バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第105号(2009.08.26発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 2009.8.26発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第105号
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★ http://www.noastec.jp  ★━━━

━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕 今週のトピックス
 ・ビジネスEXPO「第23回北海道技術・ビジネス交流会」出展者募集締切間近!
 ・賛助会員企業2社が「第3回ものづくり日本大賞」で優秀賞を受賞されました
〔2〕 募集・案内
 ・「コラボほっかいどう」内研究ルーム2室への入居希望者募集中
 ・ノーステック財団の総合パンフレットを増刷しました
 ・賛助会員企業(株)クレオテック様からのお知らせ
  「ACU(アキュ)大学共同利用施設北海道」研修室初回ご利用キャンペーン
〔3〕 イベント・セミナー等情報
 ・「『北海道キラリ☆品いっぱい卸隊』個別商談会」参加メーカー募集中(8/28まで)
 ・「ICTベンチャー知的財産戦略セミナー2009」参加者募集中(8/31まで)
 ・札幌スタイル認証製品の公募が始まります(9/1から)
 ・「第4回 モノづくり連携大賞」 産学官連携案件を募集中(9/4まで)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────┼
〔1〕 今週のトピックス
┼──────────────────────────────┼

■ ビジネスEXPO「第23回北海道技術・ビジネス交流会」出展者募集締切間近!
 
実行委員会の一員として当財団も支援する道内最大級の標記イベントは、本年
度、「挑戦!ものづくり北海道総力戦」をテーマに、11月12日(木)~13日(金)にア
クセス札幌にて開催されます。これに先立ち、同実行委員会では、出展希望者を
募集しておりますが、いよいよ明後日が締切です。出展をご検討の方はお急ぎお
申し込み下さい。

[募集期間]   8月28日(金)まで

※詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/business/

[問い合せ先]
同実行委員会事務局(ノーステック財団:飯田、石川)
TEL:011-716-9150  FAX:011-708-6529


■ 賛助会員企業2社が「第3回ものづくり日本大賞」で優秀賞を受賞されました
 
当財団の賛助会員企業である(株)ダイナックス様とシンセメック(株)様が、経済
産業省、文部科学省等が「ものづくり」を継承・発展させるため、ものづくりを支え
る人材の意欲を高め、その存在を広く社会に知らしめることを目的に二年に一度
実施している標記表彰制度において、「車両の低燃費に貢献するクラッチディス
クを省エネ省スペースで実現する自動化ライン」案件で「優秀賞」を受賞されまし
た。受賞者および関係者の皆様、この度の受賞おめでとうございます。

※詳細は、北海道経済産業局の下記URLからご覧下さい。
http://www.hkd.meti.go.jp/hokis/monojapan_3rd_r/index.htm


┼──────────────────────────────┼
〔2〕 募集・案内
┼──────────────────────────────┼

◆ 「コラボほっかいどう」内研究ルーム2室への入居希望者募集中!

当財団では、「コラボほっかいどう」内研究ルームのうち、面積101.0㎡の1室に加
え、面積51.7㎡の1室への入居希望者を募集しております。北海道大学との共同
研究をご検討中の方、または共同研究を既に行っている方で研究室の移転をご
検討中の方などご興味のある方は、応募条件等をご確認の上、お早めにご連絡
ご相談ください。なお、利用者が内定次第、募集を終了させていただきますので、
予めご承知おきください。

※詳細は、下記URLからご覧下さい。
http://www.noastec.jp/subsidy/2009/post-1.html

[問い合せ先]
企画総務部(高野、吉田)
TEL:011-708-6525  FAX:011-708-6529


■ ノーステック財団の総合パンフレットを増刷しました

当財団では、この度、データの一部を更新のうえ、総合パンフレット「ノーステック
財団」を増刷いたしました。このパフレットは、「コラボほっかいどう」受付窓口横
に配置しているほか、当財団が出展するイベント等において配付いたします。な
お、送付をご希望の場合には、ご遠慮なく、下記担当へお申し付け下さい。

[問い合せ先]
企画総務部(杉本)
TEL:011-716-9168  FAX:011-708-6529


■ 賛助会員企業(株)クレオテック様からのお知らせ
    「ACU(アキュ)大学共同利用施設北海道」研修室
                   初回ご利用キャンペーン実施中!

当財団賛助会員の(株)クレオテック様では、日本生命札幌ビル(札幌市中央区
北3西4)で運営する「ACU(アキュ)」の研修室を初めて利用する法人に向け、研
修室使用料が20%オフとなる「初回ご利用キャンペーン」を実施中です。この機
会に、シンポジウムや研究会、研究成果発表など、JR札幌駅近くのアクセスの
良い会場での開催を検討されてはいかがでしょうか。

※詳細は、ACUの下記URLからご覧下さい。
http://www.acu-h.jp/campaign.pdf

[問い合せ先]
ACU(アキュ)大学共同利用施設北海道((株)クレオテック サテライト事業課様)
TEL:011-272-3838  FAX:011-272-3278


┼──────────────────────────────┼
〔3〕 イベント・セミナー等情報
┼──────────────────────────────┼

■ 道内メーカーの商品・技術を大募集!! 
「『北海道キラリ☆品いっぱい卸隊』個別商談会」参加メーカー募集中(8/28まで)
----------------------------------------------------------
札幌市と札幌商工会議所では、市内卸売企業と道内メーカーの出会いの場とし
て、当財団も後援する標記商談会を開催します。この商談会は、道内メーカーの
商品や技術を、卸売企業の流通機能や販売機能を活用して道内外に広く発信・
販売していこうとするものです。食品・環境・靴・繊維・容器・家庭用品・印刷・機械
など様々な分野において市内卸売企業が仕入を希望しておりますので、是非ご
参加ください。
----------------------------------------------------------
[日 時]  11月12日(木)・13日(金) 10:00~17:00
[場 所]  アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目3-55)
[参加費]  無料
[申込み]  8月28日(金)まで

※卸売企業の仕入希望商品、商談会の詳細、お申込み方法等は、
下記URLからご覧下さい。
http://www.city.sapporo.jp/keizai/oroshiuri/

[問い合せ先]
札幌市経済局産業振興部産業振興課(担当:飯田様)
TEL:011-211-2372 FAX:011-218-5130
E-mail:ryuji.iida@city.sapporo.jp


■ 「ICTベンチャー知的財産戦略セミナー2009」参加者募集中(8/31まで)
----------------------------------------------------------
北海道総合通信局では、日本弁理士会、独立行政法人情報通信研究機構との
共催により、標記セミナーを開催します。参加費は無料です。現在参加者を募集
しております(定員50名)が、締切まであと5日です。
----------------------------------------------------------
[開催日程・テーマ]
第1回:9月3日(木)   13:00~18:00    「知っておきたい著作権の法的知識」
第2回:9月17日(木)  13:00~17:00    「著作権ケーススタディ」
第3回:10月1日(木)  13:00~17:00    「ICTベンチャーにまつわる契約のイロハ」
第4回:10月15日(木) 13:00~18:00    「知っておくべき法的リスクと対処法」
[場  所]  北海道総合通信局 第1会議室 (札幌市北区北8条西2)
[申込み]  8月31日(月)まで

※詳細は、北海道総合通信局の下記URLをご覧ください。
http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokkaido/2009/0729a.htm

[問い合せ先]
総務省北海道総合通信局 情報通信部 電気通信事業課 (担当 大村様)
TEL:011-709-2311(内線4704)
Mail:hok-jigyo1@ml.soumu.go.jp


■ 札幌スタイル認証製品の公募が始まります(9/1から)
----------------------------------------------------------
札幌市経済局では、9月1日より、札幌の暮らしから産まれるブランド「札幌スタイ
ル」の認証製品を公募します。札幌スタイルとして認証されるのは、札幌市内の
企業等が道内の資源を活用して企画・販売する、札幌発のコンセプトを持った製
品または製品ブランドで、札幌スタイル認証製品を持つ企業等に対しては、プロ
モーションと販路拡大等で支援されます。札幌スタイルの理念に共感し、さまざま
な立場の企業や人材と一緒に成長しようとする意欲ある企業等は、この機会に
積極的に応募されてはいかがでしょう。
----------------------------------------------------------
[申請期間] 9月1日(火) ~ 10月9日(金) 17:00
[申請資格] 札幌市内に主たる事業所を有する企画・開発・製造・販売のいず
        れかを行う企業等、他
[対象製品] ・申請する企業等を含め、札幌市内の企業等が企画・販売を行っ
         ている製品(食品等は除く)
        ・既に販売している製品
        ・他人の著作権・産業財産権の権利を侵害していない製品、他

※詳細は、札幌スタイルの下記URLからご覧ください。
http://www.city.sapporo.jp/keizai/sapporo-style/cer/information.html

[問い合せ先]
札幌市経済局産業振興部ものづくり支援担当課 ブランド推進担当係
TEL:011-211-2362


■ 「第4回 モノづくり連携大賞」 産学官連携案件を募集中(9/4まで)
----------------------------------------------------------
日刊工業新聞社では、モノづくり分野を対象に、産学官連携の独創的な案件を
募集しております。昨年4月から今年5月までに、大学・公的研究機関と企業が加
わった産学(官)連携グループで活動し、知的財産の社会的活用にある程度のメ
ドをつけた案件を対象とし、小規模でも独自の工夫を凝らした取り組みなど多彩
な案件を募っておりますが、いよいよ明後日が締切です。
----------------------------------------------------------
[応募資格]  大学・公的研究機関と企業が加わった産学(官)連携のグループ
[応募期限]  9月4日(金) 必着  ※延長されました
[表  彰]  「モノづくり連携大賞」「日刊工業新聞社賞」「新技術開発賞」
      「中小企業部門賞」「特別賞」計10件程度(大賞に賞金100万円)

※詳細は、日刊工業新聞社の下記URLからご覧ください。
http://www.nikkan.co.jp/sangakukan/index.html

[問い合せ先]
「モノづくり連携大賞」事務局/日刊工業新聞社内(担当:谷様、一瀬様、他)
TEL:03-5644-7338  FAX:03-5644-7300
E-mail:mailto:monorenkei@media.nikkan.co.jp


☆☆当メルマガ作成時のフォントにはMSPゴシックを使用しております☆☆
-------------------------------------------------------------
[編集後記]
今週末は、衆議院選挙の投票日。政権交代とも言われる今回の選挙、各党が
駄菓子屋のように並べたてる美味しそうなアメの向こうに棘だらけのムチが見
えるのは、きっと私の気のせいでしょう。
さて、同日札幌で開催される「北海道マラソン」、コースがなぜ札幌市内かと、
常々考えます。10月にはハーフですが、同市内をコースにする「札幌マラソン」
もありますし。この際、都市マラソンは他所に任せて、「北海道マラソン」は、北
海道が誇る景観・自然を満喫しながら走られる、世界に誇れる北海道ならでは
のマラソン大会を目指すべきです。宗谷岬、オホーツク、知床、釧路湿原、層
雲峡、美瑛の丘、十勝平野、静内二十間道路桜並木、積丹、ニセコ、洞爺湖
などなど、道内景勝地を巡るコースを年代わりで走るなんて楽しそうじゃありま
せんか。開催時期は、景観や地元イベントに合わせて柔軟に。運営は大変で
しょうが、北海道を世界にアピールし、地域興しにつながる可能性も秘める、
いいイベントになりますよ。関係者の皆さん、一考の価値有り?(M.S)
-------------------------------------------------------------
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいたみなさま
のほか、当財団職員と名刺交換をさせていただいたみなさまにも配信しており
ます。また、ご登録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信お
よび制作以外には使用いたしません。ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連
絡は、kikaku@noastec.jp までお願いいたします。

ノーステック財団(財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp
企画総務部(担当:杉本)
E-mail: kikaku@noastec.jp
TEL: 011-716-9168   FAX: 011-708-6529
-------------------------------------------------------------