、産学
官連携による各種事業を実施していますが、事業の目的にご賛同していただ
ける機関・団体及び個人の方々と密接な関係を保ち、あわせて事業を円滑に
運営するために、賛助会員制度を設けています。
 ビジネスチャンスを広げたい方、新規ビジネスを始めたいという方など、
是非ご賛同いただき、ご入会ください。
 なお、、当財団は今年4月1日から公益財団法人に移行いたしました。
このため、賛助会費につきましては、公益法人への寄付金優遇税制の適応
を受けることができます。

※詳しくは、下記のURLをご覧ください。
 http://www.noastec.jp/support/

[お申し込み・お問い合せ先]
  総務部  TEL:011-708-6525   FAX:011-708-6529

===========================================================
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいた皆さまの
ほか、当財団職員と名刺交換をさせていただいた皆さまにも配信しています。
また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信および
制作以外には使用いたしません。ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡
は、kikaku@noastec.jp までお願いいたします。

ノーステック財団 (公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp
総務部(企画担当)
E-mail: kikaku@noastec.jp
TEL: 011-708-6525   FAX: 011-708-6529
--------------------------------------------- end ----------