北海道のバイオ産業のネットワーク、道外パートナーズとの連携・販路拡大

英語ページ
日本語ページ

あいさつ

北海道バイオ産業クラスター・フォーラム 会長 小砂憲一
小砂憲一
 北海道バイオ産業クラスター・フォーラムは、北海道経済産業局の産業クラスター計画のもと、道内バイオ産業の連携促進や販路開拓等を目的として平成14年7月に設立されました。当初、道内企業55社と協力機関である「道外パートナーズ」20社によりスタートしましたが、平成25年1月現在では、参加企業123社、道外パートナーズ68社に増加し、ネットワークの拡充が進んでおります。
 本フォーラムでは、円滑に事業を運営するために運営委員会を開催しているほか、プロジェクトの総合管理を行うクラスターマネージャーを配置し、ネットワークの拡大・強化やビジネス展開の拡大を図っています。これまでの活動により、新たなビジネスパートナーとなる企業間連携が次々と広がり、徐々に成果が生まれつつあります。
 また、BT戦略大綱では、北海道地域がバイオ産業クラスター形成促進地域として位置づけられたほか、JBA調査の都道府県別バイオベンチャー企業数では、4位に位置づけられるなど企業集積も進んでおり、本フォーラムでは、更なる発展を目指し、地域一丸となってクラスターの形成に取り組んで参る所存です。皆様方の一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。