バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第110号(2009.10.28発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 2009.10.28発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第110号
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★ http://www.noastec.jp  ★━━━

━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕 今週のトピックス
 ・「ライフサイエンス分野特許審査基準解説セミナー」参加者募集中(11/4まで)
 ・「研究者向け知財セミナー/函館開催」参加者を募集中(11/18まで)
 ・「地域の挑戦!新産業創出シンポジウム」開催のご案内
 ・ビジネスEXPO「第23回北海道技術・ビジネス交流会」いよいよ来月開催
 ・「北海道産・学・官・金融連携支援フォーラム」参加者を募集中(11/13まで)
〔2〕 募集・案内
 ・「コラボほっかいどう」内研究ルーム2室への入居希望者募集中
〔3〕 イベント・セミナー等情報
 ・「海外における商標の冒認出願対策セミナー in 旭川・北見」参加者を募集中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────┼
〔1〕 今週のトピックス
┼──────────────────────────────┼

■ 「ライフサイエンス分野における特許の審査基準解説セミナー」参加者募集中
                               (11/4まで)

経済産業省北海道経済産業局では、知財に対する理解深化と研究成果の適切な
権利化・活用を目指し、ライフサイエンス分野における特許の審査基準を特許庁
の審査官が分かり易く解説するセミナーを下記のとおり開催し、当財団がその運
営を担います。本セミナーでは、審査基準の改訂作業が進められているライフサ
イエンス分野における「産業上利用することができる発明」および「医薬発明」につ
いても解説します。参加費は無料です。ぜひこの機会をご活用下さい。

[日 時] 11月11日(木) 17:30~19:30
[会 場] 札幌医科大学 基礎医学研究棟 5階会議室(札幌市中央区南1西17)
[対 象] 道内大学の研究者・知財関係者、バイオ関連企業の研究者等
[定 員] 50名程度  ※公共交通機関でお越し下さい。
[申 込] 11月4日(水) まで

※カリキュラム・申込方法等詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/subsidy/cat146/post-5.html

[問い合せ先]
企画総務部(杉本)
TEL:011-716-9168  FAX:011-708-6529
E-mail:chizai_seminar@noastec.jp


■ 「研究者向け知財セミナー/函館開催」参加者を募集中(11/18まで)

経済産業省北海道経済産業局では、研究者等が知的財産の活用・権利化等に
関する実践的知識の習得・向上を図れるよう、道内5箇所で標記セミナーを開催
し、当財団がその運営を担います。3箇所目となる函館市では、「知的財産に関
する最新動向を学び、明細書の作成演習を通じて『特許の創出・権利化』に向け
た実践的な知識を2段階で習得」をテーマに、下記の要領で開催します。参加費
は無料です。対象機関の皆様、ぜひこの機会をご活用下さい(事前申込み必要)。
なお、当セミナーは、この後、室蘭と札幌においても開催します。各開催内容確
定の都度、当メルマガと財団Webサイト上でもご案内いたします。多くの皆様のご
参加をお待ちしております。

[開催日時] 11月25日(水) 13:30~16:30 一回目・基礎編
              11月26日(木)    9:00~12:00 二回目・実務編
[会   場] 函館地域産業振興財団 会議室(函館市桔梗町379)
[定   員] 30名程度
[受講対象] 函館市内・近郊の大学、高専、公的試験研究機関、産業支援機関、
       中小企業に属する研究者およびコーディネータならびに各機関で
       知財実務に携わる職員
[申込期限] 11月18日(水) まで  ※函館開催分

※カリキュラム・申込方法等詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/subsidy/2009/post-6.html

[問い合せ先]
企画総務部(杉本)
TEL:011-716-9168  FAX:011-708-6529
E-mail:chizai_seminar@noastec.jp


■ 「地域の挑戦!新産業創出シンポジウム」開催のご案内

当財団が本年度重点的に支援している地域クラスター研究会の一つである「産
業クラスター研究会オホーツク」では、麻薬成分が極めて少ない「産業用大麻」に
ついて正しい理解と知識を広めるとともに、事業化へ向け協力企業等の発掘、技
術連携先の開拓等を目的に標記シンポジウムを開催し、当財団もこれを後援し
ます。シンポジウムでは、「麻プロジェクト」の報告等のほか、中部大学・武田邦彦
教授と歌手・サンプラザ中野くん氏の特別講演も行われます。入場は無料です。

[日 時] 11月4日(水) 13:30~17:00
[会 場] 札幌市男女共同参画センター 3階ホール(札幌市北区北8西3)
[申 込] 10月30日(金) まで ※申し込みの無い方は入場できない場合あり。

※カリキュラム・申込方法等詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/event/2009/post-11.html

[問い合せ先]
産業クラスター研究会オホーツク事務局(担当:堀越様、工藤様)
TEL.0157-25-1210 FAX.0157-26-2712
Eメール:sanren@city.kitami.lg.jp


■ ビジネスEXPO「第23回北海道技術・ビジネス交流会」いよいよ来月開催

当財団も事務局を務めるビジネスEXPO「第23回北海道 技術・ビジネス交流会」
が、「挑戦!-ものづくり北海道総力戦-」をキーワードに、下記の日程にてアク
セスサッポロで開催されます。本年度も道内外より多数の企業・団体が出展しま
すので、ビジネスチャンス獲得を目指し、ぜひご来場いただけますようご案内いた
します。なお、当財団としても、産業クラスター活動の成果製品の展示を中心に
出展し、財団の活動を紹介する予定です。当ブースでは展示企業様による試食
も予定されておりますので、ぜひ、お立ち寄り下さい。

[日 時]  11月12日(木) 10:00~17:30
         13日(金)  9:30~17:00
[その他]  地下鉄東西線「大谷地」駅上の大谷地バスターミナルから会場まで
       の間は、無料シャトルバスが運行されます。

※詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/business/


■ 「北海道産・学・官・金融連携支援フォーラム」参加者を募集中(11/13まで)

当財団も参画する「産学官連携支援協議会」では、金融・環境・エネルギーさらに
は資本主義のあり方も大きく転換しようとしている今日、企業・地域に次なるイノ
ベーションが求められていることを踏まえ、「北海道の未来に向けて新たなイノベ
ーションを創出する」という視点から標記フォーラムを開催します。日本総合研究
所の寺嶋実郎会長による基調講演の他、多彩な出席者によるパネルディスカッ
ションも行われます。コーディネータは、北海道大学産学連携本部の荒磯教授
です。参加は無料です(交流会参加は4,000円)。奮ってご参加下さい。

[日   時] 11月20日(金)16:00~19:00 (交流会19:15~20:30)
[会   場] ロイトン札幌(札幌市中央区北1西11)
[定   員] 先着300名
[申込期限] 11月13日(金) まで

※詳細は、下記URLからご覧ください。
 http://www.hokkaido.doyu.jp/hope/shien/forum/2009/

[問い合せ先]
(社)北海道中小企業家同友会事務局(担当:佐々木様)
TEL:011-611-3411


┼──────────────────────────────┼
〔2〕 募集・案内
┼──────────────────────────────┼

◆ 「コラボほっかいどう」内研究ルーム2室への入居希望者募集中!

当財団では、「コラボほっかいどう」内研究ルームのうち、面積101.0㎡の1室に加
え、面積51.7㎡の1室への入居希望者を募集しております。北海道大学との共同
研究をご検討中の方、または共同研究を既に行っている方で研究室の移転をご
検討中の方などご興味のある方は、応募条件等をご確認の上、お早めにご連絡
ご相談ください。なお、利用者が内定次第、募集を終了させていただきますので、
予めご承知おきください。

※詳細は、下記URLからご覧下さい。
http://www.noastec.jp/subsidy/2009/post-1.html

[問い合せ先]
企画総務部(高野、吉田)
TEL:011-708-6525  FAX:011-708-6529


┼──────────────────────────────┼
〔3〕 イベント・セミナー等情報
┼──────────────────────────────┼

■ 「海外における商標の冒認出願対策セミナー in 旭川・北見」参加者を募集中
----------------------------------------------------------
北海道経済産業局と北海道、北海道知的財産戦略本部では、日本の地名や地
域団体商標等が第三者により商標出願・登録されるという「冒認出願」が中国や
台湾などで問題となっていることから、海外で事業を展開するうえで採るべき対策
など事例を交え、企業や地域のブランドを守る術を学んでいただくセミナーを下記
のとおり旭川市と北見市で開催します。参加費は無料です。
----------------------------------------------------------
1.旭川開催要領
[日時] 11月19日(木) 13:30~17:10
[会場] (株)旭川産業高度化センター1Fスタジオ(旭川市緑が丘東1条3丁目1-6)

2.北見開催要領
[日時] 11月20日(金) 13:30~17:10
[会場] 北見工業大学 総合研究棟2F 多目的講義室(北見市公園町165)

3.共通事項
[対象] 農協・漁協等の団体や自治体の職員、商工会議所・商工会職員および
     会員、中国等でのビジネス展開を狙う企業の実務者の方々等
[定員] 各40名
[申込] 11月13日(金) まで

※詳細は、北海道経済産業局の下記URLからご覧ください。
http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/taisakusemi/index.htm

[問い合せ先]
経済産業省北海道経済産業局産業技術課特許室
TEL:011-709-2311(内線2586)  FAX:011-709-1786


☆☆当メルマガ作成時のフォントにはMSPゴシックを使用しております☆☆
-------------------------------------------------------------
[編集後記]
道内の紅葉シーズンも間もなく終わり、冬を迎えようとする中、逆に熱くなってい
るのが、クライマックスシリーズにおける日本ハムの試合ですね・・・と、ここまで
は、昨年同時期の編集後記のコピーですが、今年も同じでしたね。日本一にな
らないとやらない、と言っていた凱旋パレードもやるようで、ファンと関係業界の
皆さんも、まだ日本シリーズが残ってますが、これで一安心?(M.S)
-------------------------------------------------------------
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいたみなさま
のほか、当財団職員と名刺交換をさせていただいたみなさまにも配信しており
ます。また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信お
よび制作以外には使用いたしません。ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連
絡は、kikaku@noastec.jp までお願いいたします。

ノーステック財団(財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp
企画総務部(担当:杉本)
E-mail: kikaku@noastec.jp
TEL: 011-716-9168   FAX: 011-708-6529
-------------------------------------------------------------