若手研究人材・ネットワーク育成補助金(ノースタレント補助金)

目的

将来の北海道の科学技術力の強化及び新産業創出に向け、研究者の人材育成及びネットワークの形成の視点から、若手研究者の独創的な研究への支援を行います。

対象者

北海道内の試験研究機関(大学、民間等)に所属する40才以下の若手研究者
※大学等研究機関の場合、ポスドク以上(博士研究員・助教・講師等)を対象とし、学生は不可とします。

対象となる研究開発
  1. 医学:健康・医療系分野
  2. 農学:食品・生物生産系分野
  3. 化学:材料・ナノテク系分野
  4. 工学:環境エネルギー、ものづくり系分野
  5. 情報科学:コンピューティング、IoT/AI系分野
  6. その他の分野

 

札幌圏(※1)の研究機関に所属する若手研究者で、札幌タレント補助金(※2)で対象とする研究分野に該当する方は、同一の研究開発テーマで、札幌タレント補助金にも応募(併願)できます。
但し、本補助金との重複した採択はありません。

※1

札幌圏
札幌市、小樽市、江別市、石狩市、余市町、千歳市、恵庭市、北広島市、南幌町、長沼町、当別町
※2

札幌タレント補助金(札幌ライフサイエンス事業化補助金のうち研究シーズ発掘補助金)

札幌の将来を担うライフサイエンス系研究者の優れた研究シーズを支援する補助金です。併願する場合は、札幌タレント補助金の応募要領を参考にしてください。なお、申請書類の形式はほぼ共通の様式となっています。

 

応募締切
平成30年5月22日(火)
応募要領
採択予定件数

20件程度
(うち、財団理事長賞1件には、補助金額とは別に研究奨励金30万円を贈呈)

補助金額(限度額)
40万円/1件
補助率

補助対象経費の10/10以内

事業実施期間

補助金交付決定の日から平成31年3月15日(金)まで

※但し、補助対象経費の執行期限は平成31年2月28日(木)までとします。

対象経費
  • 直接研究活動に必要な経費で次に掲げるもの
    原材料・消耗品購入費、機器購入費、旅費、外注費、技術指導謝金、設備使用料、印刷製本費、その他特に必要と認められる経費

 

経理処理上当事業に要する経費として区分しがたいもの(既存設備・機械の使用料、水道光熱費等)および、施設等の改造費、交際費、会議費、雑費等の一般管理費的な支出は対象外とします。

 

申込書類

※1

このWORD形式のファイルはWindows版のWordソフトで作成されております。
MACでご覧の方は、PDFファイルで画面表示や印刷結果を確認することを推奨します。

 

問い合わせ先

〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目 北海道大学構内コラボほっかいどう
ノーステック財団(公益財団法人 北海道科学技術総合振興センター)
2F研究開発支援部 TEL:011-708-6392 FAX:011-747-1911