バックナンバー

メルマガ NOASTEC通信 第100号(2009.06.10発行)

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 2009.6.10発行 -・-
         メルマガ  NOASTEC通信  第100号
             -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
━━━━━━━━━━━━━━━━━★ http://www.noastec.jp  ★━━━

━【INDEX】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔1〕 今週のトピックス
  ・函館工業高等専門学校と「業務提携契約」を締結しました
  ・(国大)北海道大学と「連携協定」を締結しました
  ・(国大)北海道大学の西村紳一郎教授らが「産学官連携功労者表彰」受賞
〔2〕 募集・案内
  ・平成21年度「研究開発助成事業」助成案件を募集中(6/22まで)
  ・「コラボほっかいどう」内研究ルーム1室への入居希望者募集中
  ・ビジネスEXPO「第23回北海道技術・ビジネス交流会」出展希望者を募集中
〔3〕 イベント・セミナー等情報
  (今号はありません)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┼──────────────────────────────┼
〔1〕 今週のトピックス
┼──────────────────────────────┼

■ 函館工業高等専門学校と「業務提携契約」を締結しました

当財団では、5月28日に、函館高専との間で「業務提携契約」を締結しました。今後、
同高専が持つ知財・人材と当財団のコーディネート力等を活用し、同高専における
研究開発の推進、産学連携による事業化・商品化の促進を図って参ります。なお、
これにより、当財団と道内高専との提携等契約締結は、3校目となりました。

[問い合せ先]
研究開発部(担当:安藤、本間)
TEL:011-708-6392


■ 国立大学法人北海道大学と「連携協定」を締結しました

当財団では、6月2日に、北海道大学との間で、産学連携による地域経済活性化を
目指す「連携協定」を締結しました。北大北キャンパスにある当財団は、従来より、
「北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会」事務局業務をはじめ様々な場面で同
大と連携して参りましたが、この協定を機に、これまで以上に同大との連携を深め、
道内科学技術の振興や地域経済の発展に貢献して参ります。なお、これにより、当
財団と道内大学との協定等契約締結は、5校目となりました。

※詳細は、下記URLからご覧下さい。
http://www.noastec.jp/topics/2009/06/post-19.html

[問い合せ先]
産学連携推進部(担当:船越)
TEL:011-708-6536


■ (国大)北海道大学の西村紳一郎教授らが「産学官連携功労者表彰」受賞

当財団としても研究開発を支援してきた北海道大学の西村紳一郎教授が、塩野義
製薬(株)の近藤執行役員らとともに、「『大規模糖鎖解析装置及び疾患マーカー探
索技術』の開発」で本年度の産学官連携功労者表彰のうち「日本学術会議会長賞」
を受賞されました。また、北大の高田賢蔵教授と(株)イーベックの土井尚人社長ら
が、「科学技術政策担当大臣賞」を受賞されました。関係者の皆様、この度の受賞
決定誠におめでとうございます。なお、授賞式は、今月20日(土)に京都市で開催さ
れる「第8回産学官連携推進会議」において実施されます。


┼──────────────────────────────┼
〔2〕 募集・案内
┼──────────────────────────────┼

◆ 平成21年度「研究開発助成事業」助成案件を募集中(6/22まで)

当財団では、ただ今、標記助成対象案件を募集しております。本年度は、「若手研
究人材育成」「イノベーション創出研究支援」の二事業において、1件当り40万円か
ら最大3千万円以内を助成します。道内の若手研究者、共同研究グループ、中小
企業等の皆様には、応募条件(事業概要)をご参照のうえ、期間内に奮ってご応募
下さい。

[募集期間]  6月22日(月)まで
[募集内容]  1.若手研究人材育成事業
          ・タレント補助金...18件程度
          2.イノベーション創出研究支援事業 
          ・スタートアップ研究補助金...20件以内
          ・発展橋渡し研究補助金...若干数
          ・重点研究・モデル化研究補助金...若干数

※事業・応募要領詳細は、下記URL(中段)からご覧下さい。
http://www.noastec.jp/division01.html

[問い合せ先]
研究開発部(担当:伊藤(征)、工藤)
TEL:011-708-6392 FAX:011-747-1911


◆ 「コラボほっかいどう」内研究ルーム2室への入居希望者募集中!

当財団では、「コラボほっかいどう」内研究ルーム1室(101.0㎡)への新しい入居希
望者を引き続き募集しております(23.7㎡のルーム入居募集は終了しました)。北海
道大学との共同研究をご検討中の方、または共同研究を既に行っている方で研究
室の移転をご検討中の方などご興味のある方は、応募条件等をご確認の上、お早
めにご連絡・ご相談ください。なお、利用者が内定次第、募集を終了させていただき
ますので、予めご承知おきください。

※詳細は、下記URLからご覧下さい。
http://www.noastec.jp/subsidy/2009/post-1.html

[問い合せ先]
企画総務部(高野、吉田)
TEL:011-708-6525  FAX:011-708-6529


◆ ビジネスEXPO「第23回北海道技術・ビジネス交流会」出展希望者を募集中
 
実行委員会の一員として当財団も支援する道内最大級の標記イベントは、本年度、
「挑戦!ものづくり北海道総力戦」をテーマに、11月12日(木)~13日(金)にアクセス
札幌にて開催されます。これに先立ち、同実行委員会では、出展希望者を募集し
ております。出展をご検討の方はお早めにお申し込み下さい。

[募集期間]   8月28日(金)まで  ※期間内でも予定小間数に達し次第受付終了

※詳細は、下記URLからご覧ください。
http://www.noastec.jp/business/

[問い合せ先]
同実行委員会事務局(ノーステック財団:飯田、石川)
TEL:011-716-9150 FAX:011-708-6529


┼──────────────────────────────┼
〔3〕 イベント・セミナー等情報
┼──────────────────────────────┼

(今号はありません) 


☆☆当メルマガ作成時のフォントにはMSPゴシックを使用しております☆☆
-------------------------------------------------------------
[編集後記]
おやまあ。気付いてみれば今回が100号ですね。それなりの記念号を期待した方に
はすみません。なにせ担当が地味な性格なもので、考えもしませんでした。示唆に富
んだ話題提供とはまいりませんが、今後もコツコツと、財団の活動報告と情報提供
に専念して参ります。懲りずにご愛読いただければ幸いです。(M.S)
-------------------------------------------------------------
このメルマガは、賛助会員のみなさま、配信をお申し込みいただいたみなさまのほか、
当財団職員と名刺交換をさせていただいたみなさまにも配信しております。また、ご登
録いただいたメールアドレス等の情報は、メルマガの配信及び制作以外には使用い
たしません。ご意見・ご質問、配信中止・変更のご連絡は、kikaku@noastec.jp までお
願いいたします。

ノーステック財団(財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
[Northern Advancement Center for Science & Technology]
URL: http://www.noastec.jp
企画総務部(担当:杉本)
E-mail: kikaku@noastec.jp
TEL: 011-716-9168   FAX: 011-708-6529
-------------------------------------------------------------