バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第109号(2009.10.14発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 2009.10.14発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第109号
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★ http://www.noastec.jp  ★━━━

━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕 今週のトピックス
 ・「ライフサイエンス分野における特許の審査基準解説セミナー」参加者募集中
 ・「ノーステック財団研究開発助成事業」助成研究課題を採択しました
 ・研究開発助成事業「若手研究者理事長賞表彰式・交流会」を開催しました
 ・「北洋銀行ものづくりテクノフェア個別技術相談会in函館」相談募集(10/16まで)
 ・木村アドバイザーがイノベーションコーディネータ表彰「功労者賞」を受賞
〔2〕 募集・案内
 ・「コラボほっかいどう」内研究ルーム2室への入居希望者募集中
 ・賛助会員企業(株)クレオテック様からのお知らせ
  「ACU(アキュ)大学共同利用施設北海道」研修室初回ご利用キャンペーン
〔3〕 イベント・セミナー等情報
 ・「食のエビデンスセミナー」今週末(18日)に開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────┼
〔1〕 今週のトピックス
┼──────────────────────────────┼

■ 「ライフサイエンス分野における特許の審査基準解説セミナー」参加者募集中
                          (11/4まで)

経済産業省北海道経済産業局では、知財に対する理解深化と研究成果の適切な
権利化・活用を目指し、ライフサイエンス分野における特許の審査基準を特許庁
の審査官が分かり易く解説するセミナーを下記のとおり開催し、当財団がその運
営を担います。本セミナーでは、審査基準の改訂作業が進められているライフサ
イエンス分野における「産業上利用することができる発明」および「医薬発明」につ
いても解説します。参加費は無料です。ぜひこの機会をご活用下さい。

[日 時] 11月11日(木) 17:30~19:30
[会 場] 札幌医科大学 基礎医学研究棟 5階会議室(札幌市中央区南1西17)
[対 象] 道内大学の研究者・知財関係者、バイオ関連企業の研究者等
[定 員] 50名程度
[申 込] 11月4日(水) まで

※カリキュラム・申込方法等詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/subsidy/cat146/post-5.html

[問い合せ先]
企画総務部(杉本)
TEL:011-716-9168  FAX:011-708-6529
E-mail:chizai_seminar@noastec.jp


■ 「ノーステック財団研究開発助成事業」助成研究課題を採択しました

当財団では、「若手研究人材育成」「イノベーション創出研究支援」の助成研究課
題について、厳正な評価・審査を経て、応募総数197件の中から助成研究課題42
件を採択しました。本件は、本年5月から6月までの間に公募していたものです。
なお、「イノベーション創出研究支援」のうち、「重点研究・モデル化研究補助金」
については、9月16日まで追加公募し、現在審査中です。

※応募状況および採択研究課題等詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/topics/2009/10/post-26.html

[問い合せ先]
研究開発部
TEL:011-708-6392


■ 研究開発助成事業「若手研究者理事長賞表彰式・交流会」を開催しました

当財団では、9月29日(火)、「ノーステック財団研究開発助成事業」に採択された
若手研究者にお集まりいただき、人的ネットワーク形成を目的とした交流会を「コ
ラボほっかいどう」において開催しました。また、最も斬新・独創的な研究提案を
行った研究者に対する「理事長賞」贈呈も併せて行い、今年度は、北海道大学
創成研究機構の特任助教・柳澤達也氏を表彰いたしました。

※詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/topics/2009/09/post-24.html


■ 「北洋銀行ものづくりテクノフェア個別技術相談会in函館」相談募集(10/16まで)

北洋銀行と当財団では、標記相談会を下記のとおり開催するにあたり、ご相談申
し込みを受け付けております。この相談会は、北海道立工業試験場、(財)函館地
域産業振興財団とともに、函館市の各機関と連携し、道立工業試験場が函館市
で開催する「移動工業試験場」に引続き開催するものです。相談は無料です。渡
島・檜山地域のものづくり企業の皆様、申し込み締切は明後日(16日)です。お急
ぎ下さい。

[日 時] 10月29日(木) 16:00-17:30   ※移動工業試験場は29日13:00から
      10月30日(金)  9:00-12:00
[場 所] 北海道立工業技術センター(函館市桔梗町379)

※詳細は、北海道立工業試験場の下記URLからご覧下さい。
http://www.hokkaido-iri.go.jp/topics/2009/idoukondan1029.pdf

[問い合せ先]
北海道立工業技術センター 企画事業部企画調整課
TEL:0138-34-2600
クラスター推進部
TEL:011-708-6526


■ 木村アドバイザーがイノベーションコーディネータ表彰「功労者賞」を受賞

当財団の木村良臣アドバイザーが、JST(独立行政法人科学技術振興機構)の
主催する「第1回イノベーションコーディネータ表彰」において「功労者賞」を受賞し
ました。木村アドバイザーは、キリンビール(株)代表取締役副社長を退任後、現
在に至るまで約10年間、北海道における産業クラスター創造活動において、コー
ディネータまたはアドバイザーという立場で関わり、活動の重要な役割を担ってき
ました。

※詳細は、下記URLからご覧下さい。
http://www.noastec.jp/topics/2009/09/post-25.html

[問い合せ先]
クラスター推進部
TEL:011-708-6526


┼──────────────────────────────┼
〔2〕 募集・案内
┼──────────────────────────────┼

◆ 「コラボほっかいどう」内研究ルーム2室への入居希望者募集中!

当財団では、「コラボほっかいどう」内研究ルームのうち、面積101.0㎡の1室に加
え、面積51.7㎡の1室への入居希望者を募集しております。北海道大学との共同
研究をご検討中の方、または共同研究を既に行っている方で研究室の移転をご
検討中の方などご興味のある方は、応募条件等をご確認の上、お早めにご連絡
ご相談ください。なお、利用者が内定次第、募集を終了させていただきますので、
予めご承知おきください。

※詳細は、下記URLからご覧下さい。
http://www.noastec.jp/subsidy/2009/post-1.html

[問い合せ先]
企画総務部(高野、吉田)
TEL:011-708-6525  FAX:011-708-6529


◆ 賛助会員企業 (株)クレオテック様からのお知らせ
    「ACU(アキュ)大学共同利用施設北海道」研修室
                   初回ご利用キャンペーン実施中!

当財団賛助会員の(株)クレオテック様では、日本生命札幌ビル(札幌市中央区
北3西4)で運営する「ACU(アキュ)」の研修室を初めて利用する法人に向け、研
修室使用料が20%オフとなる「初回ご利用キャンペーン」を実施中です。この機
会に、シンポジウムや研究会、研究成果発表など、JR札幌駅近くのアクセスの
良い会場での開催を検討されてはいかがでしょうか。当財団も利用させていた
だきましたが、素晴らしい設備・環境にありお勧めです。

※詳細は、ACUの下記URLからご覧下さい。
http://www.acu-h.jp/campaign.pdf

[問い合せ先]
ACU(アキュ)大学共同利用施設北海道((株)クレオテック サテライト事業課様)
TEL:011-272-3838  FAX:011-272-3278


┼──────────────────────────────┼
〔3〕 イベント・セミナー等情報
┼──────────────────────────────┼

■ 「食のエビデンスセミナー」今週末(18日)に開催
----------------------------------------------------------
北海道健康ビジネス創出研究会ヘルスツーリズム研究部会では、北海道大学
の西村孝司教授を講師に、「食と環境から健康づくりを考える~食と環境の改
善から築く『子どもたちの未来』と『地域のチカラ』」をテーマに標記セミナーを開
催します。道産食材を活かしたヘルスツーリズムの取り組みを支援する免疫学
の研究者が、本道ならではの優れた食や環境と免疫バランスの解説を通じ、
「健康づくり」と「地域づくり」の道筋を提言するものです。入場は無料、どなたで
も参加できます(極力事前にお申し込み下さい)。
----------------------------------------------------------
[日  時] 10月18日(日) 13:00~14:30
[場  所] 北海道旧本庁舎 (札幌市中央区北3西6)
[申込先] 北海道経済部商工局産業振興課
       TEL:011-231-4111(内線26-262,26-253)


☆☆当メルマガ作成時のフォントにはMSPゴシックを使用しております☆☆
-------------------------------------------------------------
[編集後記]
10月の道内も食に関わるイベントが目白押しです。道庁赤レンガ前と周辺地域
では、「北海道『食』のプレミアムブランドフェア」と銘打ったイベントが、一ヶ月間
開催されています。前記「食のエビデンスセミナー」も、それに連携して開催され
るとのこと。収穫の秋、食欲の秋はまだまだ続きます。メタボリックから脱しよう
とされる方には辛い季節。ちなみに筆者は、秋刀魚の塩焼きを食すだけで食欲
の秋を満喫した気になれます。今年は安くて懐に優しいです。(M.S)
-------------------------------------------------------------
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいたみなさま
のほか、当財団職員と名刺交換をさせていただいたみなさまにも配信しており
ます。また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信お
よび制作以外には使用いたしません。ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連
絡は、kikaku@noastec.jp までお願いいたします。

ノーステック財団(財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp
企画総務部(担当:杉本)
E-mail: kikaku@noastec.jp
TEL: 011-716-9168   FAX: 011-708-6529
-------------------------------------------------------------