北海道のバイオ産業のネットワーク、道外パートナーズとの連携・販路拡大

英語ページ
日本語ページ

イベント

食品の付加価値向上セミナー

日時
2014/12/03  14:00 ~ 17:00
場所
京王プラザホテル札幌 2階 エミネンスホール
主催
北海道バイオ産業・クラスターフォーラム(ノーステック財団)
詳細
1.概要説明(14:00~14:10)
                            
2.「北海道の素材を活用した機能性評価手法」の紹介(14:10~16:35)
  道内で収穫された7素材(玉ねぎ、キクイモ、ゆり根、長芋、
  アロニア、ハスカップ、マタタビ)の事例をもとに評価手法を紹介します。
  
①機能性(血糖値・血圧上昇抑制)のin vitro評価(14:10~14:40)
  天使大学看護栄養学部 教授 荒川 義人 氏
 
②機能性(免疫・抗菌活性)のin vitro評価(14:40~15:00)
  酪農学園大学農食環境学群 教授 山口 昭弘 氏

③機能性(脂質代謝)のin vitro評価(15:00~15:20)
  コスモ・バイオ㈱ 山口 昭博 氏
 
④動物試験での脂質代謝・血糖値抑制効果(15:30~15:50)
  ㈱化合物安全性研究所 室長 横谷 亮 氏
 
⑤遺伝子発現およびタンパク質解析によるアロニアの機能評価
                   (15:50~16:05)
⑥道内素材によるがん細胞浸潤抑制効果のスクリーニング(16:05~16:15)
  北海道大学薬学研究院 特任講師 山根 拓也 氏

⑦ヒト介入試験の実際と事例(16:15~16:35)
  ㈱新薬リサーチセンター 次長 富田 晋平 氏

3.ヘルシーDoの申請と認証取得に向けた事例紹介(16:35~16:55)
   一般社団法人北海道バイオ工業会 事業企画・運営委員 
               主幹事 三浦 健人 氏


URL : http://www.noastec.jp
備考
11月26日までにお申し込みください
資料
お問合せ先
公益財団法人北海道科学技術総合振興センター
担当:菅原美和子  TEL:011-708-6392  E-mail:m-sugawara@noastec.jp